岡山の転職事情を調査!求人倍率やおすすめ転職エージェントも紹介

岡山の転職事情を調査!求人倍率やおすすめ転職エージェントも紹介

「晴れの国・岡山」と言われ、一年を通して晴れの日が多く住みやすい点が魅力となります。

そのため、Uターン・Iターン転職を希望する人も少なくありません。

そこで今回は、転職の際に知っておきたい岡山の求人倍率・平均年収などを調査していきます。

この記事でわかること
  • 岡山の転職事情
  • 転職における岡山の地域特性
  • 岡山に転職する方法

また、岡山に転職したい人におすすめの転職エージェント5選もピックアップし特徴を紹介するため要チェックです。

岡山県の転職事情は?有効求人倍率・平均年収などを紹介

岡山の街並み

有効求人倍率

岡山の有効求人倍率は、独立行政法人労働政策研究・研修機構によると2021年9月時点で1.38倍です。2021年に入ってから1.3倍~1.4倍を推移しています。

 有効求人倍率の全国平均は、2021年9月時点で1.16倍です。比較すると、岡谷の数値は大きく上回っていることがわかります。

有効求人倍率とは求職者と求人数の割合を示すもので、1倍を超えていると人材を探している企業の方が多いことを意味します。つまり、岡山は転職しやすいエリアと言えるでしょう。

出典:独立行政法人労働政策研究・研修機構

平均年収

岡山の平均年収は、求人ボックスによると約336万円(※1)と発表されています。日本の平均年収が約461万円(※2)となるため、大きく下回っている結果です。

しかし、岡山の年収幅は約276万円~約794万円であることから、勤務先によって、あるいは経験・スキルを積むことで日本の平均年収を大きく上回る期待が持てます。

※1:求人ボックス
※2:国税庁ホームページ

転職における岡山県の地域特性

岡山の街並み

産業が多様

岡山は製造業が盛んなエリアとなっていますが、メーカー企業・エンジニア求人も増加傾向にあり産業が多様な点が特徴です。

 岡山にはベネッセなどの大企業もあるため、全国各地に配送する商品等があることから物流業者も増えています。

IT・医療・介護など、幅広い職種があるため転職の際の選択肢は多いです。

有効求人倍率は全国的に見ても高い

岡山の街並み

岡山の有効求人倍率は、2021年9月時点で1.38倍です。全国平均1.16倍を大きく上回ること、かつ1倍を超えるため人を欲している企業が多く、転職しやすいエリアと言えます。

全国的に見ても1.38倍という数値は高い部類であり、2021年に入ってから1.4倍以上となる時期もあったことから、Uターン・Iターン転職エリアとしては要注目です。

岡山市と倉敷市に求人が多い

岡山県の県庁所在地である岡山市と、美観地区などの観光地がある倉敷市は人口が多いこともあり、企業が集まっているエリアとなります。

 岡山県内の人口を岡山市と倉敷市が多く占めていることもあり、まさに経済の中枢を担っていると言っても過言ではありません。

転職の際は、求人が多いエリアを事前にチェックしておくことで、応募先となる企業をピックアップしやすくなるでしょう。

公共交通機関が整備され通勤しやすい

バスに乗る人

転職するにあたって、いかに通勤しやすいかは重要なチェック項目です。岡山は公共交通機関が充実しているため、通勤しやすい点もエリアの特性として挙げられます。

 電車についてはJR・私鉄、さらには路面電車も入っているなど、各方面へ足を運びやすいです。また、バスも走っているため大変充実しています。

在来線だけでなく新幹線駅「岡山」「新倉敷」と2つあるため、出張など長距離移動もしやすいです。

岡山駅から新大阪駅まで、のぞみに乗車すると約50分で到着します。

岡山県の女性向け転職求人は多い?

パソコンを操作する人

最近では共働き世帯が多く、女性も社会に出て活躍している時代です。そのため、地方へ転職する女性も少なくないことから、どういった求人があるか事前に把握しておく必要があります。

岡山には女性向け求人が数多くあるため、Uターン・Iターン転職をしやすいと言えるでしょう。

主な女性活躍中求人
  • 営業
  • 美容関係
  • 事務職
  • 工場など軽作業
  • IT系

幅広い職種で募集がかかっているため、自分が得意とするあるいは過去の経験を活かせる仕事があるか要チェックです。

【転職フェア・イベントなど】岡山県に転職する方法

付箋を貼る男性

企業ホームページをチェックする

企業のホームページでは、中途採用として募集をかけていることが少なくありません。応募先企業が決まっている人は、公式ホームページをマメにチェックすることをおすすめします。

求人詳細だけでなく、企業理念なども含め転職面接でアピールに繋げられる要素を整理しておきましょう。

転職フェア・イベント等に参加する

オフィスの室内

転職フェアやイベントに参加することで、企業担当者と直接コミュニケーションが取れるといったメリットがあります。

 地元企業が多く集まるため、求人票では知れない社内の雰囲気などの情報を収集できるかもしれません。

転職フェア・イベントでは、採用担当者に対して質問等が可能です。そこでコミュニケーションを取り印象を残せると、面接確約のオファーを受けられる可能性もゼロではないでしょう。

岡山の街並み・交通の便など、イベント等に参加することで転職してからの住みやすさ・働きやすさを下調べできます。

転職エージェントを活用する

転職エージェントに登録することで、各業界・エリアの転職事情に精通したキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。

転職エージェント活用のメリット
  • 希望・スキルに合った仕事を紹介してもらえる
  • 面接対策・応募書類の添削などアドバイスがもらえる
  • 企業担当者から独自に調査した情報を聞ける
  • 企業側からオファーが届く場合もある
  • 転職エージェント主催のイベント・フェアに参加できる

個人で活動するより転職成功率を上げるためのバックアップをしてもらえるため、岡山へのUターン・Iターン転職において活用は欠かせません。

転職エージェントは基本的に無料となるため、転職活動の際は大いに活用しましょう。

岡山に転職するメリット・デメリット

不当な要求に屈しない

岡山への転職を考える場合、メリット・デメリットを把握しておくことで転職後のミスマッチを防ぐことができます。

ここでは、岡山に転職するメリット・デメリットについて紹介します。

岡山に転職するメリット

まずは、岡山に転職するメリットをみていきましょう。

都市部よりも通勤ラッシュの影響を受けにくい

岡山に転職する1つ目のメリットは都市部のような通勤ラッシュの影響を受けにくいことです。

 都市部の通勤ラッシュで消耗する方は多く、特に大都市のベットタウンに住んでいると長時間の影響を受け、鬱になる人も出るくらいです。

岡山は車通勤の方が多いため、通勤のストレスが軽減されます。

また、台風や積雪などの自然災害も少ないため、通勤に大きな影響を受けにくいことも岡山ならではのメリットでしょう。

都市部よりも生活コストが低い

ドライバーの平均年収はどれくらい?

岡山に転職する2つ目のメリットは都市部よりも生活コストが低いことです。

 岡山の平均年収は全国平均よりも低いですが、物価や家賃が首都圏と比べて安いこともあり、支出が抑えられます。

例えば、東京で1K/1DKのアパートでは月8~10万円ほどするケースがほとんどです。一方、岡山で1K/1DKは月4~6万円ほどで住むことができます。

そのため、都市部での生活よりも貯蓄しやすいです。

岡山で月8~10万円の家賃だと3LDKの駐車場付きの家に住めますよ。

移住者への支援がある

岡山に転職する3つ目のメリットは移住者への支援があることです。

具体的には首都圏から転職などをきっかけに移住する場合、市や町から支援金を受け取ることができます。いくつかの条件を満たす必要がありますが岡山市の場合、支給金額は以下のとおりです。

岡山市の移住者支援の金額
  • 単身で移住した世帯:60万円
  • 2人以上で移住した世帯:100万円
  • 18歳未満の世帯員1人につき30万円加算

出典:岡山市「【支援金】令和4年度 岡山市移住支援金ご案内」

各自治体によって支援内容が異なるので、転職先が決まった場合は、支援制度を調べておきましょう。

岡山は県全体で子育て支援に取り組んでいるため、子供がいると支援額が増える自治体が多いです。

岡山に転職するデメリット

デメリット

次に岡山に転職するデメリットをみていきましょう。

大企業が少ないため、中小企業への転職先が多い

岡山に本社を構える大企業は都市部と比べると少ないです。そのため、中小企業への転職になる可能性があります。

地元の中小企業は都市部の大企業に比べると給与面や待遇面が良くないケースが多いです。大企業への転職をしたい方は、岡山県への転職はデメリットに感じることでしょう。

 転職エージェントでは大企業に引けを取らない地元の有力企業を取り扱っています。

車を所有していないと働きにくい可能性がある

岡山では、車が主な移動手段です。そのため、車を所有していないと働きにくい可能性があります。公共交通機関の利用に慣れている人は岡山での転職には不便さを感じるかもしれません。

岡山では車の維持費を考慮して生活する必要があります。

岡山のおすすめ転職エージェントの選び方

転職後の感想

岡山へ転職するにあたって、どの転職エージェントで転職活動するかは非常に重要です。

ここでは、岡山でおすすめの転職エージェントの選び方を紹介します。

岡山での転職エージェントの選び方
  • 複数の転職エージェントを併用する
  • 求人数が多い転職エージェントを選ぶ
  • サポート体制が充実している転職エージェントを選ぶ

それぞれ、みていきましょう。

複数の転職エージェントを併用する

転職エージェントを利用の際は、1社だけでなく複数の転職エージェントを併用しましょう。

複数利用することで、それぞれの非公開求人にアクセスすることができます。

また、複数のアドバイザーと出会えるため、多くの考えを吸収できるでしょう。

とはいえ、あまりにも多くの転職エージェントを利用すると管理が大変になるので、多くても3社までに留めておくことをおすすめします。

 総合型と特化型を利用するとバランスのとれた転職活動ができます。

求人数が多い転職エージェントを選ぶ

50代で転職エージェントを利用する人

求人数が多い転職エージェントを選ぶことをおすすめします。

 なぜなら、取り扱っている求人数が多いほど、自分の希望にあった案件に出会える可能性が増えるからです。

数ある転職エージェントの中でもリクルートエージェントやdodaは豊富な求人数を誇っており、岡山の求人も多く取り扱っています。

各エージェントがどれだけの求人数を保有しているのかは必ずチェックするようにしましょう。

地方の求人が極端に少ないエージェントがあるので、注意が必要です。

サポート体制が充実している転職エージェントを選ぶ

気になった転職エージェントのサポート体制が充実しているかどうかも大切なポイントです。

いくら求人数が多くても、的確なサポートが受けられないと転職エージェントを利用する意味がありません。

多くの転職エージェントでは書類添削や模擬面接といったサポートを受けられますが、口コミ等で実際の評価を確認することができます。

口コミだけでは不安に感じる方は、まずは初回面談を受けてアドバイザーの人柄やサポート内容を確認するとよいでしょう。

岡山県のおすすめ転職エージェント5選

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 転職業界を熟知したプロがサポート!
  • 業界のなかでも多くの求人数を誇る!
  • 面接時の独自サービスを提供!

業界大手のひとつであるる転職エージェントで、その取り扱う案件の多さから在籍するキャリアアドバイザーは非常に経験豊富です。転職事情を熟知し、適切なサポートをしてくれます。

 数ある転職エージェントのなかでも多くの求人を保有し、2021年12月2日時点で岡山求人は公開1,800件・非公開2,117件を保有しています。

また、面接においてよくある不採用理由をもとにポイントを整理し、採用率アップを目指す独自サービスを提供する点も特徴です。岡山企業に合った面接対策を、事前に実施できます。

応募書類の添削など、きちんと応募企業に対してアピールできるものとなるようアドバイスしてくれます。

運営会社 株式会社リクルート
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 非公開求人の提供
  • 面談の実施
  • 面接対策
  • 志望企業への推薦
公開求人数※2021年12月2日時点 148,400件(非公開求人202,948件)
岡山の公開求人数※2021年12月2日時点 1,800件(非公開求人2,117件)
対応エリア 全国

出典:リクルートエージェント公式

doda

doda

おすすめポイント
  • doda専門スタッフが転職をしっかりサポート!
  • 求人票に掲載されない情報をピックアップして提供!
  • スカウトサービスにより企業側からのアクションあり!

在籍する専門スタッフは、さまざまな転職事情に精通した経験豊富なメンバーです。そのため、岡山の転職サポートも充実しており、内定獲得へ向けてしっかりとサポートしてくれます。

 キャリアアドバイザーは専任制で、最初から最後まで二人三脚で歩んでくれる点が特徴です。求人票に載らない情報を提供する採用プロジェクト担当も在籍します。

スカウトサービスと言い、求職者だけでなく企業側からアクションを起こせる点もdodaの魅力です。思わぬ企業からの面接確約オファーが届く可能性にも期待できます。

転職イベントも随時開催されているため、積極的に参加することで岡山の転職事情を把握するきっかけになります。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
主なサービス(機能)
  • 非公開求人の紹介
  • 専門スタッフによるプロ目線での求人紹介
  • 面接のスケジュール調整
  • 書類・面接手続きのサポート
  • スカウトサービス
公開求人数※2021年12月2日時点 111,269件
岡山の公開求人数※2021年12月2日時点 2,399件
対応エリア 全国

出典:doda公式

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • さまざまな業界に詳しいアドバイザーが専任制で担当!
  • 企業の人事担当者とやり取りするアドバイザーも在籍!
  • 状況に合わせた転職成功のポイントを提供してくれる!

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは、業界ごとの専任制です。岡山エリアの転職事情にも精通しており、求職者の希望に沿った仕事をプロ目線で提案してくれるでしょう。

 企業の人事担当者とやり取りをする企業担当アドバイザーも、転職をバックアップしてくれます。職場の雰囲気をはじめ、リアルな情報を提供してくれる点が特徴です。

また、はじめて転職する人や2回目の人、あるいは年齢別など状況に合わせた転職ポイントを紹介してくれます。成功に導くきっかけとなる可能性も大いにあるため、把握しておきましょう。

内定後も年収交渉や入社日調整などきちんとサポートしてくれるため、転職に不慣れな人でも安心です。

運営会社 株式会社マイナビ
主なサービス(機能)
  • 求人紹介
  • 書類添削
  • 面接対策
  • Web面談・LINE相談
  • 転職ノウハウの提供
  • テーマ別平均年収ランキングの紹介
公開求人数※2021年12月2日時点 32,420件(非公開求人32,130件)
岡山の公開求人数※2021年12月2日時点 406件(非公開求人128件)
対応エリア 全国

出典:マイナビエージェント公式

オカジョブキャリア

オカジョブキャリア

おすすめポイント
  • 地域密着で取り引き社数は1,500社以上!
  • 大手転職サービスに掲載されていない求人を多数保有!
  • 岡山転職支援の豊富な実績を持つキャリアアドバイザーが在籍!

中国・四国地方の転職支援に特化した、地域密着型の転職エージェントです。取り引き社数は1,500社以上となり、創業20年以上という点から企業との繋がりが深い点は特徴となります。

 岡山地域密着型だからこそ、大手転職エージェントには掲載されていない「ならでは」の、企業・ポジションの求人情報を保有しています。

在籍するキャリアアドバイザーは、岡山での転職支援実績が豊富です。その経験を活かし、転職活動を全面的にバックアップしてくれるでしょう。

紹介求人に対するフィードバックを通し、より精度の高い仕事を案内できるよう丁寧にカウンセリングしてくれます。
運営会社 株式会社シーズ
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • 求人の推薦
  • 独自求人の保有
  • 応募書類のアドバイス
  • 日程調整代行
公開求人数※2021年12月2日時点 855件
岡山の公開求人数※2021年12月2日時点 630件
対応エリア 中国・四国エリア

出典:オカジョブキャリア公式

キャプラ転職エージェント

キャプラ転職エージェント

おすすめポイント
  • 岡山へのUターン・Iターン転職に強い!
  • 地元転職を成功に導くコネ転を提供!
  • キャリアカウンセラーは専任制で転職をサポート!

岡山をはじめ、中国・四国地方の地元有力企業求人を多く保有する地域密着型の転職エージェントです。岡山へのUターン・Iターン転職に強い点が大きな特徴となります。

 地元転職を有利に進めるための「コネ転」の提供が魅力です。地方企業とのコネ=人脈を活かした、効率良い転職活動をサポートしてくれます。

また、地元だからこそ知り得た企業情報を提供してくれる点も特徴です。キャリアカウンセラーは専任制となり、面接日程の調整や内定後の条件交渉なども実施してくれます。

高年収を獲得できる、岡山求人特集も紹介されています。
運営会社 株式会社キャリアプランニング
主なサービス(機能)
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 面接日程の調整
  • 内定後の条件交渉
  • 個別相談会の実施
公開求人数※2021年12月2日時点 2,312件
岡山の公開求人数※2021年12月2日時点 676件
対応エリア 中国・四国エリア

出典:キャプラ転職エージェント公式

よくある質問

岡山のおすすめ総合型転職エージェントは?
リクルートエージェント、doda、マイナビエージェントが挙げられ、いずれも大手として数多くの求人を保有する点が特徴です。また、扱ってきた案件の多さから、経験豊富な点も転職活動のバックアップを受けるうえで心強い存在と言えるでしょう。
岡山のおすすめ地域密着型転職エージェントは?
オカジョブキャリア、キャプラ転職エージェントが挙げられます。地域密着型として、岡山の地元企業と太いパイプがあるなど、大手の総合型にはない魅力があります。Uターン・Iターン転職に強く、在籍するキャリアアドバイザーも岡山の転職事情に詳しい点は大きな特徴です。総合型と併用することで、より充実した転職活動を送れるでしょう。
岡山の有効求人倍率は?
岡山の有効求人倍率は、独立行政法人労働政策研究・研修機構によると2021年9月時点で1.38倍です。2019年に入ってから1.3倍~1.4倍を推移しており、全国的に見ても高い水準となります。なお、全国平均は2021年9月時点で1.16倍であるため、岡山は転職しやすいエリアと言っても過言ではありません。
岡山の平均年収は?
岡山の平均年収は、求人ボックスによると約336万円(※1)です。日本の平均年収が約461万円(※2)となるため、平均額だけを見ると下回る結果となっています。しかし、年収幅は約276万円~約794万円あることから、昇進・昇給等により国民平均を上回ることが可能です。
転職における岡山の地域特性は?
産業が多様なこと、有効求人倍率は全国的に見て高いこと、公共交通機関が整備され通勤しやすいことなどが挙げられます。なお、求人は人口の多い岡山市・倉敷市に集まっているようです。
岡山の女性向け転職求人は多い?
岡山には、女性が活躍できる求人も多数あります。さまざまな職種求人はありますが、なかでも営業や美容関係、事務職などは多い印象です。
岡山に転職する方法は?
企業ホームページをチェックし中途採用に応募する、転職フェア・イベントに参加し企業担当者とコミュニケーションを取る、転職エージェントを活用するなどがあります。なかでも、転職業界に精通したキャリアアドバイザーのサポートを受けられる点から、転職エージェントの利用はおすすめです。

まとめ

この記事では、転職の際に知っておきたい岡山の求人倍率・平均年収や、おすすめ転職エージェント5選などを紹介しました。

岡山の有効求人倍率は全国的に見ても高い水準であるため、比較的転職しやすいエリアと言えます。平均年収についても、昇給・昇進することで全国平均を上回ることが可能です。

総合型・地域密着型の転職エージェントを活用し、Uターン・Iターン転職を叶えましょう。

記事内で紹介した転職エージェントは無料で利用できるため、ぜひチェックしてみてください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事