伊藤忠商事の平均年収を職種別に解説!競合他社との比較も紹介

伊藤忠商事の平均年収を職種別に解説!競合他社との比較も紹介

高年収の獲得を目指すため転職をする人は少なくありません。

なかでも、商社は1,000万円超えなど高年収となる企業が多く、注目すべき業界・職種と言えます。

そこで今回は、職種別・新卒など伊藤忠商事の平均年収について調査していきます。

この記事でわかること
  • 伊藤忠商事の基本情報
  • 【職種別】伊藤忠商事の平均年収
  • 伊藤忠商事の新卒年収
  • 伊藤忠商事の年収に対する口コミ・評判

また、競合他社との平均年収を比較するため、ぜひ転職活動時の参考にしてみてください。

伊藤忠商事は何の会社?基本情報を紹介

伊藤忠商事公式

会社名 伊藤忠商事株式会社
本店所在地

【東京本社】

〒107-8077
東京都港区北青山2丁目5番1号

【大阪本社】

〒530-8448
大阪市北区梅田3丁目1番3号

創業(設立) 1858年(設立1949年12月1日)
資本金(2021年4月1日現在) 253,448百万円
主な事業内容 繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において、国内、輸出入および三国間取引を行うほか、国内外における事業投資など、幅広いビジネスを展開。
従業員数(2021年4月1日現在) 4,264名

出典:伊藤忠商事株式会社公式

主な事業内容

伊藤忠商事は総合商社であることから、衣食住にはじまりさまざまな事業に携わっています。

総合商社は何兆円もの規模の事業を取り扱うような大規模ビジネスであるため、グループ内で数多くの事業を所有しそれぞれが問屋として流通機能を持っている点が特徴です。

そのため、扱う事業の種類は制限なく広げられると言っても過言ではありません。

 伊藤忠商事の代表的な事業は繊維事業で、身の回りにある衣類・クッション・スポーツ用品にいたるまで、幅広い製品に使われています。

また、生活をするうえで欠かせない食料品やコンビニも、実は伊藤忠商事が関連しています。

大手コンビニのファミリーマートと伊藤忠商事は共同で開発を行い、サンドウィッチなどの人気商品を生み出しているのです。

さらに、プリマハムやDoleなども製造しており、伊藤忠商事は食生活を支えていると言っても過言ではありません。

他には機械・金属・金融などが、伊藤忠商事の輩出した製品やサービスとして挙げられます。

福利厚生

鞄とコーヒーカップ

伊藤忠商事は大企業だけあり、充実した福利厚生制度を用意しています。主なものを以下表にピックアップしているため、ぜひチェックしておきましょう。

育児・介護関連 産前産後休暇(妊娠休暇・フレックスタイム制度・育児休業・ベビーシッター補助)、介護休暇、介護休業
社員食堂 カフェテリア形式の社員食堂
健康管理室 専門医による診察を実施
休暇制度 完全週休二日制(土・日)、年末年始休暇、年次有給休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、ボランティア休暇、特別支援休暇制度

社員一人ひとりが働きやすい環境を整備しているため、安心して勤務できる点は大きな特徴であり魅力です。

上記以外にも、各種社会保険完備、交通費支給、従業員持株会、住宅融資制度、財形貯蓄などさまざまな制度が敷かれています。

伊藤忠商事の平均年収

キーボードとコーヒーを持つ手

伊藤忠商事の平均年収は、有価証券報告書によると2021年3月31日現在で16,278,110円(※1)となります。1,000万円を優に超えていることから、高年収であることがわかる金額です。

なお、日本の平均年収は国税庁が約461万円(※2)と発表しているため、伊藤忠商事の年収は約3.5倍に該当します。

※1:伊藤忠商事株式会社有価証券報告書
※2:国税庁ホームページ

伊藤忠商事の平均年収推移

グラフ

伊藤忠商事の平均年収はどのような推移をしているのか、過去数年を遡り調査してみます。

2016年4月1日~2017年3月31日※1 13,838,699円
2017年4月1日~2018年3月31日※2 14,609,151円
2018年4月1日~2019年3月31日※3 15,207,832円
2019年4月1日~2020年3月31日※4 15,657,603円
2020年4月1日~2021年3月31日※5 16,278,110円

2016年からの有価証券報告書を調査したところ、いずれの年も1,000万円を優に超える平均年収を記録しており、安定して稼げていることがわかります。

 年々少しずつ平均年収が増加している点も要チェックです。2016年4月1日~2017年3月31日と、2020年4月1日~2021年3月31日を比較すると、およそ250万円ほどアップしています。

今後も平均年収アップが期待できる推移となるため、転職先として非常に魅力的です。

伊藤忠商事はさまざまな事業を展開している商社であることから、一つの事業の業績が芳しくない場合でも他の事業でカバーできることが、高年収を維持している理由と推測できます。

伊藤忠商事の新卒年収

パソコンを操作する人

伊藤忠商事の公式ホームページにある採用情報では、総合職の初任給が大卒で255,000円(7月より266,667円)、院卒が290,000円(7月より300,000円)となっています。

そして、事務職の場合は短大卒で175,000円、大卒・院卒は210,000円(7月より241,667円)です。

 これらから、例えば総合職で大卒の新卒平均年収はボーナスを入れるとだいたい450万円ほどと推測できます。

正確な金額は有価証券報告書等で公表されていないため、あくまで目安として捉えておきましょう。

若いうちは残業時間によっても年収は大きく左右されるとの口コミがあり、バックオフィス系の部署では稼ぎやすいようです。

出典:伊藤忠商事株式会社公式ホームページ募集要項

【職種別】伊藤忠商事の平均年収

話し合う男性

伊藤忠商事で働く社員の平均年収において、職種別ではどのような金額となっているか気になります。自身が転職を考えるうえで、該当する職種の年収をチェックすることは重要です。

ここからは、営業・総合職・管理という職種別の平均年収を調査します。有価証券報告書による公表はないため、ここではopenworkを参考にしているためご確認ください。

出典:openwork

営業

営業として働く社員の平均年収は1,197万円です。成果をあげればそれだけ給与に反映されることから、1,000万円超えの高年収を記録しています。

 年収幅は500万円~2,400万円となっているため、安定した暮らしを送れるレベルの収入を得られる可能性を秘めていると言えるでしょう。

数字に追われるなど辛い面はあるかもしれませんが、頑張った分はきちんと評価してくれるためやりがいにも繋がる職種です。

労働環境の割に給料は良いなど、満足度の高い声も見受けられることから、働きやすさも感じられます。

他社と同じ程度の年収でありながら働きやすいなど、高水準で社員にとって居心地の良い企業と言えます。

総合職

ネクタイを締める男性

総合職として働く社員の平均年収は1,001万円となっており、営業社員と同様に1,000万円超えの高年収となります。

 年収幅については500万円~1,800万円となっており、上限こそ営業職より劣りますが日本の平均年収を大きく上回る金額です。

配属先の事業や人事により、ボーナスの差額や年功序列があるため給与差が生まれる可能性は否めません。

なお、8年目までは実力に関わらず給与は上がっていきますが、それ以降は年俸制や裁量労働制が取り入れられるため、働いた時間によっては時給換算にすると安い可能性もあります。

基本的には仕事に見合った、もしくはそれ以上の給与やボーナス、福利厚生があり満足できる体制と言えるでしょう。

管理

腕時計をする人

管理職の平均年収は1,247万円となり、営業・総合職として働く社員を大きく上回る金額です。

 年収幅は530万円~2,000万円となっており、下限も各職種より高いうえ2,000万円に到達していることから高年収となる仕事と言えます。

なかには30歳で年収1,000万円を獲得している社員もいるなど、若いうちから多くの給与が得られる点は大変魅力的です。残業量によっても給与に差は生まれるとの社員の声もあります。

伊藤忠商事の年収に対する口コミ・評判

パソコンを操作する人

良い口コミ

伊藤忠商事の良い口コミ
  • 賞与の額が大きいため年収に期待できる
  • 30歳で年収1,000万円が可能なためやりがいを感じられる
  • 多くの成果を出さなくても十分すぎる給与を貰える印象
  • 役職者への登用は徐々に年齢が関係ない社風となってきている
  • 近年の業績で利益を出しているため収入も安定している

    賞与の額が大きいことや若くして年収1,000万円に達することなど、やはり給与面が高水準であることは社員から評価されています。

     仕事をするうえでやりがいを感じる部分に給与は影響するため、満足いく金額であるかは転職時の検討材料として重要です。その点で言うと、伊藤忠商事はクリアしていると言えます。

    さらに、実力主義とは言え多くの成果を出さなくても十分すぎる給与が貰えるといった、不安を軽減する口コミも見られます。

    給与面に企業の業績は影響しますが、近年は安定していることから収入面も安心できるといった声も少なくありません。

    役職者への登用に対して徐々に年齢が関係なくなっていることから、若い社員にも昇進のチャンスがあります。

    イマイチな口コミ

    パソコンを操作する人

    伊藤忠商事のイマイチな口コミ
    • 給与水準は良いが年功序列に風潮が色濃い
    • 途中で年次から評価性に変わるため焦りに繋がる
    • 部署や上司によって個人評価の差は避けられない印象

      給与水準は非常に高いものがありますが、年功序列の社風が色濃く残っていることにより、若手が昇進する機会は決して多くないという声が挙げられています。

      大企業にありがちな悩みですが、徐々に成果主義へと変わってきているとの声もあるため、今後の変化に期待です。

       給与に関して、年次で昇給するものが途中で評価性に変わってしまうため、イマイチ成果をあげれていない社員にとっては焦りに繋がってしまうようです。

      あまり成果をあげれていない社員でも十分な給与となる点からまだ安心はできますが、昇進・昇給を目指すうえで結果を出している社員に一歩遅れを取る可能性はあります。

      部署や上司によって、個人評価の差は避けられないという声もあるため要チェックです。

      伊藤忠商事の平均年収を競合他社と比較

      都会の風景

      伊藤忠商事は高年収を獲得できる企業ということはわかりましたが、同じ業界のなかではどういった位置づけとなるのでしょうか。

      同業界で年収は高いのか、それとも低いのかは転職活動をするにあたって気になるところです。

      ここからは、伊藤忠商事と同じ商社にスポットを当てて、有価証券報告書による平均年収を比較していきます。

      伊藤忠商事株式会社(※1) 16,278,110円
      三菱商事株式会社(※2) 16,783,874円
      三井物産株式会社(※3) 14,825,000円
      住友商事株式会社(※4) 13,563,685円
      丸紅株式会社(※5) 11,921,966円

      国内の大手商社と比較したところ、伊藤忠商事は2番目に平均年収が高い結果です。やはり、1,600万円を超える年収は業界的にも高く、安定して稼げることがわかります。

      基本的に商社は平均年収が高いため、企業理念やビジネスへの考え方など、自身といかにマッチするかをベースに会社選びをしてみてはいかがでしょうか。

      年収アップを目指すなら適正年収を調べよう

      年収をアップさせたいときには、まず自分の市場価値を知るために、自分の適正年収を調べましょう。適正年収が今の年収よりも高ければ、転職で年収アップをさせることができるでしょう。
      dodaの年収査定サービスでは、無料会員登録後、簡単な項目に答えるだけで、自分の適正年収がわかります。


      dodaの会員186万人のビッグデータを分析し、適正年収を教えてくれるので、かなり正確な数字だと言えるでしょう。
      dodaの年収査定では以下の項目が表示されます。


      dodaの年収査定でわかること
      • あなたの適正年収
      • 今の年収からいくらアップするか
      • あなたの適正年収と同じ条件の求人

      表示される診断結果のサンプルは以下になっています。査定時間はおよそ3分なので、スキマ時間に利用可能です。

      年収査定

      また、今の年収との差は以下のような形で表示されます。dodaは転職エージェント・サイトのサービスも展開していますので、査定後すぐに求人探しを始めることができます。

      年収査定

      自分の今の年収に不満を感じている方も多いのではないでしょうか。そんな方はぜひ一度自分の適正年収を調べてみましょう。年収アップの近道になりますよ。

       

      伊藤忠商事を目指す人におすすめの転職エージェント3選

      リクルートエージェント

      リクルートエージェント

                おすすめポイント
                • 公開求人数・非公開求人数ともに業界最大級
                • 様々な職種・業種を取り扱っているので、希望の転職先に出会える可能性が高い!
                • 求職者の年収相場などを提示してくれるキャリア査定サービスを利用できる!
                • 完全無料

                リクルートエージェントは公開求人数は116,339件、非公開求人数は174,516件業界最大級の求人を持つ転職エージェントです。

                 保有している求人数が多いので、取り扱っている職種・業種の種類も多いです。希望する職種・業種が見つからないといった心配はまずないでしょう。

                全国の求人を取り扱っていますので、日本のどこからでも利用可能です!

                また、自分のスキルではどの程度の年収の求人を目指せばいいのかわからない...という人にはキャリア査定サービスがおすすめです。

                あなたの今までの職歴などから、おすすめの転職市場・適正年収・キャリアプランを診断してくれます。
                ※2021年6月30日現在
                運営会社 株式会社リクルートキャリア
                主なサービス(機能)
                • エージェントサービス
                • 職務経歴書エディター
                • 面接力向上セミナー
                • 担当者面談
                公開求人数※2021年6月30日時点 116,339件
                拠点 全国対応可

                丸の内/北海道/東北/横浜/静岡/中部/関西/京都/神戸/岡山/広島/九州

                マイナビエージェント

                マイナビエージェント

                おすすめポイント
                • 第二新卒など20代向けの求人が豊富!
                • サポート体制が手厚く、面倒見の良さが評価されている!
                • 非公開求人は10万件以上!自分にぴったりの求人を紹介してもらえる!
                • 完全無料

                マイナビエージェントは20代や第二新卒の転職実績が豊富な転職エージェントになります。もちろん20代だけではなく30代以上の年代の方も利用することができますよ。

                 転職成功に向けてキャリアアドバイザーから手厚いサポートを受けることができます。初めての転職をする方に特におすすめです。

                公開求人数は2万件以上、非公開求人数はなんと10万件以上保有しています。キャリアアドバイザーとの面談を通してあなたにぴったりの求人を紹介してくれるでしょう。

                初めて転職をする方、未経験業種への転職に挑戦したい方はマイナビエージェントがおすすめです。
                運営会社 株式会社マイナビ
                主なサービス(機能)
                • エージェントサービス
                • 履歴書添削サービス
                • 面接対策
                • サポート期間は無期限
                公開求人数※2021年6月30日時点 27,390件
                拠点 全国対応可

                京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

                ビズリーチ

                ビズリーチ

                おすすめポイント
                • 3分の1以上の求人が年収1,000万円超え
                • 企業からのスカウトの中には面談が確約されたものも!
                • 経験豊富なヘッドハンターからアドバイスをもらえる!

                ビズリーチは、即戦力を求める求人が多い点が特徴です。管理職や専門職、次世代リーダー、グローバル人材などの即戦力・ハイクラス人材に特化しています。

                企業や求人のレベルも他のエージェントと比べて高めと言えるでしょう。

                年収1000万円以上の求人も多く保有しているため、年収アップも期待できるでしょう。有料会員になれば、全てのスカウトや求人の閲覧ができます。

                運営会社 株式会社ビズリーチ
                主なサービス(機能)
                • エージェントサービス
                • タレント・ハイクラス会員制度
                • ヘッドハンター
                • スカウト
                公開求人数 72,762件※2022年4月1日時点
                拠点 東京/首都圏拠点(渋谷)/関西/名古屋/福岡

                よくある質問

                伊藤忠商事のおすすめ転職エージェントは?
                リクルートエージェント、doda、マイナビエージェントなどの大手転職エージェントは案件の取り扱い数も多く、大企業との繋がりも深いと言えるため、活用がおすすめです。豊富な依頼実績から転職ノウハウも蓄積されているため、一人ひとりに合ったアドバイスをしてくれるでしょう。
                転職エージェントを利用する目的やメリットは?
                自身の希望する仕事について相談することで、理想に近い求人をキャリアアドバイザーがチョイスし紹介してくれることです。自分ではなかなか見つけられなかった仕事に出会える可能性があるため、満足度の高い転職が実現するかもしれません。また、転職エージェントが独自で保有する非公開求人に出会えること、応募書類の添削や面接対策が受けられる点も魅力となります。
                伊藤忠商事の平均年収は?
                平均年収は、有価証券報告書によると2021年3月31日現在で16,278,110円(※1)です。1,000万円を大きく上回る高年収を獲得できるため、仕事にもやりがいを感じられます。なお、日本の平均年収は国税庁によると約461万円(※2)と発表されているため、約3.5倍の金額です。
                伊藤忠商事の平均年収推移は?
                2016年4月1日~2017年3月31日から2020年4月1日~2021年3月31日までの有価証券報告書を調査したところ、すべてで1,000万円を超えています。年々平均年収が増加していることから、今後にも期待が持てます。
                伊藤忠商事の新卒年収は?
                公式ホームページにある採用情報では、総合職の初任給が大卒で255,000円(7月より266,667円)、院卒が290,000円(7月より300,000円)です。これらの金額から総合職大卒を例にすると、新卒平均年収はボーナスを入れてだいたい450万円ほどと推測できます。
                職種別の伊藤忠商事の平均年収は?
                openworkによると、営業が1,197万円・総合職が1,001万円・管理が1,247万円です。年収幅を見ると2,000万円を超える職種もあることから、かなりの高年収と言えます。
                出典:openwork
                伊藤忠商事の年収に対する口コミ・評判は?
                良い口コミには、「賞与の額が大きいため年収に期待できる」「30歳で年収1,000万円が可能」「近年の業績で利益を出しているため収入も安定している」など、高年収であることに対して良い評価をしている社員が多いです。一方で、イマイチな口コミには「給与水準は良いが年功序列に風潮が色濃い」「途中で年次から評価性に変わるため焦りに繋がる」「部署や上司によって個人評価の差は避けられない印象」などがあります。大企業に多い悩みを抱えている人は少なくないようですが、徐々に成果主義へと変わってきてるなど、良い風潮が見られています。

                まとめ

                この記事では、職種別・新卒など伊藤忠商事の平均年収について調査し、競合他社との比較などをしました。

                平均年収は高水準であることから、社員の満足度も高いと見受けられます。職種によっては2,000万円超えもあるため、余裕のある暮らしが送れるレベルです。

                新卒社員の年収は公表されている訳ではありませんが、推定450万円ほどになるでしょう。

                同業界の他社と比べて、伊藤忠商事の平均年収は高い水準です。

                伊藤忠商事への転職を目指す際は、転職エージェントを活用してみてください。

                記事内で紹介した転職エージェントは無料で利用できるため、上手く活用しながら効率良く転職活動を進めていきましょう。

                ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
                ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
                ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
                ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
                ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
                おすすめの記事