サイボウズの平均年収は?ボーナス事情や働く社員の口コミも紹介!

サイボウズの平均年収は?ボーナス事情や働く社員の口コミも紹介!

サイボウズへの転職を検討する上で、「平均年収が知りたい」「ボーナス事情が気になる」などと給与面について把握しておきたい方も多いでしょう。

そこで今回の記事では、サイボウズの平均年収や、職種別・年代別の平均年収、ボーナス事情などをまとめて紹介します。

サイボウズの年収やボーナスなどの給与事情が知りたい方はもちろん、IT業界への転職を検討している方などは、ぜひ参考にしてください。

サイボウズの会社概要や事業内容、実際に働く社員の口コミも紹介します。
この記事でわかること
  • サイボウズの会社概要
  • サイボウズの事業内容
  • サイボウズの平均年収
  • サイボウズのボーナス事情
  • サイボウズの職種別の平均年収
  • サイボウズの年代別の平均年収
  • サイボウズで実際に働く社員のよい口コミ
  • サイボウズで実際に働く社員のイマイチな口コミ
  • よくある質問

サイボウズの基本情報を解説

まずはサイボウズの基本情報から解説しましょう。ここでは、サイボウズの会社概要を解説した後、サイボウズの事業内容について解説します。

サイボウズの会社概要

  サイボウズの会社概要

サイボウズ株式会社は、企業や団体向けのソフトウェアの開発・販売を手掛ける、業界トップシェアの会社です

「チームワーク溢れる社会を創ること」を企業理念に掲げ、日本No.1から世界No.1を目指し海外進出を進めています

現在では、上海をはじめ、ベトナムやアメリカ、オーストラリアの4ヶ国に事業展開しており、今後はさらなるグローバル事業の拡大を目指しています。

以下では、サイボウズの会社情報や事業所、実績、沿革などの基本情報について紹介します。
会社名 サイボウズ株式会社(Cybozu, Inc.)
事業所
  • 東京オフィス
  • 札幌オフィス
  • 仙台オフィス
  • 大宮オフィス
  • 横浜オフィス
  • 名古屋オフィス
  • 大阪オフィス
  • 広島オフィス
  • 松山オフィス
  • 福岡オフィス
設立日 1997年8月8日
資本金 613百万円(2021年12月末時点)
実績
  • 2021年12月期連結:売上 18,489百万円、経常利益 1,468百万円
  • 2021年12月期個別:売上 18,021百万円、経常利益 3,214百万円
従業員数
  • 969名(2021年12月末 連結)
  • 737名(2021年12月末 単体)

※役員監査役除く無期雇用(正社員)の社員数。執行役員は含みます。

沿革
  • 1997年 サイボウズ株式会社 設立
  • 2000年 東京オフィス開設/東京証券取引所マザーズ上場
  • 2001年 米国現地法人 Cybozu Corporation 設立
  • 2002年 東京証券取引所市場第二部へ市場変更
  • 2006年 大阪営業所開設/ベトナム開発拠点開設/東証第一部に指定/国産ソフトウェアベンダー13社による「MIJSコンソーシアム」発足
  • 2007年 「才望子信息技術(上海)有限公司(サイボウズ上海)」設立
  • 2008年 松山オフィス開設/Cybozu Vietnam Co,Ltd(サイボウズベトナム)設立
  • 2010年 「サイボウズスタートアップス株式会社」設立
  • 2011年 米国現地法人「Cybozu Corporation」を設立
  • 2012年 「深センオフィス」開設
  • 2013年 「福岡オフィス」開設/「名古屋オフィス」を開設
  • 2014年 「大阪開発拠点」を開設/米国現地法人「Cybozu Corporation」オフィス開設
  • 2015年 「仙台オフィス」を開設/「大阪オフィス」を梅田阪急ビルに移転/「札幌カスタマーセンター」を開設
  • 2016年 「オーストラリア法人」を設立/「チームワーク総研」を開設
  • 2017年 「台湾事務所」を開設/「チームワーク総研」を開設
  • 2018年 沖縄新カスタマーセンターを開所/kintoneが「2018年度グッドデザイン賞」を受賞/働き方改革アニメ「アリキリ」総務大臣賞/ACCグランプリを受賞
  • 2019年 台湾支店として「日商才望子股份有限公司 台北分公司」を設立/広島開発拠点を開設/横浜みなとみらい拠点開設
  • 2020年 タイ駐在員事務所を開設
  • 2021年 横浜カスタマーセンターを開設/札幌オフィスを開設
  • 2022年 広島オフィス(営業拠点)を開設/大宮オフィスを開設/マレーシア法人開設

※サイボウズ株式会社公式サイトより

サイボウズの事業内容

サイボウズの事業は、グループウェア事業とメソッド事業の2つに分類されています。ここでは、グループウェア事業とメソッド事業の内容について解説します。

グループウェア事業

グループウェア事業

サイボウズのグループウェア事業は、チームワークを支援するソフトウェアを開発し、提供している事業です。グループウェアとは、チームワークを向上させる情報共有ツールです。

主なグループウェア製品は、下記の4つです。中小企業や大手企業をはじめ、自治体、医療機関などの広範な組織のチーム力を強化しています。

主なグループウェア製品
  • 法人向けの業務改善アプリの「kintone」
  • 中小企業向けのグループウェア「サイボウズ Office 10」
  • 中堅・大規模組織向けのグループウェア「Garoon」
  • メールを一元管理できるシステム「メールワイズ」

ツールごとに異なる特徴や機能を持っています。

メソッド事業

サイボウズのメソッド事業は、メソッドや人事制度の提供をする、2017年に立ち上げられた事業です。

メソッドを提供するグループ「チームワーク総研」が先導し、組織づくりのための研修や、講演、コンサルなどを実施しています。

ツールの導入のみでなく、制度と風土も必要であるといった思いから始まった事業です。

サイボウズの平均年収・ボーナス事情を解説

転職することを検討する上で平均年収やボーナス事情について把握したい方は多いでしょう。ここでは、サイボウズの平均年収とボーナス事情について解説します。

サイボウズの平均年収

サイボウズの平均年収

サイボウズの公式サイトが公開する2021年12月期の「有価証券報告書」によると、サイボウズの平均年収は611万1,611円と示されています。

国税庁の「令和元年分 民間給与実態統計調査」によると、日本における平均年収は436万円のため、175万1,611円の金額差があることがわかります。

 上記のことより、サイボウズの平均年収は、日本の平均年収を大きく上回っていることが明らかになっています。
平均年収
日本における平均年収 436万円
サイボウズ株式会社の平均年収 611万1,611円

※国税庁公式サイト「令和元年分 民間給与実態統計調査」より

※サイボウズ株式会社「2021年12月期 有価証券報告書」より

サイボウズのボーナス事情

サイボウズのボーナスは、2月と8月の年に2回支給されます。ボーナスの支給額は、業績と連動しているため、平均的に約1ヶ月分であるといった声も上がっています。

 サイボウズの売上は、以下の通りに年々右肩上がりのため、今後のボーナス支給額が上昇することも期待できます。
売上高(百万円)
2019年 13,417
2020年 15,674
2021年 18,489

※サイボウズ株式会社「財務ハイライト」より

【職種・学歴別】サイボウズの平均年収

サイボウズに転職することを検討するにあたって、職種別・年代別の平均年収が気になる方も多いでしょう。

ここでは、サイボウズの職種別・年代別の平均年収、サイボウズにおける給与の決まり方・昇給方法について解説します。

サイボウズの職種別の平均年収

サイボウズの職種別の平均年収

転職会議「サイボウズ株式会社のページ」によると、営業の平均年収523万円、システム開発(オープン・WEB系)は525万円と職種によって金額差はほとんどありません。

どちらも職種平均年収との金額差が少ないことがわかります。
職種 平均年収
営業 523万円(職種平均より+12万円)
システム開発(オープン・WEB系) 525万円(職種平均より+7万円)

※転職会議「サイボウズ株式会社のページ」より

サイボウズの年代別の平均年収

転職先を決めるにあたって、勤務先の年代別の平均年収も気になる方も多いでしょう。以下では、サイボウズの20代から40代までの平均年収・最低年収・最高年収を紹介します。

openworkの「サイボウズ株式会社のページ」によると、サイボウズの20代の平均年収は450万円、40代で675万円と225万円アップしていることがわかります。

年代が上がるにつれて、平均年収が増加傾向にあります。
年代 平均年収 最低年収 最高年収
20代 450万円 600万円 400万円
30代

480万円

550万円 400万円
40代 675万円 763万円 558万円

※openwork「サイボウズ株式会社のページ」より

サイボウズにおける給与の決まり方・昇給方法は?

サイボウズの昇給額は、評価の結果によって個人差があります。サイボウズの給与は、本人の希望と会社からの提案のバランスをとって決定しています。

流れとしては、まず本人が給与に対する希望の提示をし、その後本部長や人材マネージャーが下記の内容をもとに給与条件を検討する流れとなります。

給与の決まり方・昇給方法
  • チームから見た貢献度(Action5+1)
  • 社内の需要
  • 財務状況
  • 社外の給与相場

上記の流れはすべてサイボウズのコミュニケーションアプリ「kintone」を用いて行われます。

 

サイボウズで働く社員の口コミを紹介

転職先を検討する際には、実際に働く社員の声が知りたいという方は多いでしょう。ここでは、サイボウズで実際に働く社員のよい口コミとイマイチな口コミを紹介します。

サイボウズで働く社員のよい口コミ

サイボウズで働く社員のよい口コミ

まずは、サイボウズで実際に働く人のよい口コミから見ていきましょう。以下で紹介する口コミは、転職会議「サイボウズ株式会社のページ」より抜粋したものとなります。

よい口コミ
  • ほかの企業に勤める新卒社員と比べると給与が高い
  • 給与水準は新卒時から比較的高めである
  • ワークライフバランスが整っていて働きやすい
  • 育児休暇や時短勤務などは問題なくとれる環境
  • 有給を遠慮せずにとれる
  • 自由な風土でやりたいことをやらせてもらえる
  • 社内外の勉強会やセミナーなどに自由に参加できる
  • 人間関係に全く不満がない

※転職会議「サイボウズ株式会社のページ」より

若手社員のうちの給与や、ワークライフバランスや人間関係などに関するポジティブな口コミが多く見受けられました。

サイボウズで働く社員のイマイチの口コミ

つづいて、サイボウズで働く社員のイマイチな口コミを紹介します。以下で紹介する口コミは、転職会議「サイボウズ株式会社のページ」より抜粋したものとなります。

イマイチな口コミ
  • 外資系を含めた他社のIT企業と比較すると年収は低いと感じる
  • 新卒で入社すると最初は年収が高いが、その後なかなか上がりにくい
  • 昇給率が低い

※転職会議「サイボウズ株式会社のページ」より

在職年数の長い社員からの昇級に関するネガティブな意見も少し見受けられました。

年収アップを目指すなら!まずは年収査定を受けよう

年収をアップさせたいときには、まず自分の市場価値を知るために、自分の適正年収を調べましょう。適正年収が今の年収よりも高ければ、転職で年収アップをさせることができるでしょう。
dodaの年収査定サービスでは、無料会員登録後、簡単な項目に答えるだけで、自分の適正年収がわかります。


dodaの会員186万人のビッグデータを分析し、適正年収を教えてくれるので、かなり正確な数字だと言えるでしょう。
dodaの年収査定では以下の項目が表示されます。


dodaの年収査定でわかること
  • あなたの適正年収
  • 今の年収からいくらアップするか
  • あなたの適正年収と同じ条件の求人

表示される診断結果のサンプルは以下になっています。査定時間はおよそ3分なので、スキマ時間に利用可能です。

年収査定

また、今の年収との差は以下のような形で表示されます。dodaは転職エージェント・サイトのサービスも展開していますので、査定後すぐに求人探しを始めることができます。

年収査定

自分の今の年収に不満を感じている方も多いのではないでしょうか。そんな方はぜひ一度自分の適正年収を調べてみましょう。年収アップの近道になりますよ。

 

サイボウズにおすすめの転職エージェント3選!

リクルートエージェント

リクルートエージェント

            おすすめポイント
            • 公開求人数・非公開求人数ともに業界最大級
            • 様々な職種・業種を取り扱っているので、希望の転職先に出会える可能性が高い!
            • 求職者の年収相場などを提示してくれるキャリア査定サービスを利用できる!
            • 完全無料

            リクルートエージェントは公開求人数は116,339件、非公開求人数は174,516件業界最大級の求人を持つ転職エージェントです。

             保有している求人数が多いので、取り扱っている職種・業種の種類も多いです。希望する職種・業種が見つからないといった心配はまずないでしょう。

            全国の求人を取り扱っていますので、日本のどこからでも利用可能です!

            また、自分のスキルではどの程度の年収の求人を目指せばいいのかわからない...という人にはキャリア査定サービスがおすすめです。

            あなたの今までの職歴などから、おすすめの転職市場・適正年収・キャリアプランを診断してくれます。
            ※2021年6月30日現在
            運営会社 株式会社リクルートキャリア
            主なサービス(機能)
            • エージェントサービス
            • 職務経歴書エディター
            • 面接力向上セミナー
            • 担当者面談
            公開求人数※2021年6月30日時点 116,339件
            拠点 全国対応可

            丸の内/北海道/東北/横浜/静岡/中部/関西/京都/神戸/岡山/広島/九州

            マイナビエージェント

            マイナビエージェント

            おすすめポイント
            • 第二新卒など20代向けの求人が豊富!
            • サポート体制が手厚く、面倒見の良さが評価されている!
            • 非公開求人は10万件以上!自分にぴったりの求人を紹介してもらえる!
            • 完全無料

            マイナビエージェントは20代や第二新卒の転職実績が豊富な転職エージェントになります。もちろん20代だけではなく30代以上の年代の方も利用することができますよ。

             転職成功に向けてキャリアアドバイザーから手厚いサポートを受けることができます。初めての転職をする方に特におすすめです。

            公開求人数は2万件以上、非公開求人数はなんと10万件以上保有しています。キャリアアドバイザーとの面談を通してあなたにぴったりの求人を紹介してくれるでしょう。

            初めて転職をする方、未経験業種への転職に挑戦したい方はマイナビエージェントがおすすめです。
            運営会社 株式会社マイナビ
            主なサービス(機能)
            • エージェントサービス
            • 履歴書添削サービス
            • 面接対策
            • サポート期間は無期限
            公開求人数※2021年6月30日時点 27,390件
            拠点 全国対応可

            京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

            ビズリーチ

            ビズリーチ

            おすすめポイント
            • 3分の1以上の求人が年収1,000万円超え
            • 企業からのスカウトの中には面談が確約されたものも!
            • 経験豊富なヘッドハンターからアドバイスをもらえる!

            ビズリーチは、即戦力を求める求人が多い点が特徴です。管理職や専門職、次世代リーダー、グローバル人材などの即戦力・ハイクラス人材に特化しています。

            企業や求人のレベルも他のエージェントと比べて高めと言えるでしょう。

            年収1000万円以上の求人も多く保有しているため、年収アップも期待できるでしょう。有料会員になれば、全てのスカウトや求人の閲覧ができます。

            運営会社 株式会社ビズリーチ
            主なサービス(機能)
            • エージェントサービス
            • タレント・ハイクラス会員制度
            • ヘッドハンター
            • スカウト
            公開求人数 72,762件※2022年4月1日時点
            拠点 東京/首都圏拠点(渋谷)/関西/名古屋/福岡

            よくある質問

            サイボウズとは?
            サイボウズ株式会社は、1997年に設立された、グループウェア「サイボウズ Office 10」などを手掛ける、業界トップシェアの会社です。日本国内だけでなく、上海・ベトナム・アメリカ・オーストラリアの4ヶ国に事業展開をし、海外進出を進めています。企業理念「チームワーク溢れる社会を創ること」をもとに、世界No.1を目指して海外進出を進めています。
            サイボウズの事業内容は?
            サイボウズの事業は、チームワークを支援するソフトウェアを開発・提供する「グループウェア事業」と、メソッドや人事制度の提供をする「メソッド事業」の2つです。主なグループウェア製品は、業務改善アプリの「kintone」、中小企業向けのグループウェア「サイボウズ Office 10」、中堅・大規模組織向けのグループウェア「Garoon」、メールを一元管理システム「メールワイズ」です。
            サイボウズの平均年収は?
            サイボウズの平均年収は、サイボウズの公式サイトで公開されている2021年12月期の「有価証券報告書」によると、611万1,611円であることがわかります。日本における平均年収の436万円を大きく上回っています。
            サイボウズの職種別平均年収は?
            サイボウズの営業の平均年収は523万円、システム開発(オープン・WEB系)は525万円で、職種によって大きな金額差はありません。
            サイボウズの年代別の平均年収は?
            openworkの「サイボウズ株式会社のページ」によると、サイボウズの20代の平均年収は450万円、40代で675万円と、20代から40代にかけて225万円上がっていることがわかります。
            サイボウズのボーナス事情は?
            サイボウズのボーナスは、2月・8月の年に2回支給されます。ボーナスの支給額は、業績と連動して決まっています。サイボウズの売上は右肩上がりのため、今後ボーナス支給額が上がると期待できます。
            サイボウズで働く社員のよい口コミは?
            若手の社員の給与に関するポジティブな口コミや、ワークライフバランスや人間関係などの自由な風土が評価されている意見も多数見受けられました。また、社内外の勉強会やセミナーが受けられるなどといったスキルアップできる環境であることも評価されています。

            まとめ

            今回の記事では、サイボウズの会社概要や事業内容をはじめ、サイボウズの平均年収や職種別・年代別の平均年収、ボーナス事情などを紹介しました。

            「サイボウズ Office 10」をはじめとしたさまざまなグループウェアを手掛ける、業界トップシェアのソフトウェア開発会社です。平均年収は、日本の平均年収を大きく上回っており、特に若手の社員は年収に満足している方が多いです。

            自由な風土でやりたいことが実現できる」といった実際に働く若手社員からのポジティブな口コミも多数上がっています。

            また、ワークライフバランスが整っていたり、育児休暇や時短勤務がとりやすかったりするなど、社員が働きやすい環境であることもサイボウズの魅力の一つです。

            IT業界の会社へ転職することを検討しており、「年収を重視したい」「ワークライフバランスが整った会社で働きたい」などと考えている方は、サイボウズへの転職を検討してみてはいかがでしょうか。

            ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
            ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
            ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
            ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
            ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
            おすすめの記事