30代におすすめの転職エージェント9選!女性向けなども紹介

30代におすすめの転職エージェント13選!女性向けなども紹介

30代になると、さらなるキャリアアップを目指して転職を考える人も多いでしょう。転職活動には、様々なサポートが受けられる転職エージェントの活用がおすすめです。

しかし、同じ30代とはいえ、女性フリーター・ニートによってもおすすめできるエージェントは異なります。そこで今回は、30代向けの転職エージェントを13社厳選して紹介します。

この記事で分かること
  • 30代におすすめの転職エージェント(女性・フリーター・ニート別)
  • 30代で転職エージェントを選ぶ際のおすすめポイント
  • 30代前半・後半の転職事情
  • 30代前半・後半の平均年収
  • 30代転職の志望動機・自己PR例文
30代で未経験・スキル無しの転職30代後半向けのハイクラス求人についても紹介しています。比較ランキングもありますので、ぜひ参考にしてください。

30代におすすめのイチオシ転職エージェント比較表

ワークファン30代転職エージェント比較表上画像 (1

30代はキャリアアップ・年収アップを目指して転職を考える方が多い年代でしょう。効率よく転職活動を進めたいのであれば、転職エージェントの利用がおすすめです。

エージェントが年収交渉の代行や選考対策をしてくれますよ。当サイトイチオシの転職エージェントは以下の3つです。
おすすめ転職エージェント

→公開求人数・非公開求人数ともに業界最大級!

→年収500万円以上の求人が4割以上掲載!

→選考対策が手厚いので内定率アップが期待できる

当サイトイチオシの転職エージェントの比較表をご紹介しましょう。
リクルート
エージェント
doda
ビズリーチ
リクルート
ダイレクトスカウト
パソナキャリア
ランスタッド
Spring転職エージェント
JACリクルートメント
リクルートエージェント
doda
ビズリーチ
リクルートダイレクトスカウト
パソナキャリア
Spring転職エージェント
公開求人数
126,888
95,691
約127,000
74,970
36,890
-
52,921件
約12,138
非公開求人数
188,037
35,646
116,752
非公開
13万件以上

全体の約80%

34,730
全体の約60%
対象年代
20代〜50代
20代〜50代
30代〜50代
30代〜50代
20代〜50代
20代~50代以上
30代〜50代
30代~50代
対応エリア
全国
全国
全国
全国
全国
全国、海外
東京・東海地方・関西地方
全国
得意分野
総合求人
総合求人
ハイクラス求人
ハイクラス求人
総合求人
高年収、外資転職
IT業種・クリエイティブ職への転職
ハイクラス
ミドルクラス転職
イチオシ機能
年収交渉の代行
年収交渉の代行
年収査定診断
企業やヘッドハンターからのスカウトサービス
必要事項を記入後はヘッドハンターからのスカウトを待つだけ
キャリアアドバイザーの親身なサポート体制
トップコンサルタントによる各業界に特化した転職支援
マンツーマンでコンサルタントからサポートを受けることができ、ハイクラス転職も目指せる!
総勢約1,200名の
コンサルタントが在籍

30代におすすめの転職エージェント9選

まずは30代におすすめできる転職エージェントを厳選して9紹介します。30代は今までのキャリアが生かしてキャリアアップを目指す時期です。

ハイクラス向け求人が多い転職エージェントを中心に紹介しています。ぜひ参考になさってください。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

            おすすめポイント
            • 公開求人数・非公開求人数ともに業界最大級
            • 様々な職種・業種を取り扱っているので、希望の転職先に出会える可能性が高い!
            • 求職者の年収相場などを提示してくれるキャリア査定サービスを利用できる!
            • 完全無料

            リクルートエージェントは公開求人数は116,339件、非公開求人数は174,516件業界最大級の求人を持つ転職エージェントです。

             保有している求人数が多いので、取り扱っている職種・業種の種類も多いです。希望する職種・業種が見つからないといった心配はまずないでしょう。

            全国の求人を取り扱っていますので、日本のどこからでも利用可能です!

            また、自分のスキルではどの程度の年収の求人を目指せばいいのかわからない…という人にはキャリア査定サービスがおすすめです。

            あなたの今までの職歴などから、おすすめの転職市場・適正年収・キャリアプランを診断してくれます。
            ※2021年6月30日現在
            運営会社 株式会社リクルートキャリア
            主なサービス(機能)
            公開求人数※2021年6月30日時点 116,339件
            拠点 全国対応可

            丸の内/北海道/東北/横浜/静岡/中部/関西/京都/神戸/岡山/広島/九州

            リクルートエージェントの口コミ・評判
            • 20代/女性(事務)
              求人の紹介が素早く、その他の連絡もスピーディーだったので、次から次へと面接の連絡をいただけました。一人の転職活動ではのんびりしてしまったと思いますが、担当エージェントさんの対応ですぐに転職先を決めることができました。
            • 10代/女性(介護)
              自分の行きたい業種をはっきり伝えると、その条件に合った求人をたくさん絞りだりてくれました。たくさんの選択肢の中から、社内の雰囲気や人間関係を重視して選び、現在は満足した会社で働いています。
            • 20代/女性(事務)
              リクルートエージェントは大手企業が運営しているということもあり、とても安心感がありました。社会面談も和やかな雰囲気で親身に丁寧に相談を聞いてきださりました。履歴書やの添削や面接練習も受けてくださってとても助かりました。
            • 20代/女性(事務)
              説明が丁寧でとても好感を持てました。やりたいことや、好きなことをヒアリングしてくださったので、一緒に条件を決めたり書類を考えて作成してもらいました。通勤のしやすさや、少しでも長く働くことなどの細かい部分も考えてくださってよかったです。
            • 20代/男性(会社員)
              就職先の規模が明確だったことや、お互いに求めている条件にマッチングする会社が絞られているので、条件に合う求人を何件も紹介してくれました。電話での連絡も少なく、ほとんどがメールのやり取りが多かったので、自分の都合に合わせて転職活動をできる点は良かったです。
            • 20代/女性(エンジニア)
              大手企業の求人が多く、実際紹介された求人の条件もかなり良いものが多かったです。履歴書や職務経歴書などの添削も行ってくれるので、転職活動に不安な方でも安心して行えると思います。自分のスペックでは見つけられない求人を見つけてくださり、結果として満足のいく転職ができました。
            • 20代/女性(会社員)
              地方での転職だったので、何度も求人を探し直してもらいました。担当エージェントさんから紹介された書類を送付しても、連絡がなかったので、不採用だったのか選考が進んでいるのかわからなかったこともあり、求人紹介以外の連絡も欲しかったです。
            • 20代/男性(会社員)
              会社の対応はスムーズで丁寧でした。ただ、給与が低いことに後悔しています。面接後の条件交渉の際に、給与の交渉を粘って行えばよかったと思うました。人間関係は良くも悪くもなく普通だったので、人間関係に悩まずに仕事が行える点は良かったです。
            • 20代/女性(事務)
              説明やアドバイスがとても丁寧で、担当エージェントさんの仕事への丁寧な姿勢が感じられてよかったです。入職後も相談に乗ってくれるなど気にかけてくださったことはありがたかったです。ただ、仕事に真面目でやや融通がきかないところは残念に思いました。
            • 20代/男性(営業)
              紹介された求人は東証一部上場の企業の正社員でしたが、他人に薦めるような会社ではない事業形態の会社でした。連絡は取りやすく、時間をかけて向き合うという姿勢は感じましたが、もう少し人本意で転職について考えてほしかったです。

            doda

            doda転職エージェント

            おすすめポイント
            • 転職エージェント・サイト・スカウトの3つの機能を自由に使える!
            • 企業との年収交渉を代行してくれる!
            • 4割以上の取り扱い求人が年収500万円超え!
            • 完全無料

            dodaは転職エージェントとしてだけでなく、自分で求人を探す転職サイト企業からのスカウトを待つスカウトサービスとしても利用できる転職サービスです。

             転職エージェントに登録してしまえば、自動でサイトとスカウトの機能を使えるようになります。面倒な手続きは不要です。

            また、自分からは聞きにくい年収や福利厚生の交渉を代行してもらえます。dodaを使えば、自分の理想の職場への転職ができるでしょう。

            企業の規模は大手・中小企業からベンチャー企業まで、様々です。求職者のニーズに合わせて、ぴったりの転職先を紹介してくれます!

            4割以上の求人が年収500万円超えとなっています。他のエージェントと比べても高めの年収を目指すことができるでしょう。
            運営会社 パーソルキャリア株式会社
            主なサービス(機能)
            公開求人数※2021年6月30日時点 86,522件
            拠点 全国対応可

            丸の内/北海道/東北/横浜/静岡/中部/関西/京都/神戸/岡山/広島/九州

            dodaの口コミ・評判
            • 20代/女性(事務)
              以前dodaを使ったのですが、電話対応が親切な姿勢を感じ、とても良かったです。サイト自体も見やすく、求人票がわかりやすかったので、もしまた機会があれば利用したいと思います。
            • 20代/女性(事務)
              初めての転職活動で不安が残っていましたが、昔から名前を知っていたので安心感のあるdodaさんにお世話になりました。希望条件に合った求人をすぐに紹介してくれる点はとても良かったです。初めての転職活動にも関わらず、効率よく転職を終わらすことができました。
            • 40代/男性(営業)
              年齢が上でも親身になって対応してくれました。メールや電話などで試験や面接で必要なことやアドバイスをいただけるので、前もって準備をして、自信を持って臨むことができるところが良かったです。交渉も代行してくれるので、精神的な負担が少ないのも良かったです。
            • 20代/男性(エンジニア)
              一度自分一人で転職活動をしていましたが、履歴書の書き方などわからないことが多く、一度プロに任せようと思い、エージェントを利用しました。複数のエージェントを利用したのですが、dodaが一番真摯な対応をしてくれました。
            • 30代/女性(会社員)
              dodaは求人の質がとてもよかったと思います。どんなに待遇や勤務時間がブラックでも求人票にはしっかりと記載されていて、自分で確認すれば問題はないのかと思います。アピールポイントを一緒に考えてくださり、言い回しの工夫も的確にアドバイスしてくださいました。
            • 20代/男性(会社員)
              これまで契約社員や派遣社員として働いていましたが、正社員になりたいと思い、エージェントを頼ろうと思ったのが利用のきっかけです。複数のエージェントを利用していましたが、dodaが一番スピード感があり、1日も転職を終わらせたいと考えている方にはおすすめだと思います。
            • 30代/男性(営業)
              在職中に転職活動をしていたので、そのことに配慮してくださり、昼休みや就業後に連絡をくださいました。希望職種で福利厚生の整った求人を見つけてくださり、自分ひとりでは通過しないような求人に内定をいただきました。
            • 20代/男性(会社員)
              紹介される求人の量はとても多かったのですが、東京都に住んでいるのに、47都道府県全ての求人までもメールで連絡が来るのは迷惑でした。求人の内容も怪しい物が多く、調べたらすぐにブラックだとわかるようなものが多かったです。
            • 30代/女性(事務)
              複数の転職エージェントを利用してきましたがdodaはあまり良くなかったです。まず、条件を定時しているにも関わらず、条件とは違う求人を紹介されました。担当のエージェントの方も、荒い話し方で真摯な対応とは言えないような方でした。
            • 20代/男性(会社員)
              社会人一年目の担当者にあたってしまい、あまり参考になる意見をいただくことはできませんでした。面接対策のアドバイスでも、ずれたポイントを言われたり、自分とは相性が合わなかったように感じました。当たる担当者によって使いやすさは変わるのは当たり前ですが、少しがっかりしてしまいました。

            ビズリーチ

            ビズリーチ

            おすすめポイント
            • 3分の1以上の求人が年収1,000万円超え!
            • 企業からのスカウトの中には面談が確約されたものも!
            • 優秀なヘッドハンターからのアドバイスがもらえる!

            ビズリーチは、年収800万円以上の求人が全体の6割を占める、ハイクラス向けの転職エージェントです。転職をしたいタイミングで主体的に活動ができるのが特徴です。

             年収1,000万円以上の求人が3分の1以上を占めているので、年収アップやキャリアアップを目指せます。

            一定基準をクリアした優秀なヘッドハンターが4,600人以上登録されており、転職をサポートしてくれます。ヘッドハンターは検索でき、自分に合った人に担当を頼めるのも嬉しいポイントです。

            また、1,000万円のビジネスパーソンにインタビューした、お役立ちコンテンツもおすすめです。

            転職コラムでは、30代の転職を有利に進めるためのポイントや成功者は何をしているのかについて公開しています。
            運営会社 株式会社ビズリーチ
            主なサービス(機能)
            • エージェントサービス
            • タレント・ハイクラス会員制度
            • ヘッドハンター
            • スカウト
            • ハイクラス非公開求人の紹介
            公開求人数※2021年4月26日時点 53,836件
            拠点 東京/首都圏拠点(渋谷)/関西/名古屋/福岡
            ビズリーチの口コミ・評判
            • 30代/男性(管理職)
              管理職としてのキャリアアップを考えていたので、思い切って転職をすることにしました。ですが、これまでのキャリアを無駄にしたくないという思いもあったので、管理職の転職に強いと言われているビズリーチに登録しました。
            • 30代/女性(事務)
              転職サービス業者の中でも、最近有名になってきている点が信頼できると感じて、ビズリーチを利用しました。会員登録してから求人をチェックしていたところ、かなり多くの情報を見ることができて、自分の条件と合う企業を選べました。
            • 30代/女性(会社員)
              ハイクラス向けの求人が多数あるということだったので、今後のキャリアアップを考えて登録しました。年収800万円以上の求人が圧倒的に多く、ハイクラス求人に特化したアドバイスやノウハウも教えていただきました。
            • 40代/男性(会社員)
              転職活動をするにあたってどの転職サイトを利用するか迷っていましたが、スカウト型が気になり登録しました。ヘッドハンターと呼ばれるプロの社員さんが丁寧に対応してくださり、満足できる企業へ入植することに決まりました。
            • 40代/男性(管理職)
              これまでの経歴やスキルを活かした転職活動がしたいと考えていたので、マッチング率が非常に高いと評判のビズリーチに登録しました。登録時の職務経歴書をベースにスカウトメールが届くので、いかに完成度の高い職務経歴書を書くかが肝心なポイントだと思います。
            • 30代/女性(会社員)
              転職エージェントのように求人を押し付けてくるような転職サイトではなく、自分のペースで進められる点が良いところでした。自分の希望に沿った求人をベースに紹介してくれるので、かなり絞った数の求人を紹介してくれました。
            • 40代/男性(管理職)
              「プラチナスカウト」のサービスがとても満足しました。自分の希望条件を入力しておくだけで、企業の人事部などから直接スカウトメールが届くので、在職中に転職活動を進めている方にはおすすめです。忙しい中でも転職活動を終えることができました。
            • 登録すると求人が次から次へと紹介される転職サイトだと思っていたのですが、実際には自分の経歴などを見た企業からスカウトを受けるものでした。スカウトの量が多く、転職エージェントからの連絡も多く、早く面接に進みたいのになかなか進めませんでした。
            • エージェントのプロフィールがサイトから確認できるので、変な感じのエージェントはいなく、安心して利用することができました。ただ、転職エージェントは無料で利用できるものが多いので、安くない値段の会員費がかかる点が少し痛手ではありました。
            • 前職とは違う業種へのチャレンジも目的で転職を決めたので、キャリアアップ向けのビズリーチでは、内定を決めることはできませんでした。真剣にキャリアアップやハイキャリアの求人を目指している方にはおすすめの転職サイトだと思います。

            ※出典:公式サイト(https://www.bizreach.jp/)

            リクルートダイレクトスカウト

            リクルートダイレクトスカウト

            おすすめポイント
            • 年収800万円以上が対象のハイクラス向けエージェント
            • 経歴と希望条件を登録すればあとはスカウトを待つだけ!
            • 年収アップに成功した人多数!

            リクルートダイレクトスカウトは、年収800万円~2,000万円求人を多数保有する、ハイクラス向けの転職エージェントです。経歴を登録すれば、ヘッドハンターからのスカウトを受けられます。

             2,500名以上のヘッドハンターが、自分では探せなかった企業を見つけて紹介してくれます。

            また、登録するレジュメは全て匿名なので、企業には個人情報は公開されません。自分の情報を知られたくない企業に知られる心配がないので、安心して利用できます。

            転職事例では、30代の転職で年収アップに成功した事例がたくさん掲載されているので、息抜きに読んでみてはいかがでしょうか。
            運営会社 株式会社リクルートキャリア
            主なサービス(機能)
            • エージェントサービス
            • スカウト
            • ヘッドハンティングサービス
            • 担当者選択サービス
            公開求人数※2021年4月26日時点 非公開
            拠点
            リクルートダイレクトスカウトの口コミ・評判
            • 50代/男性(エンジニア)
              リクルートダイレクトスカウトでは、利用するとヘッドハンターの方が付いてくれるので、ハイクラスな求人をたくさん提供してくれました。その結果、前職よりも年収をかなり上げることができました。
            • 30代/男性(SE)
              求人の最低年収が600万円だったので、ハイクラスな転職サイトだということがわかりました。登録してから2日で特別スカウトが届き、幸先の良いスタートを切ることができました。スカウトの数でモチベーションを保つこともできるところもよかったです。
            • 20代/女性(薬剤師)
              リクルートダイレクトスカウトはハイクラスな求人が豊富なので、希望の条件に合った求人をすぐに見つけることができました。条件交渉などのアフターフォローも充実しているので、安心して入職することができました。
            • 40代/女性(エンジニア)
              初めは転職サイトを利用していましたが、なかなか良い条件の求人を見つけることができなかったので、ヘッドハンターを通じてハイクラスな求人を紹介してもらえるリクルートダイレクトスカウトに登録しました。実際に、かなりの数の求人を紹介してくださり、どれも条件に合う求人でした。
            • 30代/男性(会社員)
              リクルートダイレクトスカウトは、スカウト型の転職サイトなので、スカウトの量やスカウトされた企業の業種などで自分の市場価値を確認することができました。転職活動をしない人でも、自分の市場価値を把握するために登録しておくのもありだと思います。
            • 30代/男性(会社員)
              ハイクラス向けの求人が豊富に揃っているので、条件に合う求人を探すのに時間がかからず、スムーズに面接まで行くことができました。非公開求人もあるので、さらに優良な条件の求人にも出会うことができるところもよかったです。
            • 20代/男性(営業)
              よくある転職エージェントでは担当者を選ぶことはできませんが、リクルートダイレクトスカウトなら、自分で気になるヘッドハンターを指名することができます。相性の良さそうな方を指名できるので、求人の紹介もスムーズに進めることができました。
            • 30代/女性(営業)
              説明が少しだけわかりにくい場面がありました。ヘッドハンターの方のアドバイスや説明の内容が専門的なものだったり、わかりにくい言い回しがあったので一度で理解できないことがありました。わかりやすい言い方だったらもっとスムーズに転職活動を進められたと思います。
            • 20代/女性(薬剤師)
              転職エージェントにあるように履歴書の添削や面接対策を行ってくれないので、自分でどうにかしないといけないところが残念でした。また、転職エージェントと比較すると、転職活動を終えるのに時間がかかってしまうような印象を受けました。
            • 40代/男性(介護士)
              ヘッドハンターの方からの質問に対して回答を窮してしまったことがあり、その様子を見て冷たい態度を取られてしまいました。ハイクラス向けのサービスなので、快適に利用するのは難しいなと実感しました。

            ※出典:公式サイト(https://careercarver.jp/)

            パソナキャリア

            パソナキャリア

            おすすめポイント
            • カウンセリングが丁寧なので、紹介してくれる求人の質が良い!
            • 女性のキャリアアップ転職に定評あり!
            • ハイクラス向け転職にも使える

            パソナキャリアは、転職支援実績46万人、転職者の年収アップ率が67.1%※1を誇る転職エージェントです。年収アップを目指す30代の転職にはぴったりでしょう。

             オリコン顧客満足度調査「転職エージェント部門」でも4年連続1位※2を獲得しているため、安心して転職活動をしたい人におすすめです。

            公式ページ内で年収診断年収査定のシミュレーションもできるので、転職前に年収相場を確認できます。年代別に転職の成功ポイントも公開しているので、自分に合った転職のポイントもわかります。

            年収700万円のハイクラス向けでは、エージェントを逆指名できるサービスも無料で利用できますよ。

            ※2018年9月時点 公式サイトより ※2 2019〜2021年オリコン顧客満足度「転職エージェント」

            運営会社 株式会社パソナ
            主なサービス(機能)
            • 求人検索
            • エージェントサービス
            • スカウト
            • キャリアカウンセリング
            • 面接対策
            公開求人数※2021年4月26日時点 32,464件
            拠点 札幌/青森/盛岡/仙台/秋田/山形/福島/郡山西/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川/新潟/長野/山梨/静岡/愛知/三重/岐阜/富山/石川/福井/滋賀/京都/大阪/奈良/兵庫/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄
            パソナキャリアの口コミ・評判
            • 40代/男性(営業)
              40代になって初めての転職活動で、年齢も高かったので不安でした。前職の業務が多忙だったので、転職活動がスピーディーに進まずにいましたが、それでも求人紹介メールは定期的に送ってくださいました。長期的にしっかり面倒を見てくれる姿勢がよかったです。
            • 20代/男性(営業)
              一度転職活動に失敗しているので、不安が大きかったのですが、キャリアアドバイザーの方と何度も相談を繰り返して、自信を持って面接まで臨むことができました。信頼できるエージェントに出会えてよかったです。
            • 30代/女性(営業)
              大手の転職エージェントということもある、担当のアドバイザーの方の質が良かったです。求人の数も多く、未経験でも歓迎の求人を紹介していただき、新しい分野にチャレンジしてみるきっかけになりました。相談も親身になって聞いてくれて、いろいろな面でお世話になりました。
            • 20代/女性(エンジニア)
              パソナキャリアは新卒の求人も掲載しているので、求人に対してプロの目線でアドバイスや指導をしてくださいました。入職後も困ったことがないかなど親身になって気にかけてくださいました。パソナキャリアで転職してよかったです。
            • 30代男性(事務)
              大手企業に強く、事務系の求人が豊富にありました。担当アドバイザーの方も、希望の業種を伝えると、たくさんの求人を紹介してくださいました。現在では、講習などもしっかり受けさせてくれる企業で、やりがいを持って働いています。
            • 30代/男性(会社員)
              登録したばかりのときは、あまり条件に一致しない求人を紹介されたり、電話対応も悪かったような印象でした。改めて希望条件を細かく伝えたとこを、興味のある求人がたくさん届きました。担当者も伝えれば変更することもできるはずだと思います。
            • 20代/女性(事務)
              紹介される求人数が多く、条件に合うようなものが多かったです。面接対策や書類などの添削もしっかり行ってくださったので、安心して選考に進むことができました。色々なサポートが無料で利用できる点が嬉しいポイントでした。
            • 30代/女性(会社員)
              紹介してくれる求人の数は多かったのですが、その後のサポートがあまり充実している感じがありませんでした。書類の添削はしてもらったことはないですし、選考がどの程度進んでいるかの連絡もありませんでした。
            • 40代/男性(会社員)
              電話対応や面接対策などが一切なく、メールだけのやり取りで不安になりました。紹介できる求人がありませんというメールも来ていたことがありました。サポートが手厚いと評判で期待していたのでがっかりしてしまいました。
            • 30代/男性(営業)
              在職中の点っ職活動はいい顔をされませんし、悩んでいる項目があると呆れたような対応をされます。評判がよかったので登録してみましたが、徐々に担当アドバイザーの不信感が募っていき、そこで転職をすることは諦めました。

            ※出典:公式サイト

            ランスタッド

            ランスタッド

            おすすめポイント
            • 独自のグローバルなネットワークを生かした外資系求人の取扱が特徴
            • 年収1,000万円以上の求人も多数!
            • 転職に役立つコラムで転職情報を調べられる

            ランスタッドは、外資系企業の求人を多く取り扱う転職エージェントです。今までの経験で培ったビジネス英語を生かす企業に出会える可能性があります。

             オランダに本社を持つ世界的な人材派遣会社で、世界38の国と地域で積み上げた成功事例を日本で共有しています。

            現地の新鮮な求人情報を知ることが出来るのも大きなメリットです。また、転職に役立つコラムも充実しており、例えば派遣社員でも育休や産休が取れるのかなど、気になる情報を確認できます。

            職種も製薬系、金融系などハイスペックな仕事も多いため、今までのスキルを生かしたい30代におすすめですよ。

            ※2020年7月現在

            運営会社 ランスタッド株式会社
            主なサービス(機能)
            • エージェントサービス
            • スカウト
            • 転職支援
            • 応募書類添削サービス
            • 面接対策
            公開求人数※2021年4月26日時点 8,000件以上
            拠点 東京/千葉/埼玉/茨城/栃木/群馬/神奈川/北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島/山梨/長野/石川/新潟/富山/福井//愛知/静岡/岐阜/三重//大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良/和歌山/岡山/広島/鳥取/島根/山口/愛媛/香川/高知/徳島/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄
            ランスタッドの口コミ・評判
            • 30代/男性(会社員)
              自分がどんなに高い希望を出しても、経歴やスキルなどが足りないので紹介できないとはっきり言われました。身の丈に合った求人を紹介してくれるので、内定までの可能性が高く、自分にはその対応がありがたかったです。
            • 20代/女性(薬剤師)
              業界、職種、年収などほとんどの面で希望条件とマッチする求人を紹介してもらえました。面接の雰囲気や内容も細かく教えてくださったり、質問に丁寧に返答してくださり、内定まで安心して任せることができました。
            • 20代/男性(営業)
              派遣社員の求人を探して色々なサイトを利用していましたが、コロナ禍で派遣社員の仕事がなかなかなくて苦戦していました。そんな中でランスタッドはコンスタントに連絡をくださり、アフターフォローまで行ってくれました。
            • 30代/男性(営業)
              通勤途中に骨折の怪我をしてしまい、病院に労災手続きの書類を依頼しました。ランスタッドの女性担当者さんが直接病院と連絡をとってくださり、迅速に対応してくださって、スムーズに手続きが進みました。
            • 20代/女性(事務)
              派遣・単発の仕事を行ったことがあるので、時給はそこまで高くはないのですが、タイミングよく仕事を紹介してもらうことができました。派遣会社のスタッフの方の対応も良く、親しみのある印象で良かったです。
            • 30代/女性(事務)
              自分ひとりで求人を探していたときよりも、条件の良い求人をたくさん紹介してくれるのでおすすめです。メールや電話で何度かやり取りを行ったことがあるのですが、明るくハキハキしていて雰囲気がとても良く、話しやすい方で安心しました。
            • 30代/女性(会社員)
              全体的にレスポンスが早く、スムーズに転職活動を進めることができました。産休や育休などの制度が充実している企業へ内定することが決まり、入職先も雰囲気の良い感じがありよかったです。もし機会があれば、また利用したいと思います。
            • 30代/男性(営業)
              担当のアドバイザーの方は外資系を得意分野としている方だたので、日本国内の企業しか知らない自分に取っては馴染むことができませんでした。紹介してもらった求人の数も少なく、ランスタッドで内定を決めることはできませんでした。
            • 30代/男性(営業)
              転職活動をするにあたっていろいろな転職エージェントに登録しました、ランスタッドは紹介される求人はそれほど少ないものではないですが、サイト自体のわかりにくさや見にくさが気になりました。担当のアドバイザーの方は、あっさりしていて不快な感じではなかったにで良かったです。
            • 30代/女性(事務)
              正規雇用を目的に転職活動を行うために、知名度もあるランスタッドに登録しました。なぜか書類の修正に時間がかかってしまい、1ヶ月ほど書類を直すことに費やしました。他の転職エージェントでは少しの修正で提出したり、大手企業から内定を頂いたこともあったので疑問に思います。

            ※出典:公式サイト

            Spring転職エージェント

            spring転職エージェント

            おすすめポイント
            • 専門分野に精通したコンサルタントが在籍!
            • 求職者と企業の両方を担当する360度式コンサルティングを採用!
            • 国内有数の大手企業・外資系に強い!

            職種別にコンサルタントが担当制で在籍しているため、専門分野に精通している点が特徴です。転職事情を熟知し、手厚いサポートで内定獲得へとバックアップしてくれます。

             Adecco Groupの転職支援サービスであることから、国内大手企業や外資、独自の技術力で堅実な成長を続ける優良中堅企業など幅広い企業を紹介可能です。

            コンサルタント求職者と企業の両方を担当する一気通貫型で、求職者と企業のカルチャーとの相性まで見極めて仕事を提案してくれます。

            取引社数は10,000社を超えるなど、情報量の多さは大変魅力的です。
            運営会社 アデコ株式会社
            主なサービス(機能)
            • 求人検索
            • 求人紹介
            • 転職ノウハウの提供
            • 提出書類・面接アドバイス
            公開求人数※2021年12月3日時点 52,881件(非公開求人35,086件)
            対応エリア 全国
            Spring転職エージェントの口コミ・評判
            • 30代/男性(営業)
              紹介していただいた求人は1件だけでしたが、的確で条件に合う企業だったので、選考に進むことにしました。面接対策や会社の雰囲気も丁寧に教えてくださり、親切に対応してくださり感謝しています。
            • 30代/男性(営業)
              担当のコンサルタントだけが転職活動のサポートをするシステムではなかったので、選考の圧や期待などがかかることがなく、のびのびと転職活動を進められました。希望の分野の求人も紹介していただき、満足できる結果になりました。
            • 20代/女性(事務)
              在職中に転職先を見つけたかったので、すぐに転職先を見つけたい旨を伝えると迅速に対応してくださいました。条件をやや厳しめに設定してしまったのですが、それ以上に良い求人を見つけてくださいました。
            • 30代/男性(会社員)
              違う業種の情報を同時に探すことができる点と、セミナーや 個別転職相談会が開催されている点がよかったです。求人の比較ができるので、色々な求人が参考になって、より良い転職先を探すことができました。
            • 20代/女性(会社員)
              Spring転職エージェントは、4つの領域に分かれているので、自分のこれまでのキャリアやスキルと照らし合わせて、ぴったりな求人であればスムーズに転職活動を進めることができると思います。一人ひとりに向き合ってアドバイスするような印象があり、雰囲気や人柄が良いエージェントでした。
            • 30代/女性(事務)
              Spring転職エージェントの良かったところは、非公開求人の質がその他の求人よりも良かったところです。好条件の求人ばかりで迷っていましたが、担当の方の的確なアドバイスでどれが自分により合うのかを吟味することができました。
            • 30代/男性(営業)
              Spring転職エージェントは外資系に強いので登録しました。在職中だったので、あまりしつこく連絡されると困ると不安に思っていましたが、大手転職エージェントのようにサポートがしつこくない点が自分にはぴったりでした。
            • 30代/男性(会社員)
              専任のコンサルタントが付いてくれるわけではないので、コンサルタントとの信頼感は築きにくいと思います。転職活動でサポートを受けて任せっきりで良いということはなく、ある程度自分から行動し、サポートを願い出るようなスタンスでないと上手く活用できないです。
            • 20代/男性(事務)
              質問や相談のレスポンスは素早く、丁寧に対応してくださいます。ですが、担当のアドバイザーがいるわけではないので、誰に相談すべきなのや連絡方法に戸惑ってしまう場面もありました。受け身タイプで転職エージェントを利用しようと考えている方は、向いていないかと思います。
            • 20代/女性(会社員)
              気になる求人があったので紹介してほしいことを伝えると紹介不可と言われました。理由を尋ねても事情があるとしか返答していただけず、少し呆れてしまいました。条件を厳しく設定しすぎていたのかもしれませんが、がっかりしてしまいました。

            出典:Spring転職エージェント公式

            JAC Recruitment

            JAC リクルートメント

            JAC Recruitmentは、管理職などミドル向けの高年収層に特化した転職エージェントです。約800名のプロコンサルタントが転職をサポートしてくれます。

            業界専任のコンサルタントが、専門性や希望に合った求人を紹介してくれるでしょう。

             累計43万人の転職実績があり、94.5%の利用者が知人にすすめたいと答えています。

            また、あらゆるお問い合わせに24時間以内に返答することを原則としており、安心して利用できます。

            転職市場の情報提供も細かく、その業種で自分がどれほどの価値があるのかも確認できるので、転職活動がしやすいです。

            適職を発見してくれたり診断してくれたりするので、客観的な視点から自分に合っている職種を紹介してくれますよ。
            運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
            主なサービス(機能)
            • 転職市場情報提供
            • 適職発見・診断
            • 適職紹介
            • 書類選考、面接突破支援
            • 入社決定支援
            公開求人数※2021年4月26日時点 非公開
            拠点 東京/北関東/横浜/名古屋/静岡/大阪/京都/神戸/中国
            JACリクルートメントの口コミ・評判
            • 20代/男性(会社員)
              複数のエージェントに登録しましたが、一番信頼感を持てた転職エージェントだと思います。他社の転職エージェントとは異なり、一人ひとり担当アドバイザーが付く形ではないですが、相談内容などが社内でしっかりシェアされているので、説明の二度手間などはありませんでした。
            • 20代/男性(営業)
              コンサルタントが外資系に強かったので、外資系の企業について内部まで深く教えてくださいました。話がすぐに通じたので、面接までスムーズに進めることができました。時間を欠かけずに転職活動を終わらすことができてよかったです。
            • 30代/男性(エンジニア)
              相談を受けてくださったアドバイザーの方が親身になって話を聞いてくださったので、安心して転職活動を任せることができました。経歴から新しく挑戦できる業種など、幅広い提案で、視野を広げて転職活動を進めることができてよかったです。
            • 30代/男性(整備)
              東証一部上場企業ということもあり、はじめから信頼感は大きかったのですが、担当してくださった方の対応が丁寧でとてもよかったです。将来を見越したアドバイスなど、自分では思い浮かばない方向の意見などの的確なアドバイスが特によかったです。
            • 30代/女性(介護)
              転職回数が多く、経歴として不安が残っていましたが、紹介される求人の質が丁寧に吟味されたものが多かったので、選考も無事に進めていくことができました。コンサルタントの方も、ちょうどよくさっぱりしていたので好感触でした。
            • 20代/女性(会社員)
              複数の転職エージェントを利用してきましたが、強引に求人に応募させられる感じがなく、しつこくない点がよかったです。コンサルタントとの距離感や、連絡頻度などの数もちょうどよかったです。
            • 20代/女性(事務)
              担当のコンサルタントがいない分、信頼関係などに不安が残っていました。ですが、情報の共有や連絡もコンスタントにされていたので、安心して転職活動を進めることができました。積極的に行動に移せる人にはおすすめです。
            • 20代/女性(事務)
              若干提案にズレがある提案ばかりされました。職種も希望しているものではなく、どうでもいいような案件ばかり紹介されてしまい、残念に思いました。押し売り感がなく、ドライな感じはよかったと思います。
            • 20代/男性(営業)
              担当のコンサルタントがつかないので、毎回担当者が変わってしまい、前回の相談が共有されていないこともありました。また、質問や相談もどこに連絡すべきなのか迷ってしまうこともあり、任せっきりで転職活動を進めたい方にはおすすめできません。
            • 30代/男性(営業)
              ワークライフのバランスを重視して転職活動を進めたいと伝えていましたが、紹介された求人はその条件に当てはまるものではありませんでした。押し切られてそこに転職をしたのですが、9ヶ月で辞めてしまいました。

            ※出典:公式サイト(https://www.jac-recruitment.jp/)

            MS-JAPAN

            MS-Japan

            おすすめポイント
            • すべて無料でプレミアムな転職サポートを受けられる
            • 独自の非公開求人を紹介
            • 「おすすめキャリア診断」により可能性を提案してもらえる

            経理の仕事に詳しいキャリアアドバイザーが、求職者の希望を踏まえた上で最適なキャリアプランを提案してくれます。

            採用側との年収交渉や選考スケジュール調整、入社日交渉など代理人としての手厚いサポートは魅力的です。

            希望に応じて模擬面接を実施してくれるため、面接が苦手な人でもアドバイスを受けて対策ができます。またMS-Agentには独自で扱っている非公開求人があり、その数は90%以上に上ります

             さらに、「おすすめキャリア診断」というサービスでは、経理職に特化したアドバイザーが求職者のキャリアを診断してくれるため、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。
            公開求人数※2021年7月6日現在 5,134件
            経理の公開求人数※2021年7月6日現在 1,683件
            主なサービス内容
            • キャリアプランの提案
            • 採用担当との交渉
            • 面接対策
            • 応募書類のサポート
            • 非公開求人の紹介
            • キャリア診断
            運営会社 株式会社MS-Japan
            MS-JAPANの口コミ・評判
            • 30代/男性(会社員)
              転職活動を始める前に、なぜ転職活動を始めたのかや。仕事上でやりがいを感じるときなどのヒアリングを丁寧にしてくださいました。希望していた条件に合うマッチ度の高い求人を数件紹介してくださいました。内定の可能性が高いものを選んでくださったところは嬉しかったです。
            • 30代/女性(会社員)
              業界経験者や資格必須の条件だけではなく、未経験歓迎の求人も豊富に掲載されていて安心しました。新しい分野に挑戦しやすい求人をたくさん紹介してくださったので良かったです。結果として満足のいくものになりました。
            • 20代/女性(事務)
              福利厚生がしっかりしている求人が多く、全体を通して求人の質が良い印象を受けました。給与の面も、現在の収入を下回る求人が少なかったので、幅広い選択肢の中から選ぶことができたところがよかったと思います。
            • 30代/女性(事務)
              複数の転職エージェントに登録していましたが、そこでは見ることができなかった非公開求人を多く紹介してもらいました。規模が小さい事務所から、100人規模の法人など豊富な求人があったのはよかったと思います。
            • 40代/男性(営業)
              評判の通り、その他の転職エージェントと比較すると、バックオフィスの取り扱い案件が圧倒的に多かったです。上場企業の非公開求人も多く、何件か最終選考まで進むことができてよかったです。もし機会があればまた利用したいです。
            • 30代/男性(エンジニア)
              専門的な求人が多かったので、専門職の自分にとっては選択肢が多く、視野を広げて考えることができました。アドバイザーの方も専門知識が不十分ということはなく、安心して任せることができました。満足いく転職先を見つけられてよかったです。
            • 20代/男性(営業)
              コンサルタントの方が相談のたびに親身になって話を聞いてくださるので、前向きな気持ちで転職活動を続けることができました。履歴書の添削や面接練習も親切にアドバイスしてくださり、自信を持って臨むことができました。
            • 30代/男性(営業)
              サポートの連携がうまく行かない場面が多く、サポートも地域ごとに別れていて使いにくいと感じました。自分の地域ではない場所で転職を希望していましたが、その連携ができていなかったので、転職がストップしてしまう時期がありました。
            • 30代/女性(会社員)
              MS-Japanからの連絡は、初回の面談にメールにて求人を紹介してくれたのみで、その後は連絡がありませんでした。他社では進捗状況などを聞いてくださったり、手厚いサポートが合ったのでがっかりしました。
            • 30代/男性(会社員)
              待遇が良い求人は正直あまりなかったと思います。MS-Japanを通して転職した場合、現在の年収を下回るような企業が多く、キャリアアップを見込める求人は見つけられませんでした。待遇が良い求人がなく、残念に思いました。

            出典:https://www.jmsc.co.jp/ ※公式サイト

            30代女性におすすめの転職エージェント2選

            ここからは、30代の女性向けの転職エージェントについて厳選して2社紹介します。

            キャリアアップを目指すか家庭を重視した働き方をするかによってもおすすめのサイトは変わってくるので、サービス内容をよく比較してください。

            LiBzCAREER

            リブズキャリア

            LiBzCAREERは、30代のミドルからキャリア層までの優秀女性に特化した転職エージェントです。年収400万円以上の求人を保有しているため、年収アップが期待できます。

             採用担当者と直接やりとりができるのが特徴で、効率的な転職活動が可能です。

            また、企業の社風との相性を可視化する「カルチャーマッチング機能」があり、入社前後でのギャップを少なくする機能もあります。

            「Woman Bright Action」という、女性の社会進出を応援するためのさまざまな取り組みも魅力です。
            運営会社 株式会社リブ
            主なサービス(機能)
            • エージェントサービス
            • 応募書類添削サービス
            • スカウトメール
            • カルチャーマッチ診断
            • 個別面談
            公開求人数※2021年4月26日時点 非公開
            拠点 東京

            ※出典:公式サイト(https://libinc.jp)

            type女性の転職エージェント

            type女性の転職エージェント

            type女性の転職エージェントは、18年間以上女性の転職を支援してきた転職エージェントです。転職ノウハウでは、30代の転職成功のための完全ガイドを公開しています。

             18年間の実績があるので、長期間お付き合いしている企業も多くあり、type女性の転職エージェントでしか見つけられない求人も多いです。

            また、面接対策として、面接にぴったりのメイク方法を教えてくれる面接メイクアップサービスも行っており、就職活動後にも役立つビジネスメイクも教えてもらえます。

            年間5,000名以上の女性転職者希望者へのキャリアカウンセリングを実施しており、女性の転職に関する豊富なノウハウを持っています。

            ※2016年度実績

            運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
            主なサービス(機能)
            • 職務経歴書添削
            • 面接メイクアップサービス
            • 面接日程調整
            • 面接指導
            • 年収交渉代行
            公開求人数※2021年4月26日時点 8,618件
            拠点 京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

            ※出典:公式サイト

            30代フリーター・ニートにおすすめの転職エージェント

            正社員経験のない30代のフリーターやニートの方におすすめの転職エージェントを紹介します。

            DYM就職 

            DYM転職

            おすすめポイント
            • スキルに自信がなくても大丈夫!未経験業種への就職が可能
            • エージェントが入社後もサポート
            • 完全無料で利用可能!

            DYM就職は、フリーターやニートの方向けの求人を多く取り扱っている転職エージェントです。エージェントが入社までを無料で徹底的にサポートしてくれます。

             企業との強いパイプを持っているので、企業の内部情報も詳しく聞くことができます。

            また、利用者からは高い満足度を誇り、ビジネスマナーに不安がある人でも安心して面談を受けられ、サポートも手厚いです。

            初めて正社員の面接を受ける方は、面接対策を積極的に活用しましょう。

            ※公式サイトより

            運営会社 株式会社DYM
            主なサービス(機能)
            • 求人紹介
            • 面接対策
            • 履歴書添削
            • キャリア面談
            公開求人数※2021年4月26日時点 非公開
            拠点 東京/札幌/仙台/名古屋/京都/大阪/福岡

            ※出典:公式サイト

            30代後半におすすめのハイクラス向け転職エージェント

            キャリアを積んだ30代後半の方におすすめの転職エージェントを紹介します。

            クライス&カンパニー

            クライス&カンパニー

            クライス&カンパニーは、30代マネージャークラス以上向けの転職エージェントです。キャリアコンサルタントの国家資格を取得したコンサルタントからの、手厚いサポートを受けられます。

             チャンスをじっくり待つ中長期サポートをモットーにしており、将来的に転職をしたい人にも向いています。

            28年以上、ハイクラス向けの転職に携わっているので、ノウハウもあり企業との信頼関係もあります。チャンスを逃さず、納得のいく転職をしたい人におすすめです。

            特集ページでは、年収2,000万円以上のハイクラス求人を一部公開していますよ。
            運営会社 株式会社クライス&カンパニー
            主なサービス(機能)
            • 転職市場情報提供
            • 適職紹介
            • 面接突破支援
            • 書類選考免除
            • 入社決定支援
            公開求人数※2021年4月26日時点 3,438件
            拠点 東京

            ※出典:公式サイト

            30代におすすめの転職エージェント比較ランキング!

            ※2021年4月26日時点の情報です。最新の情報とは異なる可能性があります。
            ※本記事でおすすめした転職エージェントの公開求人数をが多い順に掲載しています。

            第1位:リクルートエージェント

            リクルートエージェント

            おすすめポイント
            • 業界最大級の求人数!求人数が多いので選択の幅が広がる!
            • 企業との年収交渉を代行してくれる!
            • 全国から利用可能!

            第2位:doda

            doda転職エージェント

            おすすめポイント
            • 自分の適正年収がわかる診断ツールが使える!
            • アドバイザーの質が高い!
            • エージェント機能と並行して、スカウト機能も使える!

            第3位:ビズリーチ

            ビズリーチ

            おすすめポイント
            • 3分の1以上の求人が年収1,000万円超え!
            • 企業からのスカウトの中には面談が確約されたものも!
            • 有料会員になるとさらに便利な機能が使えるようになる

            30代後半からも間に合う!転職は30代がおすすめな理由

            30代で転職を考え始める方の多くは現職に不満足

            dodaの行った、2020年7月~2021年6月の1年間に転職した方のデーダ「30代の転職理由ランキング」では、上位に現職の待遇に不満を感じている方が多いことが分かります。

            そのため30代のタイミングで転職を考え、より待遇の良い職場を探す方が増えているのでしょう。

            転職理由ランキング(30代)【1位〜10位】

            順位 転職理由 割合
            1位 給与が低い・昇給が見込めない 34.6%
            2位 昇進・キャリアアップが望めない 33.0%
            3位 スキルアップしたい 27.4%
            4位 労働時間に不満(残業が多い/休日出勤がある) 26.0%
            5位 尊敬できる人がいない 25.7%
            6位 個人の成果で評価されない 24.5%
            7位 会社の評価方法に不満があった 24.4%
            8位 社員を育てる環境がない 24.3%
            9位 離職率が高い 23.9%
            9位 社内の雰囲気が悪い 23.9%

            出典:doda「転職理由ランキング」

            これまでの経験やスキルを活かせて転職しやすい

            30代の方はある程度社会に出て経験を積まれた方が多いです。そのため、転職活動ではこれまでの経験やスキルをアピールし、さらなるキャリアアップが目指せるでしょう。

             専門性の高いスキルや実績を積まれた方は、会社でも活躍してくれると判断され、現職より年収がアップする可能性も十分にあります。

            転職のタイミングで、現職に比べてどの程度年収が上がる可能性があるのかを調べることもできます。

            30代はキャリアやライフスタイルの変化がある

            30代になるとライフスタイルの変化が起こることもあります。

            大きなイベントとしては、結婚や転居、育児などがあります。

            そのため、30代を節目に育児をしながら働ける職場に転職することもあるでしょう。

            ライフスタイルの変化に合わせて職場を選ぶ場合
            • 子育てのサポートが充実している職場を選ぶ
            • Uターン・Iターン転職をする

            30代前半・後半から未経験・スキルなしの転職は難しい?

            20代の時と比べると、30代で未経験・スキルなしの転職は難しいです。なぜなら、企業側からすれば年齢が若い方が将来性を見込まれて採用される可能性が高いからです。

            一般的に未経験の場合は、年齢が上がるにつれて採用されにくくなる傾向にあります。

            しかし転職活動の進め方によっては、未経験・スキルなしの30代向けの採用を勝ち取ることができます。以下2つのポイントを紹介します。

            少しでも経験したことのある職種を選ぶ

            PC

            全くの未経験ではなく、過去にアルバイトで経験したことのある職種などを選ぶと良いでしょう。

             少しでも経験があれば、面接でアピールもできます。

            企業側に、人材育成に時間がかからないと判断してもらえれば採用してもらえる可能性が高くなります。

            また、営業の経験がある方が営業事務に転職するなど、関連する異業種に転職するのもおすすめです。

            資格を取得する

            実務経験がなくても職種に関連する資格を取得していれば、一定の知識を持っていることを企業にアピールできます。全くの未経験より採用される可能性は高まるでしょう。

             一般的に、民間資格よりも国家資格の方が難易度が高いため、高く評価される傾向にあります。

            仕事を続けながらの資格勉強は大変ですが、難しい資格であればあるほど価値は高いです。

            将来やってみたい職業があれば今のうちから資格の勉強を進めておきましょう。

            30代向け!転職エージェントを選ぶ4つのポイント!おすすめの選び方

            30代向けの転職エージェントを選ぶ上では、どのようなポイントを見ればよいのか、4つに分けて解説します。

            1.求人数で比較する

            PC

            転職エージェントによって保有している求人数は異なります。求人数は多いほど比較できる求人が増えるため転職の上では有利です。求人には大きく分けて以下2種類があります。

            求人の種類
            • 公開求人
            • 非公開求人
             公開求人は誰でも見ることのできる求人ですが、非公開求人は登録しなければ見ることのできない求人です。

            非公開求人の中には、質の高い優良企業の求人も多く含まれていると言われています。

            サイトによっては、エージェントの紹介がなければ紹介されない求人も存在します。

            公開求人数だけではなく非公開求人数も比較してみてください。

            2.総合型か特化型かを選ぶ

            転職エージェントには、幅広い職種を取り扱う総合型と専門分野を絞った特化型の2種類があります。IT業界や介護など、ある程度専門が決まっている場合には、特化型を選ぶことがおすすめです。

            業界の専門的な知識をもったキャリアアドバイザーにより具体的な相談をすることができるメリットがあります。

            一方、未経験で異業種に転職を考えている方には総合型がおすすめです。

             総合型ではさまざまな分野の情報を幅広く知れるため、選択肢が広がります。

            どちらもメリット・デメリットがあるので、自分に合ったものを選びましょう。

            3.対応エリアを確認する

            地図

            転職サイトごとに、対応している求人のエリアはさまざまです。首都圏に求人が集中しているものもあれば、全国の求人を幅広く取り扱っているサイトもあります。

            自分が転職する予定のエリアの求人に強いサイトを選びましょう。
             希望するエリアの求人が少ない場合には、一度キャリアアドバイザーに相談することもおすすめです。

            希望エリアの非公開求人を教えてもらえる可能性があります。

            4.サポート内容を確認する

            転職エージェントによって、サポート内容はさまざまです。以下で主なサポート内容について紹介します。

            エージェントの主なサポート内容
            • 履歴書・職務経歴書添削サービス
            • 面接対策
            • 英文レジュメ添削サービス
            • 年収交渉代行
            • スケジュール調整代行
            • スカウトメール
            • ヘッドハンター
             基本的に無料で利用できるサイトがほとんどですが、一部のサイトでは有料の場合もあります。

            転職エージェントは、一人で活動していると知ることのできない情報を教えてもらえる場合もあります。転職活動を有利に進めるためにも、積極的に活用しましょう。

            例えば履歴書・職務経歴書添削サービスを利用すれば、書類選考の通過率をアップできるでしょう。。

            外資系企業に強いエージェントなら、バイリンガルのキャリアアドバイザーに英文レジュメの添削を依頼することも可能です。

            サイトによって料金やサービス内容に違いがあるので、自分にあったサポート内容であるか、確認しておきましょう。

            30代で転職エージェントを利用するメリットは?

            30代で転職エージェントを利用するメリットは?

            30代の転職では、誰もがスキルアップ・キャリアアップを目指します。

            絶対に転職を成功させたい!と意気込んでいても、実際何からすればいいのかわからない…という方も多いのではないでしょうか。

            そんな30代の転職にはぜひ転職エージェントを利用してほしいのです!
            転職エージェント利用のメリットを確認していきましょう。
            利用のメリット
            • 非公開求人を紹介してもらえる
            • 年収交渉・条件交渉を代行してくれる
            • 選考対策が充実している

            それぞれ詳しく説明していきます。

            非公開求人を紹介してもらえる

            転職エージェントの最大の特徴は非公開求人を紹介してもらえる点です。

            まず、転職エージェントに登録したら、アドバイザーと面談を行います。そこで、転職先の希望を伝えると、アドバイザーから希望に沿った求人を紹介してもらえるのです。

             紹介される求人の中には、一般の求人票には公開されていない非公開求人が含まれていることが多いです。

            非公開求人は一般に公開すると応募が殺到してしまうような好条件の求人であることが多いです。また、重要なポストを少数募集したいという企業が非公開求人を利用することもあります。

            転職エージェントを利用すると、一人で転職活動を行っていたら出会えないような求人に応募することができます。

            年収交渉・条件交渉を代行してくれる

            現在の仕事の給与に不満があり、転職を決意した、という方も多いのではないでしょうか。

            転職エージェントの面談では必ず希望の年収を聞かれます。そこではぜひ適正年収よりも少し多いくらいの年収を答えておきましょう。

             アドバイザーは求人を紹介する際、利用者の希望の年収になるべく近づけるために、企業へ年収交渉を行ってくれることがあります。

            提示された年収に不満がある場合、なかなか自分から企業に掛け合うのはハードルが高いでしょう。そんなときはぜひ転職エージェントに相談をしてみましょう。

            入社後のギャップを減らすために、希望の条件はなるべく近づけるのが転職成功の大事なポイントですよ。

            選考対策が充実している

            希望にぴったりの求人に出会えたら、あとは内定獲得を目指しましょう。

            転職エージェントには、その企業・業界を知り尽くしたアドバイザーが在籍していますので、本格的な選考対策を受けることができます。

            転職エージェントで行っている選考対策
            • 履歴書・職務経歴書の添削
            • 面接対策

            模擬面接などの選考対策を通して、その企業が欲しい人材の特徴や、業界の動向などを詳しく教えてもらえますので、アドバイザーと二人三脚で内定獲得を目指すことができます。

            30代前半・後半の転職事情を解説

            ここでは、30代の転職事情について解説します。

            30代の転職事情
            • 30代を対象とした求人は年々増えてきている
            • 転職成功者の平均年齢は上昇傾向
            • 30代の転職では「即戦力」であることが求められる

            30代を対象とした求人は年々増えてきている

            30代 転職 求人 増加30代の転職は、20代比較して求人数が少ないため厳しく不利だと言われてきました。しかし、近年30代を対象とした求人数は年々増加傾向にあります。

             一例として、厚生労働省発表の「一般職業紹介状況」の2000年と2019年のデータを比較すると、30代(30~39歳)の有効求人件数は、約3割近く増加しています

            この数年、中途採用で30代の人材を求める企業は増えてきているため、転職における選択肢が増え、転職のチャンスが広がったと考えて良いでしょう。

            少子高齢化の進む日本において、転職市場では「30代」という年齢に対する捉え方が変化してきています。

            転職成功者の平均年齢は上昇傾向

            30代 転職 平均年齢

            かつては、30代の転職に関して「35歳転職限界説」という言葉がよく使用され、30代の転職は「厳しい」「不利」と言われていました。

            しかし、日本における転職者成功者の平均年齢は年々上昇しており、30代の転職はもはや当たり前のものになってきています。

             大手転職情報サイトdodaの「転職成功者の年齢調査」によると、2020年に転職を成功させた方の平均年齢は「32.0歳」という結果がでています。

            上記調査において、2020年に転職した人全体における30代の割合は「36.2%」となっており、経験豊富なミドル層の採用も増加傾向です。

            「35歳転職限界説」のような、特定の年齢以上の転職は不利・困難とする説は、今の時代にはそぐわなくなってきていると言えるでしょう。

            30代の転職では「即戦力」であることが求められる

            30代 転職 即戦力

            30代を対象とした求人数は年々増加傾向にありますが、転職の難易度が下がったかというとそうではありません。その理由は、30代の転職において「即戦力」が求められることにあります。

             30代の転職の場合、20代の転職と比べて「未経験でも応募可能」といったポテンシャル採用の可能性が低くなるため、応募できる求人の選択肢が少なくなります。

            30代の人材に求められるのは「即戦力となること」であることから、20代から30代にかけて培ったスキルや経験が、転職の成否を分けるといっても過言ではありません。

            30代の転職では「専門性の高さ」「マネジメント力」「ポータブルスキル」などが重視されると覚えておきましょう。

            【転職の参考に】30代の平均年収を解説

            ここからは、30代の平均年収について解説します。

            30代の平均年収
            • 【男女別】30代の平均年収
            • 【年齢別】30代の平均年収

            【男女別】30代の平均年収

            30代 平均年収

            国税庁発表の「令和2年分民間給与実態統計調査」によると、30代の平均年収は30代前半で「400万円」30代後半で「470万円」となっています。

            以下は、年代・男女別の平均年収をまとめた表となります。

            年代 男性 女性 男女計
            30代前半 458万円 309万円 400万円
            30代後半 518万円 311万円 437万円
             男性の場合は30代前半よりも後半の方が平均年収が高くなりますが、女性の場合は前半・後半でほとんど差が見られません。

            また、上記データを基にした平均的な手取額は次の通りです。

            年代 男性 女性 男女計
            30代前半 366万円 247万円 320万円
            30代後半 414万円 249万円 350万円

            手取額は「年収の80%」とした場合の金額となっています。

            【年齢別】30代の平均年収

            30代 平均年収

            大手転職情報サイトdodaによる「平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報)」では、残業代・賞与を含めた30代・年齢別の年収のデータを公表しています。

            dodaの平均年収ランキングの30代のデータは、以下の通りです。

            年齢 男性 女性 全体
            31歳 453万円 366万円 421万円
            32歳 463万円 369万円 428万円
            33歳 477万円 372万円 439万円
            34歳 488万円 380万円 448万円
            35歳 501万円 383万円 459万円
            36歳 513万円 391万円 468万円
            37歳 522万円 392万円 475万円
            38歳 522万円 390万円 474万円
            39歳 536万円 394万円 485万円

            ※参考 平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報)

            30代の場合、男性も女性も年齢が上がるにしたがって、平均年収が順調に上がっているという結果です。

            なお、同調査において、年収分布を確認すると「300万円~400万円(27.5%)」がともっとも多く、続いて「400万円~500万円(24.7%)」「500万円~600万円(15.4%)」となっています。

            30代での転職の志望動機例文をご紹介

            30代は即戦力が期待される年齢層です。よって、志望動機では以下のポイントを意識しましょう。

            30代 志望動機で意識するポイント
            • 前職ではどんな業務をしてきたか
            • 前職の経験から何を学んだか
            • どんな実績があるのか
            • 入社後にどんな活躍ができるのか

            面接官としては、「あなたを雇うことで自社にどんなメリットがもたらされるのか」を知りたいのです。そのため、前職の業務経験や実績を具体的に伝えたほうがよいでしょう。

            前職で培った自分のスキルや経験を棚卸した上で、志望動機を考えましょう。

            では、志望動機の例文を紹介します。

            志望動機例文

            現在私は、〇〇部〇〇課に所属しております。主に、生産管理を担当し、月々○〇の売上に寄与しております。

            業務では、常に問題意識を持ち、仕組化することを考えながら仕事に取り組んでおります。

            現職でも、既存の生産管理システムでは効率が悪いと思い、上司に相談し、新システムを導入することを提案しました。

            新システム導入後は業務効率も上がり、大きなコストカットに繋がりました。

            また、直近〇年間は、〇〇課のマネジメントに取り組み、毎月欠かすことなく目標を達成できています。

            御社では、今後生産管理システムの一新に力をいれていきたいとお伺いしましたので、ぜひとも貢献させていただければと思い、志望致しました。

            上記の例文では、現職での成果を具体的にアピールできています。また、マネジメント業務に絡んでいることも提示しているため、面接官の目を引くことができます。

            さらに、「生産管理システムの一新に力を入れていきたい」という文言から、応募先企業に貢献したい姿勢が見てとれます。

            自分の強みを具体的に提示した後に応募先企業を志望した理由を伝えて、本気度をアピールしましょう。

            30代での転職の自己PR例文をご紹介

            次に30代での自己PR例文を紹介します。自己PRでは、自分がこれまでに蓄積したスキルや経験をしっかりとアピールするようにしましょう。

            ここでは、管理職経験がない場合管理職経験がある場合で自己PR例文を紹介します。

            管理職経験がない場合の自己PR例文

            私の強みはプログラマーとして磨いてきた問題解決能力です。

            これまで○社のIT企業を経験し、様々な規模のシステム開発を10年以上続けて参りました。

            主に開発工程がメインで、バグの原因究明や品質向上のための業務改善なども行なっております。

            こうした開発現場での気付きをフィードバックすることで、上流工程にも貢献しました。

            管理職の経験はありませんが、問題を特定しPDCAを回す思考は、チームやプロジェクトのマネジメントにも活かせると考えております。

            いち早く御社の開発環境に馴染み、現場をリードできるよう尽力致します。

            上記のポイントとしては、管理職経験がないことを正直に伝えながらも、プレイヤーとして磨いたスキルを具体的に提示できているところです。

            様々な分野における専門スキルは、自己PRとして使いやすいので、積極的にアピールしましょう。

            管理職経験がある場合の自己PR

            私は、5年前より〇〇店の店長をしております。社員のモチベーションを上げることを得意としています。

            不動産営業として、〇〇名のメンバーのマネジメントを行い、5年間で売上20%アップを達成しました。

            管理職として大切にしていることは、社員への動機づけです。

            インセンティブだけではモチベーションが上がらないメンバーも多かったため、仕事を通してのやりがいや短期的中期的な目標を一緒に考える時間を作りました。

            また、メンバー同士の仕事を見える化し、自分の存在意義を感じやすい職場づくりに力を入れてきました。

            メンバーの力が自然と引き出される仕組みは、どんな仕事においても大切なことだと考えています。

            管理職経験がある場合は、メンバーの人数や経験年数、管理職としての具体的な実績や力を入れてきたポイントなどをアピールしましょう。

            管理職としての成果を具体的に示すことにより、あなたへの期待感が高まります。

            30代で管理職の経験があると他者との差別化に繋がり、転職では有利に働きます。

            30代転職での面接で気をつけることは?

            ここでは、30代転職での面接で気をつけるポイントについて解説します。

            30代転職での面接で気をつけるポイント
            • スキルや経験をしっかりとアピールする
            • 積極的に逆質問する
            • キャリアの自慢はNG
            • 前職の批判はNG
            • 身だしなみを整える

            それぞれ、解説しますね。

            スキルや経験をしっかりとアピールする

            30代の転職面接では、スキルや経験をしっかりとアピールすることが大事です。採用企業としては、即戦力を期待して中途採用を行うわけです。そこのニーズを理解し、面接に臨みましょう。

             志望動機や自己PRでスキルや経験をアピールすることになりますが、面接官に興味を持たれると必ず深掘りされます。

            そのため、前職での成果は具体的に説明できるようにしておきましょう。

            面接前に企業が「どんな戦力を求めているのか」をしっかりと確認しておきましょう。求人情報や企業のホームページから確認できます。

            積極的に逆質問する

            ほとんどの面接では、「何か質問はありますか?」と聞かれます。この時は、必ず質問するようにしましょう。

            ここで、質問がないと面接官から「興味がないのかな」という印象を持たれてしまうからです。

            逆質問の良い例は以下のとおりです。

            逆質問の良い例
            • 「御社で活躍しているのはどのような人でしょうか?」
            • 「〇〇様(面接官)からみて、御社の魅力や仕事のやりがいは何だとお考えでしょうか?」

            このような質問をすることで、入社意欲や企業理解を深めようとする姿勢をアピールすることができます。また、逆質問のNG例も紹介します。

            逆質問のNG例
            • 「年収はどれくらいですか?」

            • 「有給休暇は自由に取られていますか?」

            年収や福利厚生が気になるのは分かりますが、面接で尋ねるのはあまり良い印象を与えないので、避けたほうがよいでしょう。

            逆質問は5個を目安に用意しておきましょう。

            キャリアの自慢はNG

            いくら優れたキャリアをお持ちでも、それを自慢することはやめましょう。

             自信満々で誇示する印象を与えると、面接官からも嫌われてしまう可能性があるからです。

            キャリアのアピールは不可欠ですが、あくまでも謙虚なニュアンスで伝えるようにしましょう。

            前職の批判はNG

            前職の批判をすることはやめましょう。面接官は勤務条件や業務方針に対する前職への批判には敏感になっています。

            なぜなら、「採用しても同じような理由で退職するのではないか?」と疑ってしまうからです。

            もし、前職に不満があったとしても、口にするのは控えたほうがよいです。

             ネガティブな理由ではなく、ポジティブな理由で転職活動をしていることをアピールしましょう。

            身だしなみを整える

            当たり前のことですが、身だしなみはしっかりと整えておきましょう。20代は若さでカバーできますが、30代となると見た目にフレッシュさがなくなってきます。

             人は見た目が大事と言われているように、身だしなみが整っていないと面接官からの評価が悪くなってしまいます。

            そのため、20代の人以上に見た目に気を使う必要があります。

            髪がボサボサであったり、猫背であったり、目線を合わせなかったりすることのないようにしておきましょう。

            人の第一印象は、見た目に大きく左右されると言われています。転職面接での身だしなみには十分に注意しましょう。

            30代前半・後半の転職理由で多いのは?

            厚生労働省が発表した「令和2年雇用動向調査結果の概況」では、30代の転職者がどのような理由で転職をしたのかが、調査されています。

            今回はこの調査結果を元に、30代の転職理由を詳しくご紹介します。

            調査内容
            • 30〜34歳(30代前半)の転職理由
            • 35〜39歳(30代後半)の転職理由

            30〜34歳(30代前半)の転職理由は?

            30〜34歳(30代前半)の転職理由

            30代前半で「その他」を除き、一番多かった理由は「人間関係のトラブル」でした。新卒から30代前半まで同じ会社にいた場合、後輩が増え、責任ある立場を任されるようになる方も多いでしょう。

            自分の置かれる環境が変わったことで、今まで以上に人間関係のトラブルに敏感になる年代とも言えます。

             なるべく人間関係のトラブルが少ない企業への転職を目指すのであれば、企業への訪問を行っている転職エージェントを利用しましょう。

            企業への訪問を行っている転職エージェントは企業選びの際に、詳しい内部情報を提供してくれます。

            35〜39歳(30代後半)の転職理由は?

            35〜39歳(30代後半)の転職理由は?

            30代後半の転職理由で最も多かったのは「会社の将来性に不安を感じた」でした(その他を除く)。30代後半は今後のキャリア形成について真剣に考え始める年代でしょう。

             管理職などの重要な役職につく前に、本当にこの会社で定年まで働き続けるのかを再確認する人が多い年代ということです。

            また、「給与以外の労働条件に不満を感じた」が2番目に多くなっています。今の会社では年収が上がりきらないと感じた方が、年収アップを目指して転職する場合が多いようです。

            転職についての独自のアンケート調査

            30代は今後のキャリアや、ライフプランについて悩みが多い年代でしょう。今の会社のままで、今後キャリアアップが見込めるのか、転職すべきなのか、迷ってしまいますよね。

            そんな時はまず、転職を経験した方の意見を見てましょう。自分が疑問に思っていたことについて、どのように感じている人が多いのかがわかりますよ。

            転職を検討中の方も、転職活動中の方もぜひ参考にしてみてくださいね。

            Q1:転職先に選んだ企業の規模を教えて下さい。

            Q3: 転職先に選んだ企業の規模を教えて下さい。

            アンケートの調査結果
            パーセンテージ(100%) 票数(433)
            大企業 13.2% 57
            中小企業 55.0% 238
            ベンチャー企業 5.1% 22
            その他 26.8% 116

            転職先として、どの規模の会社を選ぶのが得策なのでしょうか?企業の規模はそれぞれメリット・デメリットがありますので、よく見極める必要がありますね。

            今回のアンケート調査の結果によると中小企業を転職先と選んだ方が一番多いことがわかりました。

            大企業から中小企業へ転職した場合、今までの経験を活かして、キャリアアップが狙いやすくなるでしょう。
            一方で大企業へ転職するメリットは、「収入が安定する・あがりやすい」「雇用に安定性があり、リストラなどの心配が少ない」などがあげられます。
            今後の自分のキャリアを考えながら会社の規模は慎重に考えましょう。

            Q2:次に転職をするなら、どんな業種につきたいですか?(最も就きたい業種をお選びください)

            Q5:次に転職をするなら、どんな業種につきたいですか?(最も就きたい業種をお選びください)

            アンケートの調査結果
            パーセンテージ(100%) 票数(433)
            転職するつもりはない/わからない 45.5% 197
            サービス業 15.2% 66
            製造業 9.5% 41
            卸売・小売・飲食業 5.8% 25
            建設業 3.2% 14
            金融・保険業 2.5% 11
            通信業 1.8% 8
            不動産業 1.8% 8
            漁業 1.6% 7
            運輸 1.6% 7
            林業 0.7% 3
            農林水産 0.5% 2
            鉱業 0.0% 0
            電気・ガス 0.0% 0
            その他 10.2% 44

            アンケート調査の結果によると、転職先として人気な職種は「サービス業」でした。サービス業は将来性もあり、未経験でも比較的挑戦しやすい業種でしょう。

            業種選びは仕事を続ける上で大事なポイントですよね。自分にどんな業種が合っているかわからないという方は、適職診断を受けてみることをおすすめします。

             転職サービスのdodaでは無料の会員登録のみで受けられる適職診断サービスを提供しています。自分に合った職種や具体的な企業の名前もわかりますので、ぜひ利用してみてくださいね。

            Q3:転職活動に苦労しましたか?(直近の転職活動であてはまるものをお選びください)

            転職活動に苦労しましたか?(直近の転職活動であてはまるものをお選びください)

            アンケートの調査結果
            パーセンテージ(100%) 票数(433)
            スムーズに進められた 45.7% 198
            どちらともいえない 34.4% 149
            苦労した 19.9% 86

            選考になかなか通らないのでは?など、転職活動をスムーズに進められるかどうかは転職活動を控えている方にとって気になるポイントですよね。

            アンケートの調査結果によると、転職活動をスムーズに進められたと感じた人が半数近くに上りました。

             転職活動をスムーズに進めたいのであれば、転職エージェントに登録することをおすすめします。

            希望する働き方をエージェントに伝えるだけで、転職エージェントが保有する求人のなかから求職者にあっているものをエージェントがピックアップしてくれます。

            企業へ年収交渉を直接代行してくれるエージェントもありますので、希望の年収を叶えるのもスムーズでしょう。

            アンケート調査についての概要

            アンケート調査の概要
            調査目的 転職に関するアンケート
            調査対象者数 441(男性292人 女性149人)
            調査対象 転職を経験したことのある20代以上の方
            調査方法 インターネットリサーチ
            調査実施会社

            株式会社ジャストシステム

            ファストアスク

            調査実施期間 2021年12月
            アンケート調査の詳細はこちら

            よくある質問

            30代におすすめの転職エージェントは?
            ある程度スキルや経験を積んだ30代の転職なら、即戦力を求める企業の求人を多く取り扱う転職エージェントがおすすめです。ハイキャリア求人を豊富に保有していれば、年収アップすることもできるでしょう。
            30代女性におすすめの転職エージェントは?
            出産・育児などの取得実績がある求人が豊富な転職エージェントがおすすめです。今まで数々の女性を内定まで導いてきたプロのアドバイザーに女性ならではの働き方についての悩みを相談することができます。
            30代フリーター・ニートにおすすめの転職エージェントは?

            未経験歓迎の求人を多く取り扱う転職エージェントがおすすめです。未経験から正社員に導いてきた実績が豊富なキャリアアドバイザーであれば、企業への良いアピール方法などを教えてもらうことができます。
            30代後半におすすめのハイクラス向け転職エージェントは?
            管理職以上の求人を多く取り扱う転職エージェントがおすすめです。一般では見ることのできない優良企業の非公開求人が豊富であれば、希望に合った質の高い求人を紹介してもらうことができるでしょう。
            30代で未経験・スキルなしの転職は難しい?
            未経験の職種に転職する際には、どうしても20代と比較され不利になる部分が出てきます。年齢を重ねるとキャリアを重視されることも多いです。しかし、人材不足の企業も多く決して不可能なわけではありません。
            30代向け!転職エージェントを選ぶポイントは?
            30代の転職はこれまでの職務内容や役職・転職回数などが重視されます。大量の求人を紹介してもらえる総合型のサイトよりもアドバイザーの専門性が高い特化型の方がより具体的な相談がしやすいでしょう。
            30代の転職エージェントの活用方法は?
            建前を気にせず、本音で接することが大切です。転職エージェントは多くの企業との取引実績があり、業界の就職情報などに詳しいです。具体的な相談ができればより希望に近い求人を探してくれるでしょう。

            まとめ

            今回は、30代向けの転職エージェントについて厳選して紹介しました。

            女性向け、フリーター・ニート向けによってもおすすめできる転職エージェントは異なりますので、自分にあった転職エージェントを選ぶ必要があります。

            30代後半でキャリアアップを目指すなら、ハイクラス求人を多く取り扱うサイトが良いでしょう。未経験・スキルなしの転職なら未経験歓迎の求人を取り合うサイトがおすすめです。

            目的によってサイトを使い分け、併用すればより効率よく活動できます。転職エージェントを賢く活用して、転職を成功させてくださいね。
            こちらの記事も合わせて読みたい
            ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
            ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
            ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
            ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
            ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
            おすすめの記事