楽天の平均年収を徹底調査!口コミ・評判や給与制度も詳しく解説

楽天の平均年収を徹底調査!口コミ・評判や給与制度も詳しく解説

楽天は、多くの人が利用し知名度も高いネット通販サイト「楽天市場」をはじめ、旅行やクレジットカードなど取り組んでいる事業は多岐に渡る国内有数の大企業です。

楽天に転職したらどのくらいの年収が期待できるか、気になる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、楽天で働く社員の平均年収は一体どれくらいなのかを調査します。

この記事でわかること
  • 楽天の平均年収
  • 楽天社員の平均年収に対する口コミ・評判
  • 【職種別】楽天の平均年収

年収はどのように決まるか評価制度について解説し、競合他社とも平均年収を比較するため要チェックです。

楽天を転職先として考えている人は参考にしてみてください。

楽天の企業情報

楽天の企業情報

会社名 楽天グループ株式会社
設立 1997年2月7日
資本金(2020年12月31日現在) 205,924百万円
主な事業内容 Eコマース/トラベル/デジタルコンテンツ/モバイル/通信・インターネットサービス/クレジットカード/銀行/証券/保険/電子マネー/プロスポーツ
従業員数(2020年12月31日現在) 単体:7,390名(連結:23,841名)

出典:https://corp.rakuten.co.jp/

主な事業内容

楽天の企業情報

楽天ではグループとしてさまざまな事業に取り組んでおり、それらは国内でも利用者が多く、企業の知名度を高めているきっかけとも言えるでしょう。

代表的な事業内容をピックアップし、どういった業務に取り組んでいるかを紹介します。

楽天の主な事業
  • Eコマース
  • トラベル
  • モバイル
  • クレジットカード
  • スポーツ

Eコマース

1997年の楽天市場開設を皮切りに、楽天ではEコマース事業に対して積極的に取り組んでいます。

 楽天市場のほか、楽天ブックスやラクマなどがあり、どれもが多くの利用者を獲得している人気のサービスです。

Eコマースは楽天の事業における中核であり、企業の名を世に知らしめたといっても過言ではありません。なかでも、通販をする際に楽天市場を使ったことがある人は多いのではないでしょうか。

トラベル

楽天の企業情報

楽天トラベルという、国内でも有数の旅行予約サイトを運営しています。国内・海外旅行の宿泊予約サイトとして活用されており、観光情報やホテルの口コミ数も満載です。

 宿泊施設ごとに「お客さまの声」が設置されており、実際に泊まった人の感想が投稿されているため宿選びの際に参考にできます。

国内旅行・ツアー・レンタカー・高速バス・海外ホテルなど、予約できる幅広さは大変魅力的です。ぜひ、旅行の際は楽天トラベルをチェックしてみましょう。

モバイル

楽天

楽天モバイルは、楽天が提供するスマートフォン等のモバイルサービスです。最近ではテレビCMも頻繁に流れていることもあり、知名度を高めつつあります。

すべての人に最適なワンプランと題し、使った分だけ料金がかかる仕組みは多くの人に支持される仕組みと言えるでしょう。

クレジットカード

楽天カードマン・新規入会で大量の楽天ポイントがプレゼントされるなど、インパクトのあるテレビCMで知られるサービスです。

年会費無料で所持できるなど、まさに日本のキャッシュレス化を支える役割を担っているといっても過言ではありません。

スポーツ

楽天の企業情報

スポーツには感動の力があるという楽天の思いのもと、サッカー・野球・バスケットボールなど、プロチームとのパートナーシップを結んでいます。

主なパートナーシップを結ぶチーム
  • FCバルセロナ
  • ゴールデンステート・ウォリアーズ
  • ヴィッセル神戸
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス

ビジネスだけでなく、スポーツの分野でも楽天は人々の生活を豊かにするため、積極的に活動しているのです。

楽天の福利厚生

楽天の企業情報

楽天が目指す福利厚生は、金銭的なサポートだけではなく社員の暮らしと心身の健康をしっかり支える仕組みを提供することです。

サポート

通勤交通費や従業員持株会制度、ビザサポートなどが設けられています。なかでも、仕事と育児・介護の両立支援サポートは手厚いものがあります。

 2017年の実績として、楽天での産休・育休後の復職率は約96%と高い数値です。(公式サイトより)

出産・育児・介護に関する制度やサポートとして、主に以下が挙げられます。

主なサポート制度
結婚休暇・妊娠中の通院休暇・産前産後休暇・配偶者出産休暇・育児休暇・子の看病休暇・妊娠、育児、介護期間中の短縮労働時間適用

社内での託児所や家事代行サービスの法人契約など、さまざまなサービスが用意されているのです。

妊娠中や産前産後のサポート制度が充実しているのが嬉しいですね。

サービス

カフェテリアが利用でき、朝食・昼食・夕食が無料で食べられます。日々の食費を節約できることから、社員からも嬉しいとの口コミが少なくありません。

その他、個人学習スペースの提供やヘアサロン・ネイルサロン、薬局やクリニックなど、社員の健康や生活をサポートするためのさまざまな施設があります。

楽天で働く社員の平均年収

楽天で働く社員の平均年収

楽天で働く社員の平均年収は、有価証券報告書によると2020年12月31日現在で7,450,199円(※1)となります。

平均勤続年数は4.5年となっているにも関わらず700万円超えとなっていることから、短い勤務年数でも年収はそれなりに獲得できることがわかる数字です。

 社員の平均年齢も34.2歳と比較的若いことから、高年収を狙うにあたって要チェックといえる企業になります。

なお、日本の平均年収は国税庁によると467万円(※2)と発表されているため、約300万円ほど高い結果です。

※1https://corp.rakuten.co.jp/investors/documents/asr.html
※2国税庁

【職種別】楽天社員の平均年収

【職種別】楽天社員の平均年収

楽天で働く社員のなかでも、職種により年収には違いがあります。有価証券報告書による公表がないため、openworkの情報をもとに職種別の平均年収を見ていきましょう。

参考:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000Fr7P&q_no=2

エンジニア

楽天でエンジニアとして働く社員の平均年収は、およそ717万円となります。高度な専門性を生かして開発という枠に捉われず、楽天のサービスを進化させることがエンジニアの役割です。

 楽天では、複数のサービス事業・部門でさまざまなバックグラウンドとスキルを持ったエンジニア系人材が活躍しています。

なお、特定の事業やサービスに属さずにグループ全体の組織力を高めるテクノロジーサービスディビジョンのエンジニア職と、所属するカンパニーの事業開発を担当するエンジニア職があります。

主な楽天のエンジニア系求人
  • プロダクトマネージャー
  • アプリケーションエンジニア
  • インフラエンジニア
  • セキュリティーエンジニア
  • データサイエンティスト・リサーチャー

エンジニアのなかでも年収の幅は広く、なかには1,000万円超えの社員もいるため高収入が狙える職種です。

営業・コンサルタント

【職種別】楽天社員の平均年収

営業・コンサルタントとして働く社員の平均年収は、およそ584万円~610万円です。各事業における営業業務を担当し、売上向上へ寄与していくことが役目となります。

 各ポジションで業務内容は異なりますが、企業・事業者・施設・官公庁向けの新規提案営業や企画提案営業、広告プランニング、キャンペーン企画・実施などを行います。

楽天市場のコンサルタントは、出店いただいている店舗様のコンサルティング業務を行い仕入れや販売方法、ページ改善など売上向上の施策や解決策を提案することが主な業務です。

営業・マーケティングともに年収1,000万越えも可能なため、非常にやりがいのある仕事と言えます。

マーケティング

【職種別】楽天社員の平均年収

楽天で、マーケティング職として働く社員の平均年収は、およそ677万円です。

楽天グループの各事業におけるマーケティング領域・ブランディング領域・PR領域における戦略の企画立案から実行・効果検証までを担当します。

openworkによると、マーケティング職では最高2,000万円という平均年収の社員もいることから、高収入を目指すうえで要注目な職種と言えるでしょう。

戦略・経営企画

戦略・経営企画として働く社員の平均年収は、およそ766万円となります。各職種のなかで、最も平均年収が高いです。

 楽天グループの各事業やサービスの成長を促進するため、事業・経営の企画及び戦略立案を行うポジションになります。

openworkで最高平均年収が2,200万円と発表されているため、キャリアアップを図るうえで見逃せない職種です。

楽天社員の年収に対する口コミ・評判

楽天社員の年収に対する口コミ・評判

ネット上の情報だけではわからないリアルな声を知るためには、やはり実際に働く社員の口コミが参考にできます。ここからは、社員の年収に対する口コミ・評判を見ていきましょう。

良い口コミ

楽天の良い口コミ
  • 新卒社員としては他企業よりも年収は高い印象を受ける
  • きちんと働いていればコンスタントに昇給する印象
  • ボーナスが想定より多く出る

    新卒社員として入社した人の口コミでは、他企業よりも年収が高い印象を受けると良い評価を受けています。

    また、半期に1回昇給のタイミングがあることから、コンスタントに昇給できるという口コミも印象的です。

    ボーナスが想定よりも多く出るなど、年収について満足度の高い印象を受ける口コミが目立ちます。

    イマイチな口コミ

    楽天のイマイチな口コミ
    • ベースは年功序列な印象
    • 給与体系はしっかりしているが評価するには人なため、上司の判断に左右されがち

      給与については年功序列がベースとなっていることから、その点を不満として抱えている社員もゼロではない様子です。

      給与体系はしっかりしているが、結局は評価する上司の判断に左右されがちな点も、頑張りを認めてもらえないという不満に繋がっています。

      楽天社員の年収はどのように決まる?

      楽天社員の年収はどのように決まる?

      楽天の給与評価制度として、特徴として挙げられる2つの要素が「実力主義」と「相対評価」になります。

      実力主義に関しては、その名の通り成果をあげた人をきちんと評価し、それに伴い賞与やボーナス額が決まるものです。

       特に営業部署ではわかりやすく、成果をあげた社員がインセンティブにより高収入を得られます。

      一方、相対評価では半年に1度、11の項目から社員を評価する「コンピテンシー評価」というものが実施されます。これにより、各社員の能力が決定されるのです。

      コンピテンシー評価により社員内での序列がつけられ、その評価により月給が決まる仕組みとなります。

      楽天の年収は低い?競合他社と平均年収を比較

      楽天の年収は低い?競合他社と平均年収を比較

      楽天の年収は高いか低いかを知るため、競合他社との平均年収を比較してみましょう。

      楽天(※1) 7,450,199円
      ソフトバンク(※2) 8,207,000円
      DeNA(※3) 8,218,000円

      有価証券報告書による社員の平均年収を比較したところ、楽天は競合他社に比べて低いことがわかります。

      各企業有価証券報告書URL
      ※1:https://corp.rakuten.co.jp/investors/documents/asr.html
      ※2:ソフトバンク有価証券報告書
      ※3:https://ssl4.eir-parts.net/doc/2432/yuho_pdf/S100LLRU/00.pdf

      年収アップを目指すなら適正年収を調べてみよう

      年収をアップさせたいときには、まず自分の市場価値を知るために、自分の適正年収を調べましょう。適正年収が今の年収よりも高ければ、転職で年収アップをさせることができるでしょう。
      dodaの年収査定サービスでは、無料会員登録後、簡単な項目に答えるだけで、自分の適正年収がわかります。


      dodaの会員186万人のビッグデータを分析し、適正年収を教えてくれるので、かなり正確な数字だと言えるでしょう。
      dodaの年収査定では以下の項目が表示されます。


      dodaの年収査定でわかること
      • あなたの適正年収
      • 今の年収からいくらアップするか
      • あなたの適正年収と同じ条件の求人

      表示される診断結果のサンプルは以下になっています。査定時間はおよそ3分なので、スキマ時間に利用可能です。

      年収査定

      また、今の年収との差は以下のような形で表示されます。dodaは転職エージェント・サイトのサービスも展開していますので、査定後すぐに求人探しを始めることができます。

      年収査定

      自分の今の年収に不満を感じている方も多いのではないでしょうか。そんな方はぜひ一度自分の適正年収を調べてみましょう。年収アップの近道になりますよ。

       

      楽天を目指す人におすすめの転職エージェント3選

      リクルートエージェント

      リクルートエージェント

                おすすめポイント
                • 公開求人数・非公開求人数ともに業界最大級
                • 様々な職種・業種を取り扱っているので、希望の転職先に出会える可能性が高い!
                • 求職者の年収相場などを提示してくれるキャリア査定サービスを利用できる!
                • 完全無料

                リクルートエージェントは公開求人数は116,339件、非公開求人数は174,516件業界最大級の求人を持つ転職エージェントです。

                 保有している求人数が多いので、取り扱っている職種・業種の種類も多いです。希望する職種・業種が見つからないといった心配はまずないでしょう。

                全国の求人を取り扱っていますので、日本のどこからでも利用可能です!

                また、自分のスキルではどの程度の年収の求人を目指せばいいのかわからない...という人にはキャリア査定サービスがおすすめです。

                あなたの今までの職歴などから、おすすめの転職市場・適正年収・キャリアプランを診断してくれます。
                ※2021年6月30日現在
                運営会社 株式会社リクルートキャリア
                主なサービス(機能)
                • エージェントサービス
                • 職務経歴書エディター
                • 面接力向上セミナー
                • 担当者面談
                公開求人数※2021年6月30日時点 116,339件
                拠点 全国対応可

                丸の内/北海道/東北/横浜/静岡/中部/関西/京都/神戸/岡山/広島/九州

                マイナビエージェント

                マイナビエージェント

                おすすめポイント
                • 第二新卒など20代向けの求人が豊富!
                • サポート体制が手厚く、面倒見の良さが評価されている!
                • 非公開求人は10万件以上!自分にぴったりの求人を紹介してもらえる!
                • 完全無料

                マイナビエージェントは20代や第二新卒の転職実績が豊富な転職エージェントになります。もちろん20代だけではなく30代以上の年代の方も利用することができますよ。

                 転職成功に向けてキャリアアドバイザーから手厚いサポートを受けることができます。初めての転職をする方に特におすすめです。

                公開求人数は2万件以上、非公開求人数はなんと10万件以上保有しています。キャリアアドバイザーとの面談を通してあなたにぴったりの求人を紹介してくれるでしょう。

                初めて転職をする方、未経験業種への転職に挑戦したい方はマイナビエージェントがおすすめです。
                運営会社 株式会社マイナビ
                主なサービス(機能)
                • エージェントサービス
                • 履歴書添削サービス
                • 面接対策
                • サポート期間は無期限
                公開求人数※2021年6月30日時点 27,390件
                拠点 全国対応可

                京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡

                ビズリーチ

                ビズリーチ

                おすすめポイント
                • 3分の1以上の求人が年収1,000万円超え
                • 企業からのスカウトの中には面談が確約されたものも!
                • 経験豊富なヘッドハンターからアドバイスをもらえる!

                ビズリーチは、即戦力を求める求人が多い点が特徴です。管理職や専門職、次世代リーダー、グローバル人材などの即戦力・ハイクラス人材に特化しています。

                企業や求人のレベルも他のエージェントと比べて高めと言えるでしょう。

                年収1000万円以上の求人も多く保有しているため、年収アップも期待できるでしょう。有料会員になれば、全てのスカウトや求人の閲覧ができます。

                運営会社 株式会社ビズリーチ
                主なサービス(機能)
                • エージェントサービス
                • タレント・ハイクラス会員制度
                • ヘッドハンター
                • スカウト
                公開求人数 72,762件※2022年4月1日時点
                拠点 東京/首都圏拠点(渋谷)/関西/名古屋/福岡

                よくある質問

                楽天のおすすめ転職エージェントは?
                リクルートエージェントやdoda、マイナビエージェントなどの求人数が多いいわゆる大手となる転職エージェントがおすすめです。大手の転職エージェントは業界について熟知している経験豊富なキャリアアドバイザーが多く在籍していることから、最適な求人の紹介や一人ひとりに合ったアドバイスをしてくれます。なお、大手企業と独自のコネクションを持つ転職エージェントもあるため、サポート役として非常に心強い存在です。
                楽天で働く社員の平均年収は?
                有価証券報告書によると、2020年12月31日現在で7,450,199円となります。日本の平均年収が467万円と国税庁が発表しており、比較するとおよそ300万円ほど高いため安定した給与を得られると言えるでしょう。社員の平均年齢も34.2歳と比較的若いことから、早い段階で高収入を狙える可能性がある点は特徴です。
                職種別の楽天社員平均年収は?
                エンジニアは約717万円・営業・コンサルタントは約584万円~610万円・マーケティングは約677万円・戦略・経営企画は約766万円となります。有価証券報告書による公表がないため、openworkの情報をもとに紹介しています。あくまで平均であり、なかには2,000万円を超えるという人もいるなど開きは大きい印象です。
                楽天社員の年収はどのように決まる?
                楽天では「実力主義」と「相対評価」の2種類により年収が決まります。実力主義は、成果をあげた人をきちんと評価し、それに伴い賞与やボーナス額が決まるものです。一方で相対評価は、半年に1度11の項目から社員を評価する「コンピテンシー評価」というものが実施され、各社員の能力が決定されます。それをもとに序列がつけられ、月給が決まる仕組みです。
                楽天の年収は競合他社と比較して高い?低い?
                楽天の平均年収は、競合他社となるソフトバンク・DeNAの有価証券報告書による公表と比較すると、低い数字となります。あくまで平均となりますが、ぜひ参考として把握しておきましょう。
                楽天社員の年収に対する口コミ・評判
                良い口コミとしては、「新卒社員としては他企業よりも年収は高い印象を受ける」・「きちんと働いていればコンスタントに昇給する印象」・「ボーナスが想定より多く出る」といった声が挙がっています。コンスタントに昇給できる点は仕事への意欲にも繋がるため、社員からも高評価を獲得しているようです。一方で、イマイチな口コミとしては「ベースは年功序列な印象」・「給与体系はしっかりしているが評価するには人なため、上司の判断に左右されがち」といったものがあります。
                転職エージェントを活用するメリットは?
                転職エージェントを活用するメリットは、転職について経験豊富なキャリアアドバイザーが、最適な求人を紹介し、書類添削や面接対策など、トータル的にサポートしてくれる点です。内定後も企業との年収交渉など、言いづらい点を代行してくれる点も含め、大変心強い存在と言えるでしょう。

                まとめ

                この記事では、楽天で働く社員の平均年収や、年収はどのように決まるか評価制度について解説し、競合他社との比較などをしました。

                平均年収は2020年12月31日現在で7,450,199円となっており、安定した高収入という印象を受けます。ただし、競合他社との年収比較結果は、有価証券報告書によると少し低いようです。

                年収の決まり方については、実力主義で成果が給与に結び付くもの、半年に1度の評価制度により決まるものという2パターンがあります。

                社員の口コミでは、コンスタントに昇給があるとの良い声が寄せられており働く意欲に繋がる印象です。

                楽天への転職を目指す場合は、ぜひ転職エージェントを活用してみてください。

                記事内で紹介した転職エージェントはいずれも無料でサポートを提供しているため、転職活動が初めてでも安心して利用できるでしょう。

                ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
                ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
                ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
                ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
                ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
                おすすめの記事