ラインバイト(LINEバイト)の掲載方法・費用は?評判・口コミも解説!

ラインバイト(LINEバイト)の掲載方法・費用は?評判・口コミも解説!

求人を掲載する時には、どの媒体を選ぶかが大切です。せっかく費用をかけて掲載しても、閲覧数が少なければ応募がほとんどない可能性もあります。

求人の掲載なら、チャットアプリLINEのプラットフォームを活用したラインバイトがおすすめです。

登録方法も簡単で、LINEで手軽にやり取りができます。そこで今回は、ラインバイトについて、以下の項目を徹底解説していきます!

この記事でわかること
  • 特徴
  • 掲載方法
  • 費用
  • 口コミと評判
  • 掲載のメリット・デメリット

LINEバイトの導入を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ラインバイトとは?基本情報を確認!

LINEバイト

ラインバイトは、チャットアプリLINEのプラットフォームを使った求人サイトです。

LINEが持っている広大なプラットフォームを活用して、学生からシニア層まで幅広く求人を届けることが可能です。

運営会社 LINE株式会社
公開求人数※2021年5月8日時点 非公開
主な特徴
  • LINEアプリから簡単起動
  • 業界初のLINE応募機能
対応エリア 全国
主なサービス(機能)
  • お気に入り機能
  • 応募履歴機能
  • 友達との求人共有機能
  • タイムラインで共有
  • プッシュ通知
  • オファー
拠点

東京

登録方法

ラインバイトとは

ラインバイトの登録方法の手順は、以下の通りです。

LINEバイトの登録方法の手順
  1. LINEアプリを起動
  2. ホーム画面から「サービス」の「もっと見る」をタップ
  3. ライフスタイルの欄から「LINEバイト」をタップ
  4. 都道府県を設定
  5. 同意して始めるをタップ

上記の手順を踏むだけで、誰でも簡単に利用を開始することができます。

 難しい操作は不要なので、忙しい方も便利に利用できます。

LINEバイトをスマートフォンのホーム画面に固定することも可能ですよ。

LINEでやり取り・応募が可能

ラインバイトとは

ラインバイトでは、LINEを経由した応募が可能となっています。まずは、応募する求人を決めましょう。

求人の探し方としては、以下の4つがあります。

求人の探し方
  • 駅名から探す
  • エリア名から探す
  • 職種でさがす
  • こだわり条件で探す
 こだわり条件には、未経験者歓迎・初めて歓迎、経験者歓迎、高校生歓迎などがあります。

応募する求人が決まったら、画面下の「応募する」をタップし、項目に沿って自分のプロフィールを入力しましょう。

名前や住所、電話番号、性別などの項目があります。

入力は初回のみでOK

ラインバイトとは

入力した内容は保存されるため、2回目からは入力の手間を省くことができます。入力が完了したら、応募方法の「LINE応募を利用する」にチェックを入れましょう。

 応募完了画面が表示されれば、応募は完了です。

企業と求職者は、LINEのメッセージでやり取りを行います。

ラインバイトの掲載方法・手順

ラインバイトの掲載方法

ラインバイトの掲載方法の手順は、以下のような流れで進めていきます。

掲載方法・手順
  1. マイナビバイトへプランの相談・決定
  2. 原稿の作成
  3. 広告審査を受ける
  4. マイナビバイトに掲載開始後、ラインバイトに転載

①マイナビバイトへプランの相談・決定

ラインバイトの掲載方法

まずは、「マイナビバイト」の窓口に問い合わせることが必要となります。

なぜなら、ラインバイトはマイナビバイトに求人を掲載後、自動で転載される仕組みになっているからです。

マイナビバイトに問い合わせて、求人掲載を希望することを伝えます。その後、担当者から内容確認の連絡があるので、具体的な内容の打ち合わせを行いましょう。

担当者からは、以下のようなヒアリングがあります。

マイナビバイト担当者からの主なヒアリング内容
  • 希望の採用人数
  • 求める人材やターゲット像
  • 過去の実績
  • 予算

打ち合わせの時点で気になることがあれば、しっかりと質問しておきましょう。

採用の現状のヒアリングが終われば、希望に合ったプランを提案してくれます。予算などを考慮しながら良いものを選びましょう。

マイナビバイトのプラン・掲載料金

ラインバイトの掲載方法

マイナビバイトの求人掲載はプランにより異なりますが、2万円程度で掲載できるものもあります。

リーズナブルな価格であるにも関わらず、ラインバイトにも同時掲載される点が大きなメリットでしょう。

②原稿の作成

ラインバイトの掲載方法

打ち合わせ後、担当者が求人原稿の作成に取り掛かります。場合によっては、会社や従業員の写真の撮影従業員インタビューなどを行うこともあります。

写真やインタビューは会社の魅力を伝えるために有効なので、積極的に活用しましょう。

担当者に流れを確認して、スケジュール調整をしておけば安心です。原稿が出来上がったら内容を確認します。

 会社情報が間違っていないか、希望に沿う内容になっているかをチェックしましょう。

文章の修正などは無料で行ってくれます。満足できるまで担当者に相談してすり合わせましょう。

③広告審査を受ける

ラインバイトの掲載方法

掲載前に、マイナビにて原稿が適正であるか広告審査を受けます。審査では主に以下の内容をチェックされます。

広告審査のチェック内容
  • 記載内容はサイトルールに沿った形であるか
  • 使用できない単語や表現はないか

審査には数日かかるので、担当者からの連絡を待ちましょう。

無事に審査が終われば、いよいよ掲載がスタートします。

④マイナビバイトに掲載開始後、ラインバイトに転載

ラインバイトの掲載方法

マイナビバイトに掲載が開始されると、ラインバイトに自動で転載されます。求職者からの申し込みを待ちましょう。

マイナビバイト・ラインバイトの2つのメディアに求人が掲載されるので、発見率がアップし、訴求効果が向上するでしょう。

原稿を別途作成する必要がないので、効率的に採用活動ができる点もメリットです。

 プレミアに申し込みをすれば、上位表示掲載をさせることもできます。

掲載開始後のサポート

掲載開始後も、アフターフォローとして応募・採用状況に合わせて原稿を修正してくれます。採用にまつわる困ったことがあれば、相談することも可能です。

ラインバイトの口コミ・評判

ラインバイトを実際に利用したユーザーからの評判を知っておけば掲載するかどうかの判断材料になります。

今回はインターネット上に寄せられた口コミから、良いものと悪いものをそれぞれ紹介しましょう。

良い評判・口コミ

ラインバイトの口コミ・評判

まずは、ラインバイトを使って転職して良かったと感じた人の口コミを紹介します。

良い口コミ
  • アプリで仕事を探せるので手軽で操作性に優れている
  • 気になる求人はキープできるので後で見返せる
  • 応募や条件交渉がLINEでできるので便利
  • 閲覧した内容に合わせて定期的に通知が来る
  • 1日限定バイトの求人が豊富で学生でも利用しやすい

このように、LINEアプリから手軽に利用できるため便利だという声が目立ちました。

 企業とのやり取りがLINEで完結する点も、魅力に感じる方が多いようです。

イマイチな評判・口コミ

ラインバイトの口コミ・評判

次に、ラインバイトを利用した結果、思うような結果にならなかったと感じた人の口コミも紹介します。

イマイチな口コミ
  • 探している内容の求人に出会えなかった
  • 企業からなかなか連絡が来ないことがあった
  • 求人数が他の求人サイトよりも少ないと感じた

このように、希望する内容の求人に出会えないと感じた人もいるようです。

企業からの連絡が遅く困ったという声もありました。

ラインバイトのサービス内容

ラインバイトにはどのようなサービスがあるのでしょうか。ここでは、独自のサービスについて解説します。

ラインバイトのサービス
  1. プッシュ通知
  2. LINE応募
  3. オファー機能

①プッシュ通知

ラインバイトのサービス内容

LINEアプリを使った求人サイトであるため、LINE機能も活用可能です。

 新着の求人情報がトーク画面上にプッシュ通知されます。

プッシュ通知があれば、メールとは違って求職者に気づかれない心配がありません

しばらく求人を見ていないユーザーにもアピールできますね。

②LINE応募

ラインバイトのサービス内容

従来の履歴書応募とは違い、LINEを使って簡単に応募ができます。

 求職者は応募の度に履歴書を用意する手間が省けるため、より手軽に求人応募ができるでしょう。

また、応募後の求職者との面接日の調整や質問の受付などのやり取りも、全てLINEで完結させることができます。

電話連絡も不要なので、業務の手を止める必要がないメリットがあります。

急いで人材が必要な場合でも、スピーディーに応募者が集まりそうですね。

③オファー機能

ラインバイトのサービス内容

企業側から求職者にオファーをすることができます。

 個別メッセージを使えば、求人情報には書ききれない情報を伝えることが可能です。

オファー機能を使って積極的にアプローチをすることで、応募数を増やせるかもしれません。

ユーザーの希望する条件から、オファーを送るターゲットを絞ることもできますよ。

ラインバイトの掲載料金(費用)

ラインバイトの掲載料金

ラインバイトへの掲載料金には、以下の5種類があります。

ラインバイトの掲載プラン
  • 基本プラン
  • フリープラン
  • 回数券プラン
  • 年間プラン
  • 応募課金型プラン

    各プランには、さらに「通常プラン」「正社員プラン」に分けられますが、今回は通常プランの料金をご紹介します。

    基本プラン

    ラインバイトの掲載料金

    基本プランは、短い期間で採用をしたい企業や、数人の採用を考えている企業におすすめです。

     プランは以下の5つがあり、ADライトからADプレミアムに近づくほど掲載順位は上がります。
    基本プラン
    1. ADプレミアム
    2. ADスーパー
    3. ADスタンダードプラス
    4. ADスタンダード
    5. ADライト

    たとえば、関東地区で求人広告を1週間掲載した場合の料金は、以下の通りです。

    ADプレミアム 200,000円
    ADスーパー 80,000円
    ADスタンダードプラス 50,000円
    ADスタンダード 30,000円
    ADライト 20,000円

    料金は、勤務地数や地域、掲載期間によって異なります。どのタイプが理想に近いか料金を見ながら比較検討しましょう。

    フリープラン

    ラインバイトの掲載料金

    フリープランは、掲載してから1週間経過後に原稿の内容を修正できるプランです。

     文字だけではなく、職種やエリアも変更することができます。

    複数の職種や複数のエリアの求人を検討している方におすすめです。掲載料金はプランにより異なりますが、いずれも全国共通価格です。

    ADプレミアム —–
    ADスーパー 280,000円
    ADスタンダードプラス 180,000円
    ADスタンダード 100,000円
    ADライト 75,000円

    プランを問わず掲載期間は4週間のため、余裕を持って応募者を待てるでしょう。

    回数券プラン

    ラインバイトの掲載料金

    回数券プランは、大量に求職者を募る場合や、継続して求人を掲載したい企業におすすめです。

    関東地区で求人広告を1週間掲載した場合の料金は、以下の通りです。なお、いずれのプランも回数券は10回分となっています。

    ADプレミアム 2,000,000円
    ADスーパー 800,000円
    ADスタンダードプラス 500,000円
    ADスタンダード 285,000円
    ADライト 200,000円

    ADスタンダードとADライトに関しては、エリアに関わらず同一の料金となっています。

    年間プラン

    ラインバイトの掲載料金

    年間プランは、年間を通して募集をしたい場合や、長期間で継続して募集をしたい企業におすすめです。

    関東地区で求人広告を1週間掲載した場合の料金は、以下の通りです。

    ADスタンダード 936,000円
    ADライト 819,000円

    短期間ではなかなか応募が集まらないような職種にも便利ですね。

    応募課金型プラン

    ラインバイトの掲載料金

    応募課金型プランの場合、掲載には料金がかかりません。ただし、応募が1件あるごとに料金が加算されます。

    関東地区で求人広告を1週間掲載した場合の料金は、以下の通りです。

    エントリープラス 1応募につき15,000円
    エントリー 1応募につき8,000円

    医療や介護などの特定の職種では利用できない場合があるので、注意が必要です。

    ラインバイトで掲載するメリット

    数ある求人サイトの中からラインバイトで求人を掲載するメリットには何があるのでしょうか。ラインバイトのメリットについて解説します。

    メリット
    1. 国内利用者が多いため、目に留まりやすい
    2. LINE応募が可能
    3. オファー機能を使える

    ①国内利用者が多いため目に留まりやすい

    ラインバイトで掲載するメリット

    LINEは国内でもメジャーなSNSのひとつです。若者を中心に幅広い世代に活用されているため、利用者の目に留まる機会も多いでしょう。

     LINEのプラットフォームを活用すれば、全国の人に求人を見てもらうことができます。

    ②LINE応募が可能

    ラインバイトで掲載するメリット

    求職者は、LINEアプリから簡単に求人に応募することが可能です。

     従来のような履歴書のメール送付が不要なため、応募までのハードルを下げられます。

    普段LINEを使う機会の多い若者にとっては使い慣れたアプリで応募ができるため、利用しやすいメリットがあります。

    名前や住所、電話番号、性別などの5つの項目を入力するだけなのでスキマ時間に応募できるでしょう。

    ③オファー機能

    ラインバイトで掲載するメリット

    応募を待つほかにも、企業から求職者にオファーをすることもできます。さまざまな条件からターゲットを絞り込み、オファーを送りましょう。

    オファー機能は、より理想に近い人材が集まりやすい秘訣でもありますね。

    ラインバイトで掲載するデメリット

    メリットがたくさんある一方、デメリットには何があるのか見ていきましょう。

    デメリット
    1. 費用がかかる
    2. 気軽である反面ドタキャンされる可能性もある

    ①費用がかかる

    ラインバイトで掲載するデメリット

    掲載期間やスタイルによって料金がかかります。したがって、料金に見合った恩恵を受けられるかどうかを検討することが大切です。

    採用関連のサービスは他にもあるので、各サービスを比較したうえで自社に合ったものを選びましょう。

    ②気軽である反面ドタキャンされる可能性もある

    ラインバイトで掲載するデメリット

    LINEを使って気軽にやり取りができる反面、ドタキャンも気軽にできてしまうデメリットがあります。

     応募者からの質問などはできるだけしっかりと回答して、応募者を面接まで導きましょう。

    連絡が遅い、質問の回答が分かりにくいなどと思われてしまった場合、辞退される可能性もあります。

    スムーズに求人を募集したいなら採用代行サービスがおすすめ

    採用は求人を掲載する手続きや、選考など、手間かかる仕事ですよね。採用代行サービス・アウトソーシングは、そんな採用の悩みに寄り添ったサービスを提供しています。

    おすすめの採用代行(RPO)・アウトソーシング会社を厳選して2社ご紹介しましょう!

    株式会社エール

    エール転職

    おすすめポイント
    • 代理店手数料は無料!低コストで利用可能
    • 株式会社リクルートの「リクナビNEXT」「タウンワーク」など有名求人サイトを取り扱い!
    • 掲載料金が割り引かれるキャンペーンも実施中!

    株式会社エールは、リクルート求人広告代理店として人材支援を行っている会社です。申し込みから掲載までのサポートに限らず、掲載後もデータ分析を行い改善点などを示してくれます。

    次回の求人掲載への改善点が分かり、転職ノウハウを自社で蓄積することが可能です。

    主要都市に拠点を持つため、各エリアの担当者が採用ニーズに合わせて適切なサポートをしてくれる点も強みです。

     取り扱い媒体が多いため、採用ターゲットが多く登録しているサイトにダイレクトに求人を出すことができます。
    運営会社 株式会社エール
    採用代行の強み
    • リクナビNEXTやタウンワークなどの人気転職サイトの取り扱い実績が豊富
    • 全国主要都市に拠点あり
    • 採用マーケットに精通したプランナーのサポート
    • 掲載後の効果測定・分析サービス

    事業内容

    求人広告代理業務
    拠点 東京/神奈川/大阪/京都/広島/福岡/愛知/札幌

    株式会社ONE

    株式会社ONE

    おすすめポイント
    • 400以上の媒体を使い、採用活動をサポート!
    • サイトへの掲載料が割引になる特別なキャンペーンもご用意!
    • 代理店への手数料は一切なし!

    株式会社ONEでは、募集から内定に至るまでのさまざまな業務を代行してくれます。パッケージプランと、ニーズに合わせたオーダーメイドプランの2つから選択可能です。

    部分的な代行プランもあるため、一時的に採用を強化したい場合にも効果的です。

    約3,000案件の採用代行実績から蓄積された独自のノウハウを持っているため、企業の規模や雇用形態に左右されず柔軟な対応ができる点が強みです。

     求人掲載時には、社員インタビューなどの会社の魅力を伝えるためのコンテンツを作成してくれます。
    運営会社 株式会社ONE
    採用代行の強み
    • 求人広告のプロが母集団形成をサポート
    • スポットの代行プランも有り
    • パッケージプランとカスタマイズプランの選択が可能
    • Indeedの運用も依頼可能

    事業内容

    採用アウトソーシング(RPO)支援/人材採用事業/Web制作・クリエイティブ事業/パートナー事業/勤怠管理システム
    拠点 東京/愛知/大阪/宮城

    ラインバイトに関するよくある質問

    ラインバイトの特徴は?
    チャットアプリLINEアプリを使って求人を探すことのできる求人サイトです。
    国内ユーザー数も多いLINEの広大なプラットフォームを使って、学生からシニアまで幅広い世代に求人を発信することができます。
    ラインバイトの登録方法や応募方法は?
    登録は、LINEアプリから簡単にできます。応募はLINEから応募が可能なライン応募が便利です。
    名前や住所、電話番号、性別などの入力項目があります。企業とのやり取りは全てLINE上で完結することが可能です。
    ラインバイトの口コミの評判は?
    LINEアプリを使って求人探しから企業とのやり取りまでが完結するため便利であるという声が見られました。
    1日限定バイト求人なども豊富にあるため、学生でも利用しやすいです。
    ラインバイトのサービス内容は?
    新着の求人情報が利用者のトーク画面上でプッシュ通知されます。メールよりも見られる確率がアップするため便利です。
    その他、企業から求職者へのオファー機能や、求職者が簡単に応募できるLINE応募があります。
    ラインバイトの掲載料金は?
    掲載期間やスタイルによって基本プラン、フリープラン、回数券プラン、年間プラン、応募課金型プラン中から自由に選ぶことができます。
    料金を比較しつつ、利用目的から合うものを選びましょう。
    ラインバイトで掲載するメリット
    LINEの国内ユーザー数は約8,600万人であり、広大なプラットフォームを使って求人を発信できる点が最大のメリットです。
    応募や日程のやり取りも全てLINEを使ってできるため、求職者が利用しやすい点も魅力です。
    ラインバイトで掲載するデメリットは?
    掲載期間やスタイルによって料金がかかる点がデメリットです。料金が見合ったものであるかどうかを検討しましょう。
    また、LINEで気軽にやり取りできる反面、ドタキャンされやすい可能性がある点もデメリットとして挙げられます。

    まとめ

    チャットアプリLINEアプリから見ることのできる、ラインバイトの掲載方法や料金(費用)・メリットとデメリットについて紹介しました。

    ラインバイトは登録や応募が簡単にできるため、求職者が利用しやすいメリットがあります。

    口コミの評判を見ても、LINEで手軽に企業とやり取りができる点など、LINEならではの利便性が良さを評価する声が多く見られました。

    ラインバイトでは、オファー機能を使って企業から求職者に直接アプローチすることができるため、求職者が安心して応募できるように積極的にコンタクトを取っていくのがおすすめです。

    また、掲載料金はプランや地域、掲載期間などによって異なるので、利用目的に応じて適切なサービスを使い分けましょう。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事