ソフトバンクの平均年収を徹底調査!職種別の平均年収や口コミも紹介

ソフトバンクの平均年収を徹底調査!職種別の平均年収や口コミも紹介

ソフトバンクは携帯大手3キャリアの一角を担う大企業です。人々の生活に欠かせない携帯端末の販売や固定通信サービス、インターネット接続サービスの提供といった事業を行っています。

高収入が期待できることから、ソフトバンクへの転職を検討している人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ソフトバンクで働いている社員の平均年収について徹底調査し、年収に対するリアルな意見を知るため、口コミによる評判も紹介します。

この記事でわかること
  • ソフトバンクの平均年収
  • 【職種別】ソフトバンクの平均年収
  • ソフトバンク社員の年収に対する口コミ・評判

職種別の平均年収や、同業となる競合他社との年収比較もしていくため、ぜひチェックしておきましょう。

楽天への転職を目指す人におすすめの転職エージェントも紹介しますよ。

ソフトバンクの企業情報

ソフトバンク

会社名 ソフトバンク株式会社
創立 1986年(昭和61年)12月9日
資本金(2021年3月31日現在) 204,309百万円
主な事業内容 移動通信サービスの提供/携帯端末の販売/固定通信サービスの提供/インターネット接続サービスの提供
従業員数(2021年3月31日現在)
  • 単体:18,173人
  • 連結:47,313人

出典:https://www.softbank.jp/

主な事業内容

ソフトバンク

ソフトバンクでは、主な事業内容として以下が挙げられます。

事業内容
  • 携帯端末の販売
  • 通信サービスの提供
  • 固定通信サービスの提供

携帯端末の販売

ソフトバンクを支えているといっても過言ではない、代表的な事業です。iPhone・Androidともに多くの機種を販売しており、全国各地にショップも展開しています。

 今では多くのキャリアで扱っているiPhoneについて、初めて日本国内で販売したのはソフトバンクです。

今後も日本の携帯販売事業において、第一線で活躍する企業と言えるでしょう。

通信サービスの提供

ソフトバンクの企業情報

ソフトバンクでは、快適なネットワークを広げるためのサービスとして第5世代移動通信システム(5G)を提供しています。

 5Gは従来の4Gに比べ、通信スピードが速くほとんど遅延なく通信できる点が特徴です。また、より多くの機器と通信ができる多接続という特徴もあります。

5Gで実現する世界は今までと違い、例えば車の自動運転や無人店舗、遠隔手術などを現実にする可能性を秘めているのです。

家電や車など、身の回りにある機器がインターネットに接続すると、生活がより便利になることが期待されています。

固定通信サービスの提供

ソフトバンクの企業情報

ソフトバンクでは快適なネット操作を実現するため、光回線を提供しています。ソフトバンク光といい、自宅でのインターネットが超高速となる点が特徴です。

 利用環境や回線状況などにより速度が低下する場合はあるものの、テレワークやオンライン授業、ゲームなどで家族が同時に使っても快適な操作が可能になります。

ソフトバンクでスマートフォンと固定通信サービスを同時に契約するとお得になるなど、今の時代に欠かせない事業を担っています。

福利厚生

ソフトバンクの企業情報

ソフトバンクは日本でも有数の大手企業だけあり、福利厚生は非常に充実した内容です。

ソフトバンクが抱える「社員の幸せ」について問い続けているからこそ、手厚くなっていると言えるでしょう。

主な福利厚生の内容は、以下の通りです。

休暇制度 年次有給休暇・積立年休・特別有給休暇・特別無給休暇
新卒住宅補助 新卒入社後3年間は家賃に対する一部を補助
確定拠出年金制度 会社が掛金を拠出し加入者である社員が自ら運用
転勤社宅 転勤先で利用できる社宅を用意(家族との同居も可能)
カフェテリア 竹芝本社30Fはワンフロア全てが社員食堂

また、ソフトバンクでは株式会社ベネフィット・ワンが提供する福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」に加入しています。

これにより、日常で使えるものから託児所、ベビーシッターなどさまざまなサービスを利用可能です。

休暇制度は産前産後やマタニティ通院休暇など、女性に優しい制度も大変充実しています。

ソフトバンクで働く社員の平均年収

ソフトバンクで働く社員の平均年収

ソフトバンクで働く社員の平均年収は、有価証券報告書によると2021年3月31日現在で8,207,000円(※1)となります。

国税庁の発表による日本の平均年収は男性577万円・女性279万円となっており、全体では467万円(※2)です。

これらの数字から、ソフトバンク社員の年収は日本の平均年収をはるかに上回ることがわかります。

働く社員の平均年齢は40.1歳ということから、若い世代でも多くの収入を得られる可能性があると推測できます。

※1ソフトバンク株式会社有価証券報告書
※2国税庁

【職種別】ソフトバンクで働く社員の平均年収

【職種別】ソフトバンクで働く社員の平均年収

ここからは、ソフトバンク社員の職種別平均年収を見ていきます。有価証券報告書には職種別での公表がないため、openworkの情報を参考に紹介しますので、ぜひ目安として参考にしてみてください。

参考:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000G1So&q_no=2

エンジニア・SE

エンジニア・SEとして働く社員の平均年収は、およそ670万円です。エンジニア・SEといっても多くの種類があります。

エンジニア・SEの種類
  • 先端技術エンジニア(AI・データ・研究開発)
  • クラウドエンジニア
  • インフラエンジニア(NW・サーバ・モバイル)
  • ソリューションエンジニア(事業開発・PM・コンサル)
  • 開発エンジニア
  • 運用保守エンジニア

年収の幅も最高1,200万円という数字も出ていることから、高年収を狙える職種となるため注目しておきましょう。

営業

【職種別】ソフトバンクで働く社員の平均年収

営業として働く社員の平均年収は、およそ659万円です。

最新テクノロジーを活用し、法人ソリューション営業として顧客や地域社会へ貢献する、営業推進担当としてソフトバンクでんきの新たな販路開拓・事業拡大推進といった役割を担います。

 通信事業者やインターネット事業者向けなど、グローバルな営業活動もあり仕事の幅広さが伺えます。

openworkでは年収1,800万円という営業職社員もいることから、成果をあげれば高年収も夢ではないと言えるでしょう。

企画

【職種別】ソフトバンクで働く社員の平均年収

事業企画・サービス企画として働く社員の平均年収は、およそ705万円です。

業務内容は幅広く、例えば事業開発ではデジタルやゲノム、医療・ヘルスケア領域における革新的サービスの創出に向けた、新規事業開発や事業投資を推進します。

また、ブロードバンド事業の企画担当は、インターネットサービス拡大のため、現場の声を集めて企画した取り組みを全国のショップへ展開するといった業務も担うのです。

スマートフォン向けサービスの企画では、サービス導入の上流から下流まで一気通貫で携わることができます。

ソフトバンクショップで働く社員の平均年収

ソフトバンクショップで働く社員の平均年収

ソフトバンクショップで働く社員の平均年収は、有価証券報告書には記載されていないためopenworkを参考にすると、およそ448万円(※)となります。

 全国各地にあるソフトバンクショップでは、ソフトバンクの商材やサービスを扱うスマホコーディネーターとして、最適なサービスを提案することが主な仕事です。

カウンター業務では特に来店された人との距離が近く、操作方法の案内や使用方法の提案など非常にやりがいを感じられる内容です。

他の職種に比べて平均年収は高くないものの、お客様と触れ合える点は最大の魅力と言えるでしょう。

同じソフトバンクでも職場や職種によって年収に幅があることが分かりますね。

※参考:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000G1So&q_no=2

ソフトバンク社員の年収に対する口コミ・評判

ソフトバンク社員の年収に対する口コミ・評判

就職・転職するにあたって、仕事内容だけでなく給与面も重要です。しかし、ネット上にある情報だけでなく、なかなか汲み取れない部分も少なくありません。

そこで、ここからは実際にソフトバンクで働く社員の口コミを調査し、よりリアルな意見を収集していきます。

良い口コミ

ソフトバンクの良い口コミ
  • 1年目から結構な金額の給料をもらえる
  • ボーナスや手当が多くそこそこ良い年収になる
  • 給与面や待遇は想像以上に良い
  • 目標に対して高い実績を出せばその分ボーナスに反映するためやる気を持って取り組める
  • 大企業だけあり残業代はきちんと出る

    日本を代表する企業の一つということもあり、給与面に関して良い印象を受けている社員は多いようです。1年目から結構な金額をもらえる、ボーナスが多いといった点は魅力を感じます。

    また、目標に対して実績を出せばきちんと反映してくれることから、仕事への意欲が増す点は働きがいに繋がる要素と言えるでしょう。

    残業代がきちんと出る点は、大企業ならではの安心感と声を挙げている社員がいます。

    イマイチな口コミ

    ソフトバンク社員の年収に対する口コミ・評判

    ソフトバンクのイマイチな口コミ
    • 現場に近い部署ほど評価がされやすいため、バックオフィスに寄るとアピールが難しい
    • それなりに昇給するが、ある程度上がると以降は停滞気味
    • 他企業と比較すると給料自体は悪くないがすごく良いわけでもない
    • 良くも悪くも実力主義

      評価されるのは現場に近い部署とのことから、営業職は昇給のアピールがしやすいでしょう。バックオフィスに寄るとアピールしづらい点は、イマイチな評価として口コミが寄せられています。

      また、それなりに昇給はするものの、ある程度まで達すると停滞するといった点から上を目指しにくい点を指摘する社員もいます。

      良くも悪くも実力主義という声も挙がっており、すべての人に平等なチャンスがあるとは言えない印象です。

      ソフトバンクの年収は低い?競合他社と比較

      ソフトバンクの年収は低い?競合他社と比較

      ソフトバンクで働く社員の平均年収は、同業となる競合他社と比較して高いか否かについて調査します。社員の平均年齢や平均勤続年数もまとめているため、総合的に比較してみましょう。

      企業名 社員平均年齢 平均勤続年数 平均年間給与
      ソフトバンク(※1) 40.1歳 12.7年 8,207,000円
      docomo(※2) 40.1歳 16.9年 8,704,000円
      KDDI(※3) 42.8歳 17.6年 9,484,602円
      楽天(※4) 34.2歳 4.5年 7,450,199円

      携帯販売をする競合他社との平均年収を比較したところ、ソフトバンクは中間に位置する数字です。年齢・勤続年数についても真ん中くらいとなります。

      大手3キャリアのなかでは平均年収が低くなっているため、今後の業績等による推移に期待です。

      各社有価証券報告書URL

      年収アップを目指すなら適正年収を調べよう!

      年収をアップさせたいときには、まず自分の市場価値を知るために、自分の適正年収を調べましょう。適正年収が今の年収よりも高ければ、転職で年収アップをさせることができるでしょう。
      dodaの年収査定サービスでは、無料会員登録後、簡単な項目に答えるだけで、自分の適正年収がわかります。


      dodaの会員186万人のビッグデータを分析し、適正年収を教えてくれるので、かなり正確な数字だと言えるでしょう。
      dodaの年収査定では以下の項目が表示されます。


      dodaの年収査定でわかること
      • あなたの適正年収
      • 今の年収からいくらアップするか
      • あなたの適正年収と同じ条件の求人

      表示される診断結果のサンプルは以下になっています。査定時間はおよそ3分なので、スキマ時間に利用可能です。

      年収査定

      また、今の年収との差は以下のような形で表示されます。dodaは転職エージェント・サイトのサービスも展開していますので、査定後すぐに求人探しを始めることができます。

      年収査定

      自分の今の年収に不満を感じている方も多いのではないでしょうか。そんな方はぜひ一度自分の適正年収を調べてみましょう。年収アップの近道になりますよ。

       

      ソフトバンクを目指す人におすすめの転職エージェント3選

      リクルートエージェント

      リクルートエージェント

                おすすめポイント
                • 公開求人数・非公開求人数ともに業界最大級
                • 様々な職種・業種を取り扱っているので、希望の転職先に出会える可能性が高い!
                • 求職者の年収相場などを提示してくれるキャリア査定サービスを利用できる!
                • 完全無料

                リクルートエージェントは公開求人数は116,339件、非公開求人数は174,516件業界最大級の求人を持つ転職エージェントです。

                 保有している求人数が多いので、取り扱っている職種・業種の種類も多いです。希望する職種・業種が見つからないといった心配はまずないでしょう。

                全国の求人を取り扱っていますので、日本のどこからでも利用可能です!

                また、自分のスキルではどの程度の年収の求人を目指せばいいのかわからない...という人にはキャリア査定サービスがおすすめです。

                あなたの今までの職歴などから、おすすめの転職市場・適正年収・キャリアプランを診断してくれます。
                ※2021年6月30日現在
                運営会社 株式会社リクルートキャリア
                主なサービス(機能)
                • エージェントサービス
                • 職務経歴書エディター
                • 面接力向上セミナー
                • 担当者面談
                公開求人数※2021年6月30日時点 116,339件
                拠点 全国対応可

                丸の内/北海道/東北/横浜/静岡/中部/関西/京都/神戸/岡山/広島/九州

                マイナビエージェント

                マイナビエージェント

                おすすめポイント
                • 第二新卒など20代向けの求人が豊富!
                • サポート体制が手厚く、面倒見の良さが評価されている!
                • 非公開求人は10万件以上!自分にぴったりの求人を紹介してもらえる!
                • 完全無料

                マイナビエージェントは20代や第二新卒の転職実績が豊富な転職エージェントになります。もちろん20代だけではなく30代以上の年代の方も利用することができますよ。

                 転職成功に向けてキャリアアドバイザーから手厚いサポートを受けることができます。初めての転職をする方に特におすすめです。

                公開求人数は2万件以上、非公開求人数はなんと10万件以上保有しています。キャリアアドバイザーとの面談を通してあなたにぴったりの求人を紹介してくれるでしょう。

                初めて転職をする方、未経験業種への転職に挑戦したい方はマイナビエージェントがおすすめです。
                運営会社 株式会社マイナビ
                主なサービス(機能)
                • エージェントサービス
                • 履歴書添削サービス
                • 面接対策
                • サポート期間は無期限
                公開求人数※2021年6月30日時点 27,390件
                拠点 全国対応可

                京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

                ビズリーチ

                ビズリーチ

                おすすめポイント
                • 3分の1以上の求人が年収1,000万円超え
                • 企業からのスカウトの中には面談が確約されたものも!
                • 経験豊富なヘッドハンターからアドバイスをもらえる!

                ビズリーチは、即戦力を求める求人が多い点が特徴です。管理職や専門職、次世代リーダー、グローバル人材などの即戦力・ハイクラス人材に特化しています。

                企業や求人のレベルも他のエージェントと比べて高めと言えるでしょう。

                年収1000万円以上の求人も多く保有しているため、年収アップも期待できるでしょう。有料会員になれば、全てのスカウトや求人の閲覧ができます。

                運営会社 株式会社ビズリーチ
                主なサービス(機能)
                • エージェントサービス
                • タレント・ハイクラス会員制度
                • ヘッドハンター
                • スカウト
                公開求人数 72,762件※2022年4月1日時点
                拠点 東京/首都圏拠点(渋谷)/関西/名古屋/福岡

                よくある質問

                ソフトバンクのおすすめ転職エージェントは?
                リクルートエージェントは、経験豊富なキャリアアドバイザーが多く在籍していること、非公開求人を多く保有していることなどからおすすめとして挙げられます。また、dodaやマイナビエージェントなども大手転職エージェントとなるため、求人数の多さや数多くの実績などから信頼できるサービスと言えるでしょう。
                ソフトバンクで働く社員の平均年収は?
                ソフトバンクで働く社員の平均年収は、有価証券報告書によると2021年3月31日現在で8,207,000円となります。800万円を超えてきていることから日本の平均年収を大きく上回っているため、高年収を獲得できる企業と言えます。社員の平均年収も40.1歳となり、比較的若いうちから多くのお金を手にできる印象です。
                職種別のソフトバンクで働く社員の平均年収は?
                エンジニア・SEとして働く社員の平均年収は、およそ670万円です。営業はおよそ659万円・企画はおよそ705万円となります。あくまで平均となるため、1,000万円越えとなる年収の社員がいることも把握しておきましょう。
                ソフトバンクショップで働く社員の平均年収は?
                全国各地にあるソフトバンクショップで働く社員の平均年収は、およそ448万円となります。営業や企画、エンジニアといった職種に比べて平均年収は低い印象です。しかし、他職種ではなかなか味わえないお客様との距離感など、直接ショップで接客をして感謝を伝えてもらえるなどの喜びがあります。
                ソフトバンク社員の年収に対する口コミ・評判は?
                良い口コミとしては、「ボーナスや手当が多くそこそこ良い年収になる」・「給与面や待遇は想像以上に良い」・「目標に対して高い実績を出せばその分ボーナスに反映される」といった声が挙げられています。日本でも有数の大企業ということもあり、給与面に対して満足度の高い社員は多いようです。しかし、一方では「現場に近い部署ほど評価がされやすいため、バックオフィスに寄るとアピールが難しい」・「それなりに昇給するが、ある程度上がると以降は停滞気味」といった声もあります。
                ソフトバンクの年収は競合他社と比較して高い?低い?
                競合他社となるdocomo・KDDI・楽天の平均年収と比較すると、ソフトバンクは中間に位置する数字です。大手3キャリアに挙げられるdocomoとKDDI(au)と比較ところ、最も平均年収は低い結果になっています。
                ソフトバンクへの転職難易度は?
                採用基準などは一般的に公表されていないため、確かな情報はありません。しかし、ソフトバンクは国内有数の有名企業であり、かつ平均年収も高く人気があるため競争率が激しいことから内定獲得は難しいと推測できます。

                まとめ

                この記事では、ソフトバンクで働いている社員の平均年収について徹底調査し、年収に対するリアルな意見を知るため口コミによる評判などを紹介しました。

                社員の平均年収は、有価証券報告書によると2021年3月31日現在で8,207,000円です。日本の平均年収を大きく上回っており、安定した給与のもと働けると言えるでしょう。

                社員の口コミでも給与面への満足度は高い印象を受けます。就職・転職を考えている場合は、仕事内容とともに平均年収についてもリサーチしておきましょう。

                職種により平均年収には差があるため、事前に調査することも忘れてはいけません。

                収入アップを目指して楽天への転職を検討した場合は、ぜひ転職エージェントを活用してみてください。

                転職エージェントを利用すれば、応募書類の添削や面接対策などの転職サポートを受けることができます。

                記事内でご紹介した転職エージェントはいずれも無料で利用できるため、上手く活用しながら楽天への転職を目指してみてはいかがでしょうか。

                ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
                ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
                ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
                ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
                ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
                おすすめの記事