富山のおすすめ転職エージェント5選!転職事情や地域特性も徹底解説

富山のおすすめ転職エージェント5選!転職事情や地域特性も徹底解説

転職をするにあたって、最近ではUターン・Iターン転職を希望する人は少なくありません。

都市部ではなく、地方で働くことにはメリットがあるからです。

そこで今回は、富山県にスポットをあてておすすめ転職エージェント5選をピックアップし特徴を紹介します。

この記事でわかること
  • 富山県の転職事情
  • 富山県に転職するメリット・デメリット
  • 富山県への転職を成功させるコツ

また、富山県の転職事情や地域特性も解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

富山県の転職事情(有効求人倍率・平均年収)

パソコンを操作する人

有効求人倍率

富山県の有効求人倍率は、2021年12月現在で1.41倍となります。同時期の全国平均が1.16倍となるため、いかに高いかがわかる数値です。

 有効求人倍率とは、有効求職者数に対する有効求人数の割合を意味します。倍率が1を上回ると人手が不足している、逆に1を下回ると就職難となります。

つまり、富山県の1.41倍は求人数に対して求職者が少ないため人手は足りていません。転職するエリアとして、魅力的と言えるでしょう。

出典:独立行政法人労働政策研究・研修機構

平均年収

紙幣

富山県の平均年収は、dodaの都道府県別平均年収ランキングによると約383万円となります。男性は412万円・女性は322万円であるため一つの目安として捉えておいてください。

なお、日本の平均年収は国税庁によると461万円であることから、全体平均を比較すると約80万円ほど低い金額です。

しかし、あくまで平均であるため職種によっては日本の全体平均年収を上回ることも十分可能と考えられます。

転職における富山県の地域特性

日本の街並み

技術職・営業職が多い傾向にある

富山県の求人については、技術職・営業職が多い傾向にあります。営業職は全国的にも求人が多いため、富山県でも比較的募集する企業が多いという結果です。

技術職については、建設業・製造業の求人が割合的に多いことから豊富に揃っている理由のようです。

 技術職は経験が必要となるケースが少なくないため、今までにも同業界で働いていたなどから即戦力であれば内定獲得のチャンスが期待できます。

富山県にUターン・Iターン転職をする際は、希望する業界・職種でも企業により年収に差が生じることは十分あり得るため、細かく調査しておきましょう。

富山市・高岡市に求人が集まる

スーツを着た人

富山県のなかでも、特に富山市と高岡市には求人が多い傾向にあります。富山市は県庁所在地であり、多くの企業が集まっていることから自然と求人数は多いです。

 医薬品メーカーをはじめ、各業界の企業が富山市に本社を構えています。Uターン・Iターン転職の際、富山市内はチェックすべきエリアです。

また、富山市の隣に位置する高岡市についても、県内で2番目に栄えていると言っても過言ではないエリアになります。

そのため、比較的求人数が多いため要チェックです。

富山県に転職するメリット・デメリット

鉄道

メリット

富山県に転職するメリットとしては、主に以下が挙げられます。

主なメリット
  • 求人が見つけやすい
  • 公共交通機関が揃うため通勤はもちろん出張等にも便利
  • 通勤ストレスが少ない
  • 家賃が安い

富山県は全国的に見ても有効求人倍率が高いエリアです。2021年12月の有効求人倍率は1.41倍(※1)となることから、求人が見つけやすい傾向にあります。

転職先がなかなか見つからない都道府県も少なくないため、比較的人を求めている企業が多いことはメリットとして挙げられるでしょう。

そして、富山県はバス・電車などの公共交通機関が揃っているため、通勤しやすい点も魅力です。都心に比べて人口が少ない分、通勤ラッシュにも遭遇しにくくストレスも溜まりにくいでしょう。

 北陸自動車や北陸新幹線など、長距離移動にも対応しています。仕事での出張や家族でのお出かけがしやすい点も魅力です。

また、富山県は都心などに比べて家賃が安い傾向にあります。生活費を抑えられるため、節約に繋げやすい点も特徴です。

富山県の家賃相場は、富山市でワンルーム4.9万円、1LDK・2K・2DKで5.6万円、2LDK・3K・3DKで6.5万円(※2)といったところになります。

家賃は固定費として毎月かかってくるため、抑えられる点は移住するメリットと言えるでしょう。

※1:独立行政法人労働政策研究・研修機構
※2:SUUMO甲信越・北陸版

デメリット

スーツを着た人

富山県に転職することによるメリットは多くある一方で、デメリットもゼロではありません。良い部分だけを見るのではなく、気になる要素にも目を向けておきましょう。

主なデメリット
  • 給与が下がってしまう可能性は否めない
  • 雪が多いため通勤に苦労する場合がある

企業やその人の能力などによって変わってくるため一概には言えませんが、東京に比べて富山県は平均年収が低い傾向にあります。

dodaによると、東京都の平均年収は全体平均が約438万円です。富山県は約383万円となるため、50万円近い差があります。

つまり、Uターン・Iターン転職をするにあたって年収ダウンはある程度予想しておかなければいけません。富山県内のなかでも比較的平均年収が高い職種・企業を見つけておきましょう。

 不動産メーカーや技術職、マネジメント職などは高年収が期待できる職種の一例として挙げられます。

そして、富山県は全国的に見ても豪雪地帯として知られています。冬場は電車の遅延や歩きにくさなどから、通勤に負担が大きい可能性が懸念されるでしょう。

雪が少ないエリアに比べて、毎日の通勤が憂鬱になってしまうケースは大いに考えられます。

富山県への転職を成功させるコツ

スマートフォンを操作する人

明確な転職理由を持つ

なぜ富山県の企業に転職する必要があるか、その目的・理由を明確にすることは極めて重要になります。

 富山県以外でも目的を果たせる理由であれば、企業側としては意欲を感じにくくなるため、魅力的な人材という認識を強く持ってくれない可能性は否めません。

富山県へUターン・Iターン転職をするうえで、富山企業のどういった部分に惹かれたか、そして転職をしてからどういったキャリア形成を描いているかなど、具体的に伝えられる準備をしておきましょう。

転職フェア・イベントに参加する

握手をする人

転職フェアやイベントに参加することで、企業の採用担当者と直接コミュニケーションが取れるためおすすめです。要は、直接アピールできる機会となるため、自分を売り込むチャンスと言えます。

 転職フェアやイベントでうまく自分をアピールできれば、場合によって面接確約の約束を勝ち取れる可能性もゼロではありません。

なかなか求人詳細だけでは感じ取れない部分も、直接企業担当者と話すことで見えてくる部分もあるでしょう。

また、転職フェアやイベントに足を運ぶことで、現地の街並みや雰囲気を知れる点もメリットと言えます。

転職エージェントを活用する

転職エージェントを活用することで、自身での活動よりも転職成功率アップが期待できます。

転職エージェントの魅力
  • 数多くの求人から適切なものを紹介してくれる
  • 非公開求人に出会える
  • 応募書類の添削や面接対策を実施してくれる
  • 富山県の地元企業との繋がりを活かした転職活動ができる
  • スカウトサービスにより企業から面接確約オファーが届く可能性がある

転職事情を熟知しているキャリアアドバイザーが、希望に沿った求人を紹介してくれるため理想の転職が叶いやすいです。また、一般に公開されていない非公開求人に出会える点も魅力となります。

 応募書類の添削や面接対策など、転職活動を全面的にバックアップしてくれる点も転職エージェントを利用するメリットです。

富山県の地元企業と繋がりを持つ転職エージェントもあるため、Uターン・Iターン転職においても効率良く活動できることに繋がります。

転職エージェントによってはスカウトサービスを実施しているため、企業から面接確約オファーが届くかもしれません。

富山県での転職エージェントのおすすめの選び方

富山県での転職エージェントのおすすめの選び方

転職エージェントは、総合型転職エージェント、特化型転職エージェントの2種類があります。総合型は、幅広い職種や業種を取り扱っていて、サポートも充実しています。

一方で特化型は、職種や業種、地域などに特化していて、地域の企業情報など大手にはない情報を熟知しています。

 それぞれ特徴や魅力が異なるため、どちらかしか登録していないと有益な情報を取りこぼしてしまう可能性があります。

転職活動を成功させるためには、総合型転職エージェントと特化型転職エージェントの併用をおすすめします。

総合型転職エージェント 特化型転職エージェント
特徴 幅広い職種・業種の求人が取り扱う転職エージェント 職種・業種、地域などに特化した転職エージェント
メリット 求人や業種・職種が豊富 総合型転職エージェントにはない求人がある
運営企業 大手人材企業 富山の中小企業

総合型転職エージェントを1~2社登録する

 まずは、大手の人材会社が運営する総合型転職エージェントを1~2社登録しましょう。

総合型は、求人数や職種・業種が豊富なため、希望の転職先企業に出会える確率が高いというメリットがあります。

サービスの使いやすさだけでなく、サポート体制も充実しています。転職が初めての方は、書類作成や面接対策など手厚いサポートの転職エージェントを登録するとよいでしょう。

非公開求人を多数保有している転職エージェントもあります。

特化型転職エージェントを1~2社登録する

特化型転職エージェントを1~2社登録する

富山など地方の転職を希望する場合、地域特化型の転職エージェントも1~2社登録しましょう。地域特化型では、地域の詳細な転職事情や企業情報などを熟知しているアドバイザーが在籍しています。

また、実際に企業に直接訪問して企業と密にやり取りしているため、企業の雰囲気や社員の人柄などリアルな情報も知っています。

地域に根差した企業の求人を探したいという方には特におすすめです。

富山県の転職におすすめの転職エージェント5選

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーが全面バックアップ!
  • 独自に分析した企業情報の提供など転職サポートが充実!
  • 面接力向上セミナーを実施!

大手ならではの求人数を誇り、富山県への転職においてさまざまな仕事を選択できる点は大きな特徴です。各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍し、適切なサポートを実施してくれます。

 経験豊富なキャリアアドバイザーは富山県の転職事情にも詳しく、希望を伺ったうえで理想を叶えるため全面的にバックアップしてくれる点は大変心強いです。

また、キャリアアドバイザーは提出書類の添削や面接対策をはじめ、独自に分析した業界・企業情報などを提供してくれるため、転職サポートが充実しています。

面接力向上セミナーを実施するなど、内定率アップが期待できるサポート体制は利用者にとって安心感に繋がるでしょう。

運営会社 株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 非公開求人の提供
  • 面談の実施
  • 面接対策
  • 志望企業への推薦
公開求人数※2022年2月8日時点 163,597件(非公開求人241,144件)
富山県の公開求人数※2022年2月8日時点 1,578件(非公開求人891件)
対応エリア 全国

出典:リクルートエージェント公式

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • 業界ごとの専任制でキャリアアドバイザーが在籍!
  • 企業担当アドバイザーが求人票に載っていないリアルな情報も提供!
  • 転職お役立ち情報を参考にできる!

在籍するキャリアアドバイザーは業界ごとの専任制となっており、各職種の転職事情を熟知している点が特徴です。保有する富山県の求人から、希望に沿ったものを紹介してくれます。

 企業担当アドバイザーも在籍しており、職場の雰囲気や求人票に載らない情報を提供してくれるため、転職活動において大いに活かせるでしょう。

転職お役立ち情報では、職務経歴書の作成ツールやテーマ別の平均年収ランキングなど、転職するうえで知っておきたい情報を掲載しているためマメにチェックすることをおすすめします。

はじめてや2回目の転職など、人それぞれの状況に合わせたサポートも魅力的です。

運営会社 株式会社マイナビ
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 書類添削
  • 面接対策
  • Web面談・LINE相談
  • 転職ノウハウの提供
  • テーマ別平均年収ランキングの紹介
公開求人数※2022年2月8日時点 34,471件(非公開求人33,648件)
富山県の公開求人数※2022年2月8日時点 270件(非公開求人128件)
対応エリア 全国

出典:マイナビエージェント公式

doda

doda

おすすめポイント
  • 変化の速い転職市場に精通したキャリアアドバイザーがバックアップ!
  • 採用プロジェクト担当が採用計画などリアルな情報を提供!
  • スカウトサービスにより面接確約オファーが受けられる!

変化の速い転職市場に精通したキャリアアドバイザーが、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。専任制で担当してくれるため、富山県への転職について事細かく相談しやすいでしょう。

 採用プロジェクト担当は、採用計画や求める人物像など、求人票には載っていない情報を提供してくれます。そのため、事前に準備できることから内定率アップが期待できるのです。

スカウトサービスにより、企業側からオファーを受け取れる可能性があります。富山県の企業から書類選考なしの面接確約オファーが届く場合があるため、新たな出会いがあるかもしれません。

非公開求人からのオファーが届く場合もあるため、転職活動の幅が広がります。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
主なサービス(機能)
  • 非公開求人の紹介
  • 専門スタッフによるプロ目線での求人紹介
  • 面接のスケジュール調整
  • 書類・面接手続きのサポート
  • スカウトサービス
公開求人数※2022年2月8日時点 122,596件
富山県の公開求人数※2022年2月8日時点 1,579件
対応エリア 全国

出典:doda公式

リージョナルキャリア富山

リージョナルキャリア富山

おすすめポイント
  • 富山県に特化した転職支援を実施!
  • 両面型コンサルタントによる支援!
  • 個別相談会・セミナーを常時開催!

富山県に特化した転職支援を実施しており、Uターン・Iターン転職を叶えてくれるサポート体制が魅力的です。保有する90%以上が、富山県に本社を構える企業の正社員求人となります。

 リージョナルキャリア富山のコンサルタントは、企業側も求職者側も担当する両面型です。これにより、精度の高いマッチングの実現に繋がります。

仕事内容や応募条件だけでなく企業風土や文化に至るまで、さまざまな側面から判断し適切な求人を紹介してくれる点は、理想の転職を叶えられる期待が持てます。

個別相談会・セミナーを常時開催しており、オンラインでも対応可能なため積極的に参加してみましょう。
運営会社 株式会社エンリージョン
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • 転職ノウハウの提供
  • 選考対策の実施
  • 両面型コンサルタントによる支援
  • 個別相談会・セミナーの開催(オンライン対応可能)
富山県の公開求人数※2022年2月8日時点 592件
対応エリア 富山

出典:リージョナルキャリア富山公式

ほくりくFIT転職

ほくりくFIT転職

おすすめポイント
  • 専任の担当者が転職をサポート!
  • 北陸のハイクラス求人・技術系求人に強い!
  • 地方盟主によるバックアップが受けられる!

一人ひとりの要望に応えるため、専任の担当者が富山県への転職をサポートしてくれます。丁寧な面談により希望を伺ったうえでの理想に寄り添った求人紹介は、転職者にとって大変魅力的です。

 北陸エリアでの転職支援実績が豊富なため、ハイクラス求人・技術系求人などに強く豊富に保有しています。営業担当の数が多いため、企業の新規開拓による提案も可能です。

北陸エリアでの実績・信頼をもとに、盟主と言われる企業からもバックアップされています。つまり、他社ではなかなか紹介できない求人も多数保有しているため転職活動の幅が広がるのです。

富山県にスポットをあてた転職ノウハウが提供されているため、ぜひチェックし参考にしてみましょう。
運営会社 株式会社人材情報センター
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 面接同席
  • 面接時の送迎
  • 地方盟主によるバックアップ
  • 転職ノウハウの提供
  • 転職個別相談
公開求人数※2022年2月8日時点 1,035件
富山県の公開求人数※2022年2月8日時点 508件
対応エリア 北陸エリア

出典:ほくりくFIT転職公式

よくある質問

富山の転職におすすめの大手転職エージェントは
リクルートエージェント、マイナビエージェント、dodaなどの大手人材会社が運営する転職エージェントがおすすめです。いずれも幅広い業種や職種の求人が豊富なことはもちろん、業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍していて、サポートが充実しています。
富山に特化したおすすめの転職エージェントは?
富山県に特化したリージョナルキャリア富山や、北陸に特化したほくりくFIT転職が挙げられます。どちらもエリアに特化した転職支援が豊富なため、地域密着型の求人を探している人には特におすすめです。総合型転職エージェントでは扱っていない求人も保有しているため、転職の幅を広げられるでしょう。
富山の有効求人倍率は
有効求人倍率とは、有効求職者に対する有効求人数の割合を表す数値です。富山の有効求人倍率は、独立行政法人労働政策研究・研修機構によると、2021年12月時点で1.41倍と示されています。同時期の全国平均は1.16倍のため、平均を超える有効求人倍率の高さです。他のエリアと比較して人手が足りないことが分かります。
富山の平均年収は?
富山の平均年収は、dodaの都道府県別平均年収ランキングによると約383万円(※1)です。日本の平均年収が国税庁によると461万円(※2)であるため、平均より80万円ほど下回っています。しかし、あくまで平均年収のため、職種や業種によっては全国平均年収を超える可能性もあります。
   ※1:doda
      ※2:国税庁ホームページ
転職における富山の地域特性は?
建設業・製造業などの技術職、営業職の求人が多いことが挙げられます。また、富山市と高岡市は求人数が多い傾向があります。医薬品メーカーをはじめ、さまざまな企業が富山市に本社を設置していることが理由だと考えられます。
富山に転職するメリットは
富山県に転職する場合、求人が見つけやすいことや公共交通機関が整っていて通勤がしやすいことがメリットとして挙げられます。また、前述したとおり富山県の有効求人倍率は1.41倍と全国平均として比較して高いため、求人が多いというメリットがあります。
富山に転職するデメリットは
積雪量が多く通勤に負担がかかる可能性があることがデメリットとして挙げられます。また前述した通り、富山県の平均年収は約383万円(※1)と、全国平均と比較して80万円ほど低い(※2)ため、年収ダウンしてしまう可能性があることもデメリットの一つです。
       ※1:doda
      ※2:国税庁ホームページ

まとめ

この記事では、富山県のおすすめ転職エージェント5選をピックアップして特徴を紹介し、転職事情や地域特性なども解説しました。

大手から地域密着型などさまざまなタイプがあるため、併用するとそれぞれのメリットを活かして有意義な転職活動を送りやすくなります。

富山県は有効求人倍率が全国的に高いため、比較的転職しやすいエリアと言えます。多い職種や企業が集まるエリアなども事前にチェックしておきましょう。

公共交通機関が揃っているため、通勤がしやすい点はUターン・Iターン転職をするうえで要チェックです。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事