山梨の転職事情は?平均年収や転職するメリット、成功のポイントも解説

山梨の転職事情は?平均年収や転職するメリット、成功のポイントも解説

「山梨県に絞って転職活動を進めたい!」そう考えている人もいるはずです。現在山梨県に在住している人はもちろん、山梨県へのUターン・Iターン転職がしたいというケースもあるでしょう。

山梨県はどんなところなのか、転職前にしっかりリサーチしておくことが大切です。

そこで今回は、山梨県の転職事情や、山梨県へ転職するメリットなどをご紹介します。

この記事でわかること
  • 山梨県の転職事情
  • 山梨県に転職するメリット・デメリット
  • 山梨県での転職を成功させるポイント

山梨県への転職におすすめの転職エージェントも紹介するので、山梨県での転職を考えているならぜひ参考にしてみてください。

山梨県の転職事情|有効求人倍率・平均年収

スーツの男性

山梨県の有効求人倍率

有効求人倍率とは、求職者に対する求人の割合のことで、就職しやすいかどうかの指標です。

 ハローワークに登録している求人数を、ハローワークに登録する求職者の人数で割り算出します。

厚生労働省が発表した令和3年一般職業紹介状況によると、令和3年3月の山梨県の有効求人倍率は1.23倍です。

求職者1人に対して1つ以上の求人があるため、比較的転職しやすい状況と言えるでしょう。

ちなみに、令和3年3月の有効求人倍率の全国平均は1.10で、山梨県は平均よりも高い数値となっています。

出典:令和3年一般職業紹介状況|厚生労働省

山梨県の平均年収

続いて、山梨県の気になる収入についても見ていきましょう。

 厚生労働省が発表している令和2年賃金構造基本統計調査によると、令和2年の山梨県の平均年収は企業規模10人以上の企業の場合、平均年収462万円です。

ちなみに、上記の調査によると全国平均年収は433万円となっており、山梨県の平均年収は全国平均よりも高くなっていることわかります。

人材不足による給与水準の高さや専門職の多さが、山梨県の年収が高い理由です。

出典:令和2年賃金構造基本統計調査|厚生労働省

山梨県への転職における地域特性

富士山

山梨県は東京・神奈川・静岡・長野・埼玉に囲まれた、海に面していない内陸県です。

県の8割以上が山岳部で自然が多く、中央の盆地である甲府市とその周辺に人口が集中しているのが特徴です。

ここでは、そんな山梨県の地域特性について解説していきます。

山梨県の主な産業

人口の多い甲府市にはJR中央本線が通っており、生活に必要な店が集まっているため、接客や販売の仕事がたくさんあります。

 甲府駅周辺にはオフィスビルが集まっており、オフィスワークの仕事があるでしょう。

山梨県各地には、自動車製造や先進技術産業などの工場拠点がたくさんあり、技術職などの専門職の仕事も多くあるでしょう。

富士山や富士五湖、富士急ハイランドといった観光地スポットもあり、それに伴う仕事もあります。

山梨県の通勤手段

電車

山梨県での交通手段は、自動車が主流です。盆地である甲府市の中心、甲府駅にはJR東日本とJR東海が乗り入れ、東京から長野に向かう中央線、静岡へ向かう身延線があり、バスも充実しています。

 甲府は山梨県内のどこにでも1時間ほどでアクセスできる便利な立地です。

交通手段が自動車でない場合、公共交通機関へのアクセスがいい甲府周辺に住むのがいいでしょう。

駐車場なども完備された職場が多く、自動車通勤の人には快適な環境です。

山梨県の気候

山梨県は、夏と冬や昼と夜の気温差が大きい、盆地特有の内陸的気候です。

 人口の集中している盆地や東部の気候は、おおむね全国平均と変わらず、比較暖かくなっています。

山岳地帯では標高差による気温差があり、比較的寒冷です。富士・東部エリアでは、冬に雪が積もることもあります。

人口の多いエリアでは比較的安定した気候のため、転職しても働きやすいですね。

山梨県に転職するメリット・デメリット

仕事

メリット

山梨県にIターン・Uターン転職を検討している人も多いでしょう。山梨県で暮らすメリットは、以下のようなことが挙げられます。

山梨県で暮らすメリット
  • 都心に比べると生活費が安い
  • 通勤ラッシュのストレスが少ない
  • 年収アップのチャンスもある

東京などの都心部と比べると、山梨県は生活費が安くなるでしょう。

 チェーン店などの価格はもちろん変わりませんが、家賃が安くなり全体的な出費が抑えられる傾向にあるようです。

また、山梨県は自動車通勤が多く、通勤ラッシュも都心部ほどではないため、通勤のストレスも軽減されるでしょう。

山梨県の平均年収は全国平均よりも上のため、今よりも年収アップが狙える可能性もあります。

平均年収が高いという点は、求職者にとって大きな魅力でしょう。

デメリット

パソコン操作

メリットをチェックしたら、デメリットも把握しておきましょう。

山梨県で暮らすデメリット
  • 求人数が少ない
  • 地方ならではの風習があることも

山梨県で転職を検討する際に大きなデメリットとなるのが、都心部に比べて求人数が少ないことです。

 自然が多い山梨県では農業や精密機械産業が盛んで、経済活動はそう活発ではありません。

求人数が少ないということは、必然的に希望に合った仕事の選択肢が狭くなり、自分に合う会社を見つけにくいこともあるでしょう。

また、現在都心部で生活している場合、山梨県に移住することで地方ならではの風習になじむ必要があるかもしれません。

近隣住民との密な関係性や、運転免許必須という点などになじみにくいという声もあります。

山梨県での転職を成功させるポイント

ポイント

転職する目的を明確にする

他県から山梨県へ移住する場合、転職の理由は必ず面接で確認される項目です。

 地元が山梨であっても、地元に帰りたいからという理由だけでは不十分でしょう。

「仕事ができなくて山梨に帰ってきたのでは?」と思われてしまう可能性があります。やりたい仕事を踏まえたうえで、山梨でその機会が得られるのだということをアピールする必要があるでしょう。

内定を得るためには、まず山梨県に転職したい理由を明確にしておく必要があります。

転職フェア・転職イベントに参加する

面談

転職フェアや転職イベントに参加するのも、転職活動を進めるポイントのひとつです。

 転職フェアや転職イベントに参加するということは、企業の人事担当者と直接コミュニケーションをとる貴重な機会が得られるということ。

会社の雰囲気や求めている人材を把握することにもつながるため、開催されているイベントには積極的に参加するのがおすすめです。やりとり次第では、面接につなげることができる可能性もあります。

山梨県に足を運ぶことで、移住後の雰囲気を把握することにもなるでしょう。

ハローワークを利用する

国が運営する就職支援機関であるハローワークを利用するのもおすすめです。

 ハローワークでは、U・Iターン転職を希望する人への求人紹介やサポートも行っており、自分に合った仕事を紹介してもらうことができます。

ハローワークにしかない求人もあるため、転職サイトにない求人に出会うことができるかもしれません。

ハローワークは全国に多数拠点があるため、どこに住んでいても利用でき、相談は無料です。

山梨県への転職は転職エージェントを利用しよう

ハイタッチ

転職サイトを利用する場合は自分ひとりで転職活動を進めるのに対して、転職エージェントは転職のプロが転職活動の工程をすべてサポートしてくれるのが特徴です。

山梨県での転職活動には、転職エージェントを活用するのがおすすめ。その理由は以下の通りです。

転職エージェントがおすすめの理由
  • 転職活動を効率的に進めることができる
  • 情報が得やすくなる
  • 非公開求人を紹介してもらうことができる
  • 手続きを代行してくれる

転職エージェントを利用すれば、条件に合った求人を提案してくれるため、自分で探すよりも効率的です。応募書類の添削や面接対策もしてくれるため、成功率も高まるでしょう。

企業の情報はもちろん、山梨県の今の転職情報をもらうことができ、I・Uターン転職でも心強いはずです。

 転職サイトに公開されない条件のいい非公開求人を紹介してもらえるのも、転職エージェントの大きなメリットです。

都心部に比べて求人数の少ない山梨県で転職活動するなら、できるだけ選択肢は多いに越したことはありません。

また、少ない求人を確実に狙うためにも、ひとつひとつの対策が重要になります。

自己分析のサポートや手続きの代行などもあり、転職エージェントの利用は転職活動成功への近道です。

山梨県への転職におすすめの転職エージェント5選

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 業界最大級の保有求人
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーがサポート
  • 独自分析した企業情報を提供

リクルートエージェントは、業界最大級の保有求人を誇る転職エージェントです。

公開求人も多いですが、非公開求人はさらに多く、たくさんの選択肢の中から希望に合った求人を提案してくれます。

 転職事情に詳しいキャリアアドバイザーが、転職のすべての工程をサポートしてくれるので安心です。

応募書類の添削や面接対策はもちろん、リクルートエージェントが独自分析した企業の情報を提供してくれるため、押さえるポイントがより明確になるでしょう。

面接日の調整もお任せできるため、仕事をしながらの転職活動でも安心です。

運営会社 株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • エージェントサービス
  • 転職サポートツール
公開求人数※2022年3月6日時点 172,110件
山梨の公開求人数※2022年3月6日時点 483件
対応エリア 全国

出典:リクルートエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • キャリアアドバイザーは各業界の専任制
  • マッチング力強化に力を入れている
  • 夜間や土曜の相談も受け付け

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは、各業界の専任制となっており、専門性の高さが特徴です。

また、企業営業担当であるリクルーティングアドバイザーのリサーチにより、求人票だけではわからない会社の雰囲気などもチェックすることができます。

 マイナビエージェントが力を入れているのは、求職者と企業双方の希望をしっかり聞くことによるマッチング力です。

サポート時間は利用回数や期間に関係なく、夜間や土曜も相談することができ、仕事をしながらの転職活動も進めやすいでしょう。

全国に拠点があるため、対面で相談したいという人にもいいかもしれません。

運営会社 株式会社マイナビ
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • エージェントサービス
  • 転職サポートツール
公開求人数※2022年3月6日時点 34,840件
山梨の公開求人数※2022年3月6日時点 244件
対応エリア 全国

出典:マイナビエージェント

doda

doda

おすすめポイント
  • 転職サイトと転職エージェント両方の機能
  • 山梨県の保有求人も多い
  • 転職サポートツールが充実

dodaは転職サイトと転職エージェントのどちらの使い方でも活用することができるサービスです。エージェントサービスを利用すれば、公開求人に加え非公開求人をチェックすることもできます。

 山梨県の求人数も多いため、山梨県での転職なら登録する価値はあるでしょう。

転職についての知識を深めるセミナーや個別相談会といったプログラムがある、転職オンライン予備校を毎月実施しているため、参加してみるのもおすすめです。

まずは個別相談会で山梨県での転職について相談してみるのもいいかもしれません。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • エージェントサービス
  • 転職サポートツール
公開求人数※2022年3月6日時点 125,672件
山梨の公開求人数※2022年3月6日時点 2,006件
対応エリア 全国

出典:doda

やまなし転職・就職ナビ

やまなし転職・就職ナビ

おすすめポイント
  • 山梨の企業のネットワークがある
  • キャリアコンサルタントが転職をサポート
  • オンラインや土日祝日の面談で在職中でも安心

やまなし転職・就職ナビは、山梨県に特化した転職エージェントです。製造業や流通業の正社員求人を中心とした地元企業の求人を保有しています。

 保有求人の8割が非公開求人。山梨の転職事情に精通したキャリアコンサルタントが転職をサポートしてくれます。

オンラインや土日祝日の面談も可能のため、在職中でも山梨県への転職活動を進めることができます。

山梨県への移住やUターン、Iターンを検討中の人のサポートにも力を入れています。
運営会社 株式会社アルビス
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • エージェントサービス
  • 転職サポートツール
公開求人数※2022年3月7日時点 145件
山梨の公開求人数※2022年3月7日時点 145件
対応エリア 山梨県

出典:やまなし転職・就職ナビ

じょぶる山梨

じょぶる山梨

おすすめポイント
  • 山梨県の求人が豊富
  • 派遣・正社員・パート・アルバイトと働き方の選択肢も広い
  • 転職サイトと転職エージェント両方の機能

じょぶる山梨は、山梨県の派遣・正社員・パート・アルバイトと、幅広い求人を取り扱う転職サービスです。転職サイトと転職エージェント両方の機能があり、自分の希望に合わせた使い方ができます。

 エージェントサービスに登録すると、転職活動を徹底的にサポートしてもらうことも可能です。

公開求人もさることながら、保有している求人の8割が非公開求人となっており、選択肢がより広がります。

雇用形態や就業条件、給与などをアドバイザーから企業に掛け合ってもらうこともできます。
運営会社 株式会社 Be win
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • エージェントサービス
  • 転職サポートツール
公開求人数※2022年3月7日時点 3,318件
山梨の公開求人数※2022年3月7日時点 3,318件
対応エリア 山梨県

出典:じょぶる山梨

まとめ

今回は、山梨県の転職事情や地域特性、山梨県に転職するメリット・デメリットを解説し、山梨県への転職に活用したい転職エージェントを5つ紹介しました。

山梨県は気候も安定しており生活しやすいですが、都心部に比べると求人数は少ないため、ひとつの求人への成功率を高めるためにも、転職エージェントを頼るのがおすすめです。

転職のプロのサポートを受けることで、1人で進めるよりも効率的に転職活動を進めることができますよ。

今回の記事を参考にしながら、自分に合った転職サービスを上手く活用して山梨県での希望の転職を叶えてみてください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事